今流行り!動画に色収差効果を入れる方法

Sep 17, 2020 • カテゴリ: filmstocks

色収差効果とはどんなもの?

色収差効果とは動画や画像に「色ずれ」の効果を付けることを言います。 一般に色収差はレンズで画像などに集光した場合に、屈折率の違いで波長が異なる光ごとに色ずれを起こす現象です。意図的に色収差効果を付けることで、余韻のあるように仕上げることができます。 しかし、どうやって動画に色収差効果を付ければ良いのでしょうか?

色収差効果

今回はAfterEffectsを使って動画に色収差効果を適用する方法を紹介します。

AfterEffectsを使って色収差効果を適用する方法

AfterEffectsは動画に色収差効果を適用できますが、ボタン1つで直接的に設定することはできません。 ですが、やることは単純で動画クリップを3つに複製して、それぞれを3つの異なる色に編集します。そして動画同士を少しずらして、配置を補正することで色収差効果を適用できます。

ステップ1.動画をインポートする

1. AfterEffectsを起動し、メニューバーにある「ファイル」をクリックします。
2. 一覧から「読み込み」を選択し、「ファイル」をクリックします。
3. 任意の編集する動画を選択したら「開く」をクリックします。

ステップ2.動画クリップを複製する

1. インポートした動画を「タイムラインパネル」にドラッグ&ドロップします。
2. タイムライン内の動画を選択し、「Ctrl」と「D」を同時に押します。
3. 動画が複製されるので、もう一度「Ctrl」と「D」を同時に押して3つ目を複製します。

ステップ3.動画に色収差効果を適用する

1. タイムラインパネルから動画クリップを選択し、メニューバーにある「エフェクト」をクリックします。
2. 一覧から「チャンネル」を選択し、「チャンネルコンバイナー」をクリックします。
残りの2つの動画クリップにもチャンネルコンバイナーを適用します。
3. 左上にある「エフェクトコントロールパネル」から、「チャンネルコンバイナー」を展開します。
4. 1つ目は変更オプションから「赤」を選択し、ターゲットから「赤のみ」を選択します。
5. 2つ目は変更オプションを「青」に、ターゲットを「青のみ」にします。
6. 3つ目は変更オプションを「緑」に、ターゲットを「緑のみ」にします。
7. タイムラインパネルに戻り、上2つの動画クリップの「モード(描画モード)」を「加算」に変更します。一番下の動画クリップは「通常」のままで構いません。
8. それぞれの動画クリップを展開し、「スケール」を変更させてずれを作ります。
9. プレビューを確認しながらスケールを調整し、丁度良い見た目になったら完成です。

ステップ4.動画を出力する

1. メニューバーにある「ファイル」をクリックします。
2. 一覧から「書き出し」を選択し、「レンダーキューに追加」をクリックします。
3. 下部にレンダーキューパネルが表示されるので、「レンダリング設定」を選択します。
4. 動画の画質と解像度を設定したら「OK」をクリックします。
5. 「出力モジュール」をクリックし、動画を書き出すファイル形式を選択したら「OK」をクリックします。 お使いのパソコンや使用用途に対応したファイル形式を選択して下さい。
6. 「出力先」を選択し、保存先を指定したら「OK」をクリックします。
7. すべての設定が完了したら最後に「レンダリング」をクリックします。

以上の操作で動画に色収差効果を適用することができます。

AfterEffects用のエフェクトを配信しているFilmstockというサイト

色収差効果を適用する方法と関係ないですが、AfterEffects用のエフェクトがダウンロードできるおすすめのサイトがあります。 それはWondershare社が配信する「Filmstock」という配信サイトです。

Filmstock

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

本サイトは元々Filmoraエフェクトストアという名前でしたが、さらにパワーアップして新たにFilmstockとしてリニューアルしました。 Filmora のエフェクト、映像素材、サウンド、画像などの素材が用意されているだけでなく、AfterEffects用の素材も豊富に備えています。そして、Filmstockに配信されている素材はすべて著作権フリーなので、個人利用や商用利用に関わらず安心して素材をダウンロードできます。 また、登録するだけで無料の素材をダウンロードできるので、本サイトは充実した機能を備えています。

いかがでしょうか? AfterEffectsで動画に色収差効果を適用する方法は難しく感じるかと思います。 ですが、やることは単純で操作自体も簡単なので、今回紹介した手順を参考しながら着実に操作して下さい。 また、FilmstockにはAfterEffects用のエフェクトが数多く用意されているので、そちらも是非利用してみてはいかがでしょうか。

動画編集ソフトFilmoraの操作ガイド|初心者でもプロ並びの動画を簡単に作成できる!


新サービスFilmstock登場!|新しくなったFilmoraエフェクトストア

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>