filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

抽象的な背景素材が欲しい?Filmstockなら欲しい素材がすぐ見つかる!

Jul 15, 2022 • カテゴリ: filmstocks

抽象的な画像などを背景に使うことで、動画の雰囲気を一気にアーティスティックに仕上げることができます。しかし自分の好みピッタリのものを探すとなると、なるべく豊富な候補素材の中から探す必要があると言えます。そこで役立つのが豊富な画像を用意している素材提供サイトです。今回はFilmstock(フィルムストック)を始めとする豊富な素材配布サイトについてまとめていきます。

 抽象的な背景素材が揃うサイト(海外)オススメ10選:     

動画における背景の重要性

動画を作る上で背景は非常に重要な役割を持っています。伝えたいメッセージに合った背景を選択しないと、内容を誤解されたり、上手く伝わらなかったりするからです。今回は厳かな雰囲気を出したり、気分を盛り上げてくれる抽象的な背景素材が手に入る素材サイトについて、それぞれのサイトの特色と合わせて紹介していきます。

素材サイトfilmstock

素材サイトFilmstock

抽象的な背景素材が揃うサイト(海外)オススメ10選

#1. Filmstock

背景だけでなく、エフェクトや動画素材までをカバーした素材サイトです。専用の動画編集ソフトと連携して使えるため、そちらと合わせると非常に便利に使えます。また海外サイトでありながら日本語にも対応しているので素材が探しやすいのが特徴です。

新サービスFilmstock登場!|新しくなった動画編集ソフトFilmoraXエフェクトストア

#2. Unsplash

英語表記ながら豊富な素材があるサイトです。少し主張の強いものが多いので、素材としては色味を落として使う等の工夫が必要かもしれません。検索欄も中央に出ていて使いやすいですが、当然日本語で検索することはできないので、抽象的な背景を探す場合は「Abstract」と入力して検索することで素材を見つけることができます。

素材サイトunsplash

#3. Pixabay

こちらは日本語表記がある海外サイトです。少しダークな雰囲気の素材が多い傾向にあるのも特徴です。コントラストが強めで色鮮やかな特徴があるので、上にテキストなどを乗せる時はこちらも彩度を落とすか、ぼかしをかけるなどした方が良いでしょう。

素材サイトpixabay

#4. Burst

英語表記サイトで、抽象的な背景や、抽象的なデザインの建物等の写真素材が用意されています。全体的に黒い色味のものが多いため、上に乗せるテキストなどは明るい色を選ぶと文字が読みやすくなって便利です。

素材サイトburst

#5. Foodiesfeed

調理の様子や料理などの素材を専門的に扱っている背景素材サイトです。料理を様々な角度から撮影しており、抽象的な配置や写し方をしている素材も見つけることができます。

素材サイトfoodiesfeed

#6. GraphicBurger

音楽や動画なども含めた総合素材サイトです。抽象的かつ明るいイメージの素材が多く、ともすれば重くなりがちな動画の雰囲気を軽くすることに役立ちます。

素材サイトgraphicburger

#7. DevianArt

ゲームグラフィック寄りのアートグラフィックを、一般のアーティストから募っているサイトです。素材提供者がこのサイトに参加する投稿者の数だけあるため、抽象的な表現にも広い幅を持っているのが特徴です。その反面、素材は玉石混交となっているので、自分にあった高クオリティの素材を探すのには少し苦労するかもしれません。

素材サイトfilmstock

#8. Gratisography

ユニークな写真素材が多い素材配布サイトで、明るくポップな雰囲気のものが多く用意されています。抽象的なジャンルの素材も総じて明るい色のものが多く、動画の雰囲気をあまり重くしたくない時に有効活用できます。

素材サイトgratisography

#9. Pexels

アーティスティックな素材が多く、大人向けのスタイリッシュな雰囲気を出したい時に役立つでしょう。幾何学的な画像や、示唆的な地形の画像などミステリアスな雰囲気がある独特の素材が多い傾向にあります。また日本語対応しているので、目的の素材を探しやすいのも利点です。

素材サイトpexels

#10. AbsurdDesigns

抽象画をテーマとしたイラスト素材を配布しているサイトです。可愛らしいタッチながらも抽象的で不思議な素材が多く、独特の世界観をもっているのが特徴です。

素材サイトabsurddesigns

Filmstockと合わせて使うと非常に便利なFilmora X

上記のサイトの中ではFilmstockが日本語にも対応しており、使いやすさや素材の幅の面でもオススメです。他のサイトだとパソコンやスマホの背景として利用する用途も考えている物が多いですが、Filmstockでは動画で使うことを前提としているので、動画に最適な物が見つかりやすいのです。またそのFilmstockを使って動画を作るのであれば同社が公開しているWondershare FilmoraXを使うのがおすすめです。無料で使うことができ、画像・音声・動画など編集ができる幅広い機能性が特徴です。機能的にFilmstockの素材を簡単に呼び出せるようになっており、動画編集をしながら随時必要な素材をスムーズに追加していく事ができるでしょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

FilmstockとFilmoraXでストレスのない動画編集環境を手に入れよう

動画編集に置いて素材収集や規約確認の時間は非常に大きな手間となってしまいます。動画編集をFilmora X、素材収集をFilmstockで統一することで収集の手間や規約確認の手間を大幅に減らすことができ、動画編集に集中することができます。動画をより高いクオリティにするために、また思い通りの素材を、イメージが霧散する前にサッと準備してしまうためにもFilmstockとFilmora Xを合わせて活用してみましょう。

想像を実現可能にするのは、Filmora X。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>