filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

チュートリアル系YouTube動画編集に使えるテンプレートまとめ

Jul 15, 2022 • カテゴリ: filmstocks

テンプレートを使って動画編集する

YouTubeを始めたばかりだと、動画編集に戸惑ってしまう方は多いと思います。 動画を投稿したいけど「編集するのが苦手」「編集の仕方が分からない」などで、編集せずにそのまま投稿する方もいらっしゃいます。そんな時に役立つのが「テンプレート」です。テンプレートは細かい編集をしなくても、動画に適用するだけで簡単に編集できます。そんな方の為に、今回はチュートリアル系YouTube動画に使えるおすすめテンプレートを紹介します。

 チュートリアル系動画に使えるおすすめテンプレート5選:


  チュートリアル系YouTuberにピッタリの動画編集ソフトFilmoraX
Windows版ダウンロード1   Mac版ダウンロード1

Part1.チュートリアル系動画に使えるおすすめテンプレート5選

テンプレートは様々なサイトでダウンロードできますが、今回は素材サイトFilmstockのテンプレートを紹介したいと思います。FilmstockにはFilmoraエフェクトはもちろん、動画、画像、効果音、音楽などの素材が数多く配信されています。一番の特徴はすべての素材が著作権フリーとなっているので、YouTubeで利用する場合に適しているサイトです。

・1. 落書きパック

落書きパックはFilmstockで一番おすすめの動画編集テンプレートです。このテンプレートは無料素材なので、本サイトに登録するだけで誰でもダウンロードできます。落書きパックには矢印、電球、吹き出し(スピーチバブル)、ハートなど、紙に描かれたような可愛らしいモーションエレメントが利用できます。他にも13種類のタイトルが用意されています。

素材サイトfilmstock

・2.ビジネス落書きパック

ビジネス落書きパックには、54種類もの手書き風モーションエレメントが収録されています。本製品はグラフ系、お金系、アイディア系、ソーシャルメディア系、道具系のエレメントが利用可能です。プレゼンテーションなどのビジネス場面や、YouTubeのチュートリアル動画にぴったりなテンプレートとなっています。

素材サイトfilmstock

・3.プレゼンテーション‐プログレスパック

プレゼンテーション‐プログレスパックには、124種類のモーションエレメントが収録されています。シンプルなデザインでありながら、分かりやすいエレメントです。本製品はグラフ、道具、絵文字、お金などチュートリアル系動画にぴったりな素材があります。

素材サイトfilmstock

・4.教室‐チュートリアルパック

これ1つでチュートリアル系動画を作成できるほど、便利なテンプレートが収録されています。6つのタイトル、7つのエレメント、2つのオーバレイ、2つのトランジションが用意されており、Filmstockのチュートリアルテンプレートの中でも最も充実したテンプレートです。また、本製品のテンプレートはシンプルでありながら、おしゃれなデザインとなっています。

素材サイトfilmstock

・5.ビューティーメークアップパック

これはメークアップ系のチュートリアル動画を作成する際に、便利なテンプレートが収録されています。メークアップパックでは、美容に相応しいタイトル、女性が好む可愛らしいモーションエレメント、おしゃれなトランジションが利用できます。これ一つで、どんなメークアップ系のチュートリアル動画でもお任せです。

素材サイトfilmstock

Part2.YouTube動画を投稿するなら動画編集ソフトFilmoraXがおすすめ

YouTube動画編集するのに便利なソフトがあります。それはWondershare社が販売する「FilmoraX」 というソフトです。本ソフトは簡単に動画を編集できるように設計されており、初心者でも難なく利用することができます。使いやすさを追求しているので、編集画面もシンプルで直感的に作業を行えます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

動画編集ソフトFilmora

タイトル、フィルター、オーバレイ、トランジションなどの組み合わせ次第で、様々な編集を動画に施せます。4000を超えるエフェクトが用意されているので、シーンに合わせて動画を演出できます。高度なオーディオ編集機能があり、キーフレームやオーディオイコライザ、ノイズ除去など、オーディオを細かく設定できます。そして、難しそうなクロマキー合成も本ソフトなら簡単に動画合成が行えます。タイムラインには100件のトラックを追加することが可能です。長時間の動画を作成したり、エフェクトを沢山追加したりして、思い通りの動画を作成できます。他にも4K編集やPIP、スピード調整、色彩補正など、詳細な設定を行えます。また、FilmoraXは何と言っても、編集した動画をYouTubeに直接投稿することが可能です。YouTuberにとっては嬉しい機能だと思うので、まずは試用版で使い勝手を体験してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

想像を実現可能にするのは、Filmora X。

Part3.YouTube動画を投稿するならぜひFilmstockの素材を

いかがでしょうか? Filmstockはチュートリアル系動画のテンプレートをダウンロードできるサイトです。その中でも今回紹介した5つのテンプレートをおすすめします。チュートリアル系動画を作成する際には、是非利用して頂けたらと思います。また、FilmoraX はYouTube動画を作成するのに適しているので、こちらも気になった方は利用してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

新サービスFilmstock登場!|新しくなったWondershare Filmora9エフェクトストア

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>