X
filmora logo
Filmora-動画編集アプリ
APP Storeからダウンロード(無料)
Google Playからダウンロード(無料)
入手

よく聞く「4K」について知りましょう

Nov 29, 2022 • カテゴリ: Filmora動画編集

 目次:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

1.高画質な4Kはテレビから

最近の電気店に並んだテレビを見ていると「4K」という言葉が出てきます。特に大型テレビには必ず張り出されている言葉ですが、40インチくらいのテレビにも付いている場合があります。ではこの4Kとはなんでしょう。それは、映像パネルが映し出す時の言葉として画素数、そして単位として「ピクセル」という単位が使われるようになってきたからです。4K解像度が表す映像のピクセル数ですが、一般に横4000×縦2000ピクセル以上のパネルがそれに当たります。

2.4K動画のすばらしさ

映像の鮮やかさ、細かさブラウン管は赤・青・緑の細かい光が画面に並び、その変化によってカラー映像を映し出す仕組みになっていました。しかし、液晶パネルを主流とした最近のテレビは更に細かい光で映像を映し出そうという事になります。例えば映画フィルムをテレビ放送する時は、元の撮影方法によって日なたと影の表現は割と晴れているのか曇っているのか分からない場合があります。4Kに対応した映像を4Kカメラで撮影し映像加工すると、再生時により細かい画素数で表現が出来る事になり、日なたと影のはっきりした鮮やかな映像を映し出します。

4Kに対応した映像

4Kテレビとパソコンモニタここまでテレビの4Kについて話しましたが、現在はパソコンモニタも4Kになっている物が販売されています。これは現在のテレビ番組を編集加工する時に、パソコンが使われる様になった事が大きい理由でしょう。ビデオテープを使った編集は専用機器を使っている為、効率が良いとは言えません。そこでデジタル化した映像をパソコンにコピーし、画像編集ソフトで加工するとなれば、専用機器の使用も場所を選ばず、短時間で完了する事が出来ます

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

3.4K動画に必要な機器とアプリ

例えば自分で4K動画を作成したい時に、4K対応のカメラが必要ですが、現在持っている機器で編集作成可能か確認する必要があります。

★ファイルストレージ4K動画は高画質の為、通常のビデオ動画よりファイル容量が大きくなります。最近のパソコンは小容量のSSDを内蔵している為、一挙に処理するには余裕のある記憶媒体が必要でしょう。本体内蔵のSSDは容量が大きい1TB以上がベストです。


★4Kコンピューターパソコンはモニタが4Kに対応したものが必要ですが、ノートパソコンの場合取り付けられたパネルは4Kになっていない場合が殆どです。外付けの4Kモニタを買い揃えれば、画面品質を確認する事もありますが、デュアルディスプレイにすれば編集時にも効率的に操作が可能になります。また、CPUとメモリの性能も、エンコード作業が速く終わるので、スピードと処理容量は上位にあるものが良いでしょう。また場合によっては、デスクトップパソコンに4K対応のビデオカードを購入しなければならない事もあります。


4K動画編集ソフトとシェアパソコン購入時に付属しているソフトには4K対応になっていない物もあります。これは4K映像があまり使われていなかった頃のPC等には対応をしていない事が原因です。編集のやり易さや効果挿入、素材の豊富さも選ぶ基準になるでしょう。また、動画を作った後に動画投稿サイトへ投稿するのであれば、YouTube等へのアップデートが簡単に出来るものが良いでしょう。

関連記事:【2021版】動画編集に最適な4kモニターおすすめ6選>>

関連記事:【無料】4K動画再生ソフトおすすめ(Windows・Mac)>>

4.推したい4K動画編集ソフト-Filmora

4K映像作成に必要な機器等について話しましたが、今度は4K動画作成に使うソフトについて推しの製品を紹介します。コストと使い易さ両立させるなら、wondershare社のFilmoraはダウンロード販売ですが、カード決済可能になっていて、直ぐに使用できるソフトです。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmora

★画面の使い易さFilmoraは編集する時の画面構造がとても分かり易く、タイムラインを使ったシーンの切り貼り、音声の挿入等がマウス操作で簡単に出来ます。


★豊富な素材初めから使える素材もBGM、字幕作成、挿入エフェクトが沢山揃えられている以外に、追加オプションで時節にあった素材集を定期的に紹介するので、季節のレジャー等の動画作成も手軽に出来ます。


★4K動画エンコード作業と投稿動画編集が終わり、完成前に行うエンコード作業ですが、投稿先や記憶媒体に合わせた設定が出来ますので、例えばYouTubeに4K画質で投稿する時に、条件を設定すれば多くの人に綺麗な動画を観てもらう事が出来る事でしょう。

5.高画質4K動画作成を目標に

最近はテレビでも4K放送が始まり、映画やドキュメンタリーも綺麗な画質で楽しむ事が出来ます。そしてYouTubeも4K動画での投稿が増えてきています。これからはそういった高画質放送が主流になっていくのでしょう。皆さんも対応機器やソフトを揃えて4K動画作成に挑戦してみてください。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

想像力に翼を。|Wondershare Filmora

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

• 4K動画編集
1.1 4K動画リサイズ
1.2 4K動画編集ソフト
1.3 4Kミラーレス一眼
1.4 4Kプロジェクター
1.5 4K動画再生ソフト
1.6 Mac4Kモニター
1.7 4Kモニター
1.8 4kゲーミングモニター
1.9 4Kカメラマイク