海外ドラマを録画して保存する方法

Wondershare Editor 編集者:

「Netflix」「Amazon video」「AbemaTV」など、昨今は様々なツールを通してドラマや映画、アニメも視聴できるようになりました。他にも日本では、見逃したドラマを観ることができる公式アプリ「TVer」などスマホに特化したアプリなどもあり、いつでもどこでも映像作品を見ることができる時代です。そしてそれもあってか、「ウォーキング・テッド」「ブレーキングバッド」など海外ドラマの話題を耳にすることが増えました。確かに海外ドラマは面白いですよね、ドキドキハラハラするような展開や、シーズンをまたいだストーリー。でも、こう思ったことはありませんか?「シーズンで観るのが空いてしまったから、前のシーズンを見返したい」「映像を保存しておいて空いた時間で観たい」「スマホやパソコンで通信速度を気にせずに観たい」そう、海外ドラマは話数が多くて、なかなか継続して観ることが難しいんです。特に、スマホだと通信速度が気になりますしね。外に出た時も、電車や待ち時間でみたいですよね。

そのため今回は、あるツールを活用して、海外ドラマを録画して保存する方法をお伝えします。そのツールは動画編集ソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」なんと無料で使用できます!Mac、Windows両方で使えるので安心ですね。filmoraは動画を編集するソフトで、ノイズ除去や逆再生、スピードの調整からエフェクトなど様々な機能を兼ね備えています。今回は、その機能の中から「画面録画」を利用して海外ドラマを録画する方法を教えます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

filmoraの録画機能を利用して海外ドラマを録画する方法・手順

1.まずはダウンロード

以下のURLからサイトへ飛びます。https://filmora.wondershare.jp/video-editor/トップページの「無料ダウンロード」をクリック。フリーの動画編集ソフトでは、なかなかダウンロード画面に辿り着けなかったり、変なソフトも一緒にダウンロードする必要があったりとめんどくさいイメージがあるかもしれません。しかし、filmoraはクリックして一瞬でダウンロードできました。191.5MBなのでそこまで重くもないですね。

2.アプリを開く

ダウンロードした.exeファイル(Macでは.dmgファイル)をクリックしてインストール。Macの場合はアプリケーションフォルダにクリック&ドロップしておけば見つけやすくなります。Windowsの場合は、どこかわかりやすいのフォルダにインストールするといいでしょう。アプリが展開されますので、それもクリックしてください。これでアプリを利用する準備ができました。最初のアプリ画面が出てくるので、「新しいムービーを作成」をクリックしてください。

3.PCスクリーン録画機能手順

・Windowsの場合
①「高度編集モード」を選択してください。
②メディアライブラリの上の方に「録画」というボタンがあるのでクリック。
③その中の「コンピュータースクリーンを録画」を選択してください。
④Wondershareスクリーンレコーダーが開かれます。
⑤録画の設定をします。スクリーンは「フルスクリーン」「カスタム」「対象ウィンドウ」の3種類があります。フルで取る場合はそのままの設定にしてください。
⑥マイクやスピーカーを設定して準備完了です。

・Macの場合
①新しいムービーを作成
②左下中央にあるビデオのアイコンをクリック(マイクアイコンの隣)
③これ以降はWindowsの④以降と同じです。
④録画したい海外ドラマの動画を全画面にして流す画面キャプチャ機能を利用しますので、保存したい動画を流す準備をしてください。※音も拾う必要があるため、音声も流してください
⑤filmoraに戻ってREC開始スクリーンレコーダーのRECボタンを押すとカウントダウン後に録画が始まります。
⑥録画終了終了する場合は、「詳細設定」で設定した停止のホットキーを押して停止。Windowsの場合は「F9」、Macの場合は「⬆︎⌘」で停止できます。映像は、自動的にメディアライブラリに保存されるのでそこから動画をみてください。
⑦鑑賞そのままPCで見ることもできますし、スマホに保存して見ることも可能です。

以上、ここまですべて無料でできました。試してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>