サプライズプロポーズの動画大作戦!作成方法を大公開

Sep 11,2019 • カテゴリ: スライドショー

いざ大切な女性にプロポーズする際、二人のこれまでの歩みとともに気持ちを込めてサプライズ動画を演出する男性もいるようです。これからサプライズプロポーズ動画作りに挑戦する方はまさに一から準備をしなければなりませんが、普段あまりパソコンを利用していなかったり、動画編集がまったくのはじめてという場合にはハードルが高く感じてしまうかもしれません。最近では非常に便利で簡単なフォトムービー作成ソフトが量販店、またはオンラインショップで数多く販売されていますので、動画編集に初挑戦の方でもカンタンにサプライズ動画作成を行うことができます。

フリーソフトから有料ソフトまで様々な動画作成ソフトウェアがありますが、その中でも特にプロポーズやウェディングがテーマの動画作りの動画初心者の方におすすめしたいのがWondershare社の「Filmora9×Wedding」というソフトです。
Wondershareのソフトは初心者にも扱いやすいソフトウェアが多く、簡単に使いこなすことができます。Filmora9×Weddingには特に多くの著作権フリーのエフェクトや音楽が内蔵されており、結婚がテーマのエフェクトも買い足すことができますので女性にとって魅力的な動画がカンタンに演出できることがポイントです。 さっそくFilmora9×Weddingを使ったサプライズプロポーズ動画の作り方を見ていきましょう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

カンタン!サプライズ動画作成

ステップ1 メディアをインポート&タイムラインにドラッグ

ソフトを起動したら、「新しいプロジェクト」を選択。「ここにメディアファイルをインポートする」をクリックし、写真、動画などをインポートします。全てのメディアのインポートが完了したら、順次画面下のタイムラインに、素材をドラッグ&ドロップします。

サプライズ動画作成

ステップ2 プロポーズ動画にふさわしいエフェクトを追加して編集

Filmora9×Weddingには1,000を超えるエフェクト、トランジション、著作権フリー音楽などがあらかじめ搭載されていますので、こちらもドラッグ&ドロップするだけでカンタンにオリジナル動画を作成することができます。スタイル・エフェクト・サウンドなど好みのものを選択するようにし、オープニングテキストで相手の名前やメッセージを入れるというのも良いアイディアです。写真の編集を行いたい場合は、ちょっとした効果を入れたり、モノクロやセピアにしてみたりと表現の幅はグッと高まるように感じます。

サプライズ動画作成

ステップ3 サプライズプロポーズ動画をDVDに作成する

サプライズ動画の全ての作業がおわったら、忘れずにプロジェクトを保存し、いよいよ書き出しです。Filmora9×Weddingでは必要に応じて様々な形式への書き出しが可能になっています。プロポーズを演出するには、やはりDVDに書き出し、AV機器で再生するのが良いでしょう。その他、PCなどのデバイスに保存し、プロジェクターで部屋の壁に映し出すという演出も素敵ですね。画面上の出力ボタンを押して、画面右から形式を選択、上のメニューから出力先を選びましょう。

サプライズ動画作成

ソフトの使用や編集は慣れてしまえばある程度こだわりを持って作っても1時間程度で作成できます。ぜひオリジナルのサプライズ動画で、一生の思い出に残るプロポーズを演出してください!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

【Filmora9×Wedding】人生の一大イベントであるウェディング・結婚式。ユニークな結婚式ムービーを簡単に作成!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>