Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

動画クロップとは?クロップにオススメの動画編集ソフトTOP3

Apr 24, 2024 • カテゴリ: 動画編集ソフトを選択するには

動画クロップとは

動画クロップとは、動画を切り取って、伝えたい部分にフォーカスした映像を作る機能です。動画をクロップするソフトには、「Video Clip QuickTool」や「Avidemux」などの様々なツールがあります。しかし、クロップ機能のついた動画編集ソフトを手間暇かけてインストールして、結局、使いこなせなくて放置してしまった人も多いのではないでしょうか。ここでは、動画編集クロップ機能とは何か、トリミングとどう違うのか、また、簡単に使えるクロップ機能のついた動画編集ソフトを紹介します。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全

★クロップ機能とは

クロップを使うと、動画の不必要な部分や余白を取り除き、使いたい部分を切り取ることができます。不要な情報を取り除くことで、強調したい部分をクローズアップして、印象的な映像をつくることができます。普通に撮影した動画素材を、クロップを使って、インパクトのある映像に作りかえることができるのがメリットです。

★動画編集のトリミングとの違い

動画編集では、切りとる作業に「トリミング」と「クロップ」があり、両者は初心者にはよく混同されがちです。「トリミング」とは、撮影した動画の中で、使用した部分をinとoutを設定して切り出す作業です。ビデオ制作では、長回しで撮影した動画ファイルをPCの編集ソフトに読み込み、その中から必要なシーンだけを切り出してつなげる編集作業を行います。企業のプロモーションビデオや、街の食べ歩き動画、結婚式のビデオなど、撮影した大量の映像から、必要な部分だけを採用する際に利用します。すなわち、タイムライン上に並べて一本のフィルムをつくるために、動画の必要な部分を範囲指定して書き出す作業をトリミングと呼んでいます。

★動画編集のクロップとは

「クロップ」とは、撮影した画面の中の必要な部分にフォーカスするため、画面の一部を切り取る作業です。これは、写真の画像加工で、必要な部分を範囲指定して切り出すトリミング作業に似ています。動画編集でも、映像の一部を切り取ることができ、シーンの中の不要な部分や余白を除き、必要な部分だけを表示さすことができます。例えば、料理の映像のフライパンの部分をクローズアップして、ピクチャーインピクチャーで画面に載せるたりできます。

Part1.クロップでメリハリのある映像をつくるには

撮影段階で、シーン全体を「引き」で撮影しておき、動画編集作業で、一部分をクローズアップした「寄り」の映像を切り出します。クローズアップした映像を、部分的に取り入れて編集することで、メリハリのある飽きのこない動画をつくることができます。クロップ編集の作業では、音ズレがおきたり、画質が落ちたりすることがよくあります。「音声の修正」や「画質落ちの改善」などの編集作業には、意外と時間を取られるものです。操作性に優れた動画編集ソフトを使うことをおすすめします。

Part2.クロップにオススメの動画編集ソフトTOP3

クロップ機能のついた動画編集ソフトは数多くありますが、ここでは、動画編集が初めてという人でも動画をクロップしやすいおすすめのソフトを紹介します。

Top1:「Filmora(フィモーラ)」

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全

動画編集ソフトfilmora

「Filmora(フィモーラ)」 は、Wondershareが開発・販売しているプロも使っている動画編集ソフトウェアです。タイトル挿入や、ノイズ除去、テロップやトランジション・エフェクトの追加など、動画編集に必要な機能が全て揃っています。直感的に操作することができる画面構成(インターフェース)なので、動画編集が初めての人でも、抵抗なく使うことができます。無料のお試し版では、透かしロゴが入りますが、有料版の機能を全て使うことができます。まずは試しに編集作業をしてみて、使い勝手の良さを是非とも体験してみてください。

【Filmora】クロップ機能紹介とチュートリアル

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全

Top2:AviUtl

AviUtlは、ニコニコ動画やYouTubeなどのサイトに、ゲーム実践動画を投稿するのでいっきに有名となったフリーソフトです。クロップ加工はもちろん、動画のリサイズやテロップ、トラジション効果の追加などの、動画編集に基本的な機能が無料で使えます。

フリーウェアですが、中級以上の動画合成などの編集にも対応しており、本格的な動画制作を無料で行いたい人におすすめのソフトです。

動画編集ソフトaviutl

Top3:Free Video Editor

「Free Video Editor」は、動画のカットや、クロップなどの編集が簡単にできるフリーの動画編集ソフトです。動画内容をプレビュー画面で確認しながら、不要な部分の切り捨て、指定範囲の切り出し、特定場面の分割を行うことができます。Free Video Editorは、動画カット編集に特に優れており、動画の画質を劣化さすことなくクロップできると人気です。

動画編集ソフトfree video editor

Part3.まとめ

今回は、動画を切り抜くクロップ機能の概要やメリット、おすすめの動画編集ソフトを紹介しました。 「Filmora(フィモーラ)」 では、「音ズレ」や「画質落ち」などがおきやすい意外はなく、時間を節約ます。自分にあった使いやすいソフトを見つけて、会社のイベントの動画編集や、趣味のYouTubeに利用してください。動画編集にクロップを取り入れることで、映像が一段と説得力ある垢抜けした動画になりますよ。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全

Filmoraでクロップ動画編集を始める!

クロップにオススメの動画編集ソフト3選:まとめ

以上、クロップにオススメの動画編集ソフト

    • ・Filmora(フィモーラ)
    • ・AviUtl
    • ・Free Video Editor

を紹介してきました。

これまで紹介したように、パソコン用のクロップにオススメの動画編集ソフトは多種多様です。ソフトの使い易さ、動作の軽さ、対応OS、とくに欲しい機能がついているかなどをちゃんと比較した上で、選択しましょう。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全

編集長

fukuda

編集長

関連記事

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>