海外旅行の必需品 最終チェック!

Wondershare Editor 編集者:

間もなくお盆がきて、長い夏休み中、海外ツアーを行く予定の方がさぞ多いでしょう。海外旅行は国内旅行と違って、足りないものがあっても現地での買い出しには苦戦してしまう事が多いものです。その故、チェックリストを用意しないとね~

ここで、楽しい海外旅行先で困ってしまうことが無いように、うっかり忘れてしまうような持ち物の注意点を見直してみましょう。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.海外旅行の必需品

■パスポートを再チェック

パスポートの発行や更新は10年前にさかのぼる事もありますよね。じぶんの記憶の勘違いで、直前になって海外旅行が延期になってしまわないように早めに見直しましょう。

■カメラ、携帯充電器など

せっかくの海外旅行なのに、写真やビデオをいっぱい撮らないと損しちゃうよね~

またスマホやカメラの充電器が忘れちゃうとすごく迷惑と思わない?

男性の場合、電動シェーバーを忘れないでね!

■イエローカードを知っていますか!?

アフリカや南米の熱帯地域や東南アジアの一部ですが、イエローカードを提示しないと入国できない国があります。規定の予防接種を受ける事によって発行してもらえ、WHOが伝染感染地域として指定した場所に渡航する旅行には、3ヶ月前にはチェックが必要ですね。

■洗濯用品

海外旅行は国内旅行に比べて長期になります。日数分の着替えや下着を持って行っては大荷物に!宿泊先の洗面所でさっと洗えれば、日数の半分ほどの着替えで足りて、荷物を減らせますよ。
ホテルのコインランドリーは使い方に戸惑ったり、盗難の心配もあるのでなるべく自分の部屋で手洗いしてしまう方がおすすめです。
最近話題の持ち歩き用の洗濯機は、食べこぼしやシミもその日のうちに落とす事ができます。しかし購入には少し高価なので100円ショップのミニ洗濯板や洗濯ロープや洗濯ピンチも便利です。

■薬

慣れない場所の体調不良は心配ですよね。市販薬でも病院で処方された薬でも、アレルギーを起こしたことのない服用歴のあるものを持っていきましょう。市販薬はは開封済みでも箱と説明書を。病院のものは病院名、担当医師の名前の記載されている処方箋を。
薬品は国によっては禁止されている成分もあります。所持で罰せられる成分もあるので用途を証明できるものが必要です。現地の病院は高額です。薬の購入は体にあわないと副作用の心配もあるので安易な服用は避けましょう。

*梅干を持っていくと合わない水質の下痢予防なるそうですよ。

Part2.海外旅行で撮影した動画や写真を編集するソフトおすすめ―「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

旅行コレクションーかけがえのない旅行の思い出をもっと楽しく編集


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>