ライバルに差をつけるプレゼン資料を動画で作成する

Wondershare Editor 編集者:

プレゼンテーションについて

ビジネスにおいて、プレゼンテーションは重要な役割を持ち、ライバルが多いほど、相手に印象を深く与えて興味を持ってもらうことがまずはポイントになってきます。こうした場合、どのようなプレゼンテーションが求められるのでしょうか。

プレゼン発表において資料作りというのは重要な役割を持っています。パソコンで作成してプロジェクターで投影しながらプレゼン発表をするのが一般的ですが、画面に近い人もいれば、遠い人もいます。多くの人に好印象を与えるプレゼン資料の作成は必須で、ライバルに差をつけること、アピールしたいポイントをしっかりとまとめて短い時間で強みやメリットをまとめる動画資料も最近では一般的となってきています。

Wondershare filmora及びビジネスコレクションを紹介する

プレゼン発表用の動画作成はどのようにして作成したら良いのでしょうか。方法はいくつか存在しますが、専用のソフトウェアを利用して作成するというのが一般的です。数ある動画作成ソフトウェアの中でも「Filmora(旧名:動画編集プロ)」はライバルに差をつけるプレゼン発表資料を作成するという点では非常に強みがあるソフトウェアです。filmoraには、エレメントが多く用意されており、ビジネスコレクショントと呼ばれるビジネス用に用意されたエレメントがあります。

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ビジネスコレクションは、動画作成において作り手のユーザが使いやすく簡単に資料作成ができるだけでなく、カッコいい、好印象を与えることができるような効果を持ったものが多く用意されてます。businessエレメントにはそれぞれの会社の特徴にあったアピールができるものもあり、数多く用意されたbusinessエレメントの中から動画作成に合った、会社のメリットを短時間でアピールできるようなビジネスエレメントがあります。filmoraはビジネスコレクションを使ってライバルに差をつけることができる資料作成ができるだけでなく、動画の編集も簡単にできるようなっているのが特徴的で、強みとなっています。

ビジネスコレクション - ビジネスアイデアを洗練されたデザインで演出


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

プレゼン発表用の動画を作成する方法

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」はマウスで簡単に操作できるだけでなく、細かい設定や動画の時間にどのようなエフェクトを追加するのか、ここからここまではどんなBGMを入れるのかなど、高度な編集ができます。filmoraがあれば、どのような会社でも多様に対応することができ、オリジナルで好印象なプレゼン動画を作成することができるソフトウェアと言えます。ビジネスエレメントはその中でも特にビジネスに沿ったエレメントとなっており、視覚的に相手に印象を深く与えることができるものとなっています。デザインのベースともなるエレメントを利用することで、短い時間でプレゼン発表資料を作成することができ、非常に優れたソフトウェアです。filmoraの特徴はこうしたエレメントを簡単に追加、編集できる点にありますが、その他にも動画を編集して新しい動画を作成する、動画と動画を結合したり、挿入したり、テキストを追加したり、編集したりと様々な編集を行うことができます。

filmoraの動画編集機能は高度な編集ができるため、ライバルに差をつけるオリジナルのプレゼン発表用資料を作成することが容易にできるソフトウェアです。短時間でポイントを押さえて資料を作成するためには、多くの細かい編集が必要になってきます。こうした細かい作業を繰り返して1つの動画を作成することになります。こうした編集を短時間でかつ好印象な資料として作成することができるのがfilmoraの特徴です。ビジネスエフェクトのようなユーザにとっても相手にとっても良いエレメントがあるだけでなく、こうした高度編集機能からテンプレートを作成することができるのもメリットとなっています。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>