GoPro(ゴープロ)で夜景を撮影する方法と設定方法

Sep 17, 2020 • カテゴリ: gopro

GoProで夜間の撮影は可能?

GoPro(ゴープロ)とは、大迫力の高画質映像を撮影できる超小型カメラです。そんなGoProで夜景動画を撮影したいと思った事はありませんか?実際GoProでも、他のビデオカメラのように夜の動画撮影は可能です。しかし、夜間の撮影をする場合、昼間とは異なり様々な注意点を覚えておく必要があります。今回は、GoProで夜景を撮影する方法やそのGoPro動画編集に対するソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」について、注意点や設定と併せて紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード


Part1.昼間との違いは?GoProで夜間の動画撮影をする時の注意点

  • シャッタースピードを遅くする

  • 夜間の撮影でまず注意しなくてはならないのがシャッタースピードです。シャッタースピードとは、シャッターが開いてカメラが光を取り込んでいる時間の事で、「1/60秒」「1/250秒」などと表します。シャッタースピードを遅くする事で、カメラがより多くの光を取り込み、夜間でも明るい映像の撮影が可能になります。

  • IOS感度を上げる

  • IOS感度とは、カメラが捉える光の量を表した値の事です。このIOS感度を上げる事で、カメラがより光を捉えるようになり、暗い場所でも明るい映像を撮影できます。また、感度を上げると手ブレが抑えられるというメリットもあります。ただし、闇雲に感度を上げ過ぎると逆にノイズが目立ってしまうため、丁度良い値を見つけましょう。

  • 撮影する時は三脚を使う

  • 設定だけでなく、安定して撮影できる環境も重要です。GoProに限らず、元々カメラはブレに弱いため、手で持って撮影するのは難しいです。そのため、撮影する際は必ず三脚を利用しましょう。GoProを三脚でしっかり固定する事で、安定して映像を撮影できます。

三脚

Part2.ステップごとに解説!GoProで夜景動画を撮影する方法&手順

  • ステップ1 撮影に必要な機材の準備

  • 撮影場所に移動して夜景撮影を行う前に、まず必要な機材を準備します。

    1. 「GoPro予備バッテリー」
      長時間の撮影になる事を想定して、予備バッテリーを2~3個用意しておきます。
    2. 「micro SDカード」
      GoProで撮影を行う場合は、映像保存用のmicro SDカードが必要になります。 容量は32GBくらいあればOKです。
    3. 「三脚」
      三脚があると綺麗かつ安定した撮影が可能になります。 なるべく風の影響を受けづらいしっかりした三脚を選びましょう。 以上の機材を準備できたら早速、撮影場所に移動します。
  • ステップ2 GoProの起動&撮影モードの選択

    1. 撮影場所に移動したらGoProの電源を入れます。
    2. 本体の右側にある電源ボタンを3秒ほど長押しします。
    3. 「ピピピッ」という音がしたら、ボタンから指を離します。
    4. 画面左下にある「ビデオ」アイコンをタップして、「動画」モードに切り替えます。
  • ステップ3 撮影設定を行う

  • 続いて、撮影設定を行っていきます。 今回はシャッタースピード、IOS感度、解像度を設定します。
    ※設定している値は例です。

    ・シャッタースピード
    1. 画面を右から左にスワイプして、「Protune」設定画面を開きます。
    2. 設定の一覧から「シャッタースピード」の項目をタップします。
    3. 各秒数から「1/100秒」に設定します。
    ・IOS感度
    1. 画面をスワイプし、「Protune」設定画面を開きます。
    2. 一覧から「IOS感度」をタップします。
    3. 感度をタップし、上限値を「800」に設定します。
    ・解像度
    1. 画面下にある「解像度」をタップします。
    2. 一覧から「IOS感度」をタップします。

  • ステップ4 夜景を撮影する

  • 撮影設定が完了したら、撮影に移ります。

    1. 三脚を設置してGoProを固定します。
    2. 本体の上にある「録画ボタン」を押して、夜景動画の撮影を開始します。
    3. 撮影を終了する場合は、ボタンを再度押します。

Part3.GoPro動画を編集するならFilmora9が一番

もし、GoProで夜景動画を編集したいという場合は、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」がおすすめです。「Filmora9」は、手軽にプロ向けの編集ができる高性能な動画編集ソフトです。 スムーズな操作性と高度&使いやすいUIが特長で、初心者の方でもわずか数ステップで編集を行う事ができます。 また、編集機能では、オシャレで強力なエフェクトばかりを取り揃えています。 多彩過ぎて、ここでは紹介しきれませんが、高度色調補正、逆再生、PIP、グリーンスクリーンなどがあります。 この機会に購入を検討してみましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

皆さん、いかがでしたでしょうか? 今回ご紹介した注意点・方法を参考にして、GoProで夜景動画の撮影を楽しみましょう。

初心者でも簡単に動画作成できるFilmora 9で、あなたの「面白い」を始めよう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>