Mac OS X版のLightworks

Wondershare Editor 編集者: Apr 24,2017 14:32 pm

Lightworksはノンリニアのビデオアプリで、ビデオを交換、挿入、トリム、トランジションを適用し、視覚効果を調整し、ステレオビデオもサポートしています。これを使うと、すべての必要な場合で編集できます。

しかし、LightworksはWindows版しかないのでMacでは動作できません。WindowsからMac OS Xに転送するときに、Lightworksのような美しい効果がほしい?

Wondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)で試してみれば?以下より無料試用版をおためしてみましょう!

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

Lightworks(Windows版)とほぼ同様の「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)の機能を紹介

1.幅広いフォーマットをサポート 便利なメディアブラウザ

Lightworksと同じ、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)では、広い範囲のメディアフォーマットをサポートしています。

ビデオ:MP4、FLV、VOB、AVI、3GP、M4V、MPG、WMV、MKV、ASF、MOV、F4V、M2TS、MTS、TP、DAT、DV、TS、TRP、MOD、TOD、EVO

オーディオ:AAC、M4A 、AC3、AIF、MP3、AIFF、WAV、WMA、APE、AU、FLAC、MKA、MP2、OGG  

写真:PNG、JPEG / JPG、BMP、GIF、TIF、ICO

また、メディアブラウザが付属していますので、簡単にiMovie、iPhoto、iTunesライブラリなどからファイルを取得できます。

動画編集

2.簡単にビデオ編集 総合的にドラッグアンドドロップ

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)は、スタイリッシュで使いやすい主ウィンドウを備えています。勉強なしに使うことはぜんぜん問題ありません!

すべての一般的なフォーマットをサポートしているので、あなたは主ウィンドウに直接メディアファイルをドラッグアンドドロップするだけですみます。その後、リアルタイムのプレビューウィンドウで、ナレーション、ミュートオーディオなどを追加、切り取り、回転、トリム、クロップなどの編集を監視します。

Mac用動画編集ソフト

3.効果フィルタ、トランジション、タイトル満喫

ビデオ効果を調整するにCPUを構成するIGHを必要とするLightworksとは異なり、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)の視覚フィルタは内蔵しています。エフェクトを適用すると、多くのパラメータを設定することもできます。

Mac動画編集:エフェクト

4. 世界と無制限共有

Wondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)を使用すると、瞬時にYouTubeやFacebookやTwitter上であなたの傑作を共有できます。

また、ご希望のビデオ形式でコンピュータに保存したり、外出先で楽しむためにポータブルメディアプレイヤーにエクスポートすることができます。DVDに焼くことさえ可能です。

Mac用動画編集ソフト

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。