【weddingキャンペーン】キャンペーン期間中にFilmoraをご購入の方へ抽選で豪華景品をプレゼント!

動画編集で使うモーションエレメントとは

Wondershare Editor 編集者: Apr 20,2017 21:53 pm

皆さんは、モーションエレメントというものを知っていますか? 私もつい最近知ったばかりの言葉ですが、これは動画を編集するときに使う効果のひとつです。このモーションエレメントとは、一体どのような効果があるのでしょうか。
ここでは、モーションエレメントについて紹介したいと思います。

モーションエレメントとは

モーションとは、「動作・動き」という意味があり、エレメントとは、「要素」という意味があり、モーションエレメントとは、「動作のある要素」という意味です。つまり、簡単に言いますと、動作のある画像アニメーション要素という意味になります。

モーションエレメントのエフェクトがいっぱいの「Filmora(旧名:動画編集プロ)」がおすすめです。

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」とは、簡単操作でありながら、高性能な動画に編集することができるソフトです。動画を品質低下なしにトリミングや結合、音楽やエフェクトの追加など、様々な編集が可能です。また、「手振れ修正」や「逆再生」、「モザイク効果」、「指定の顔を変える」などの、新しい編集機能も追加されたソフトです。

ワンダーシェア「Filmora(旧名:動画編集プロ)」 では、様々な種類のモーションエレメントが用意されています。春やバケーション、自然、クリマス、バレンタインデーなど、沢山のモーションエレメントから季節や気分に合わせて、エフェクトを動画に追加することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

モーションエレメントの追加と操作法

では、このモーションエレメントは、どうやって追加すれば良いのでしょうか? モーションエレメントの追加は、「高度編集モード」で行なうことができます。

1. 使いたいモーションエレメントを追加するには、ツールバーから「エレメント」をクリックします。「エレメント」以外に、このツールバーには、「メディア」、「音楽」、「テキストクレジット」、「フィルター」、「オーバーレイ」、「トランジション」、「分割表示」、「作成」と様々な設定をすることもできます。

2. 「エレメント」内に使いたいモーションエレメントを見つけたら、そのサムネイルをダブルクリックしてみましょう。すると、右側にプレビュー画面が表示されます。

3. 使いたいモーションエレメントを追加するには、下にある「タイムライン」にドラッグ&ドロップします。タイムラインには、一度に複数のモーションエレメントを追加することができます。また、動画内にいくつものモーションエレメントを組み合わせることもできます。

4. 動画内に置いた複数のモーションエレメントを一度に別の場所に移動するには、「SHIFTキー」を押しながら、移動させたい各モーションエレメントをクリックします。

5. 移動したいモーションエレメントが全て選択できたら、「SHIFTキー」を離して、移動させたい位置までドラックします。すると、複数のモーションエレメントを置きたい場所に移動することができます。

この「Filmora(旧名:動画編集プロ)」では、独自に開発・デザインしたモーションエレメントやエフェクトなどを、定期的に更新しています。ワンダーシェアのFilmoraエフェクトストアから簡単にダウンロードすることができます。

動作環境

Windows版とMac版では、対応している動画形式、画像形式、音声形式の種類が違いますが、ほとんどの同じ形式を使うことができます。対応動画形式は、MP4、MKV、AVI、M2TS、WMV、MOVなど、画像形式は、JPG、BMP、PNG、GIF、TIFなど、音声形式は、AAC、MP3、WAV、M4A、FLAC、AIFFなど、WindowsとMacで共通して使えるファイル形式があります。 対応OSは、Windows版では、Windows7、Windows8(Windows8.1を含む)、Windows10に対応しています。Mac版では、OS X 10.6からOS X 10.12に対応しています。

いかがだったでしょうか?
このワンダーシェア「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は、様々な種類のモーションエレメントが用意されており、新たなモーションエレメントも「Filmoraエフェクトストア」からダウンロードすることができます。また、モーションエレメント機能以外にも、音楽の追加やテキストクレジット、分割表示設定、新機能の逆再生やモザイク、手振れ修正など、誰でも簡単に操作・設定ができ、動画編集を楽しめます。それから、Filmoraのモーションエレメントや様々なエフェクトは、独自で開発・デザインされているので、ここでしか使えないエフェクトがあります。皆さんも、機会があれば、試してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。