動画編集プロとSONY Vegas (ソニーベガス)の比較

Wondershare Editor 編集者: Apr 25,2017 15:27 pm

SONY Vegas (ソニーベガス) とWondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)

動画編集ソフトでSONY Vegas (ソニーベガス) というのが出ています。
実はこのほかにも気になるソフトがあります。

それは「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)です。そこでお互いのソフトでどのようなシステムの違いがあるのか調べてみたのです。Windows版もあります。無料試用版をダウンロードしてみましょう!

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

両者はどのような違いがあるのか?

1.動画環境

まず、SONY Vegas (ソニーベガス)は一通り、動画の編集は出来るようです。
パソコンの動作環境もどちらも同じく最低限のシングルプロセッサの2G 以上でメモリーは1Gで起動可能のようです。対応している拡張子も多く、どちらも問題ないようです。

ここまで来るとどっちもいいような気がするのでが、ここでWondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)がいいと思いました。それは機能が詳しくホームページ上に書いてないことです。一番肝心なソフトの機能が書いていないのはマイナス感じます。

2.編集機能

さらに機能を詳しく見ていくと決定的な違いがあったのです。それはタイムラインのサポートです。タイムラインの調整は動画作成には欠かせない機能なのです。Wondershare  「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)の方ではコンマ1秒でのタイムラインの編集が可能なのに比べSONY Vegas (ソニーベガス) は記載がありませんが、タイムラインに関しては細かく対応していないようです。

これはWondershare  「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)の方がいいと思ったのです。タイムラインぐらいと思われる方が多いと思いますが、ここが重要なポイントなのです。詳細編集機能紹介についてはこちらへ

動画編集

例えば、1分の動画を作成するとします。余り細かい調整をする事が出来なく、とりあえず、ソフトの設定どおり編集すると、再生する時に必ずこう思います。この演出コンマ1秒速いまたは遅いと思うのです。ですがこれはソフトが対応していないと対応できないのです。特に短い動画を作成する際はコンマ1秒は凄く大事な要素になるのです。

他の機能はほとんど変わらない事ばかりでしたが、なにせSONY Vegas (ソニーベガス)に関してはほとんど機能の記載がないのです。
ある所では知名度が低いと記載してある所もあるのです。そのためにシステムの記載もないのかと納得してしまうほどなのです。

3.操作性

SONY Vegas (ソニーベガス)の操作ちょっと複雑と思います。Wondershare   「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版) の方がインターフェイスもしっかりしているので、初心者にも優しいと思います。これから始めようとされている動画編集初心者の方には是非お勧めします。

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。