高度色彩補正機能

Wondershare Editor 編集者: May 25,2017 17:08 pm

高度色彩補正機能とは、消費者向けソフトウェア開発及び販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの動画編集ソフト、Wondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のバージョン7.8から搭載された機能です。基本の色相と明度及び彩度と輝度の他、画像の中心よりも周囲のほうを暗くするカメラの絞りのような機能であるビネット効果など、精密な高度色彩補正が可能になったことで同じ色数の動画や画像に比べて、より鮮やかな画面にすることができるようになりました。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Wondershare filmoraの高度色彩補正機能を紹介する

一般に色彩を青みから紫よりにすると風景や人物が美しく見え、赤みからオレンジ色よりにすると食べ物が美味しそうに見えます。近年の若い世代の女性に向けたスマートフォンアプリで、明度や輝度を高めて鮮やかにするのと同時に、青みや紫を強く色彩補正するのは青色への審美性のためです。これは記憶補正といい、プロの風景写真やポスターでは空の青みを強くすることを昭和50年代頃から当たり前に行われてきました。色彩補正された青みの強い青空に慣れた人々は、動画サイトの青空を灰色がかっていると誤解しがちで、色の印象だけでクオリティの低い動画と判断されかねません。それを補正し、動画の印象を良くするのが今回搭載された高度色彩補正機能です。色味のみならず明度や彩度や輝度を調節できるため、明るく色彩補正をしても映像が白く飛ばず、明暗のコントラストを活かしながら画質や輪郭をはっきりさせたり、ふんわりとした輪郭で優しい画質にしたりします。

株式会社ワンダーシェアーソフトウェアはWondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のコンセプトを「動画編集をもっと簡単に」としており、ウィンドウズ7から10まで対応させて、高度色彩補正機能を追加してもWondershare filmoraの長所である動作の軽さや、動画サイトへのアップロードのしやすさは衰えていません。株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの社名はワンダフルを世界中とシェアするという意味があり、人々の生活を楽しくシンプルにという企業理念がWondershare filmoraの高度色彩補正機能に活かされています。

高度色彩補正機能

音楽も編集しやすく、他社の似たような機能を持つ動画編集ソフトに比べて数千円から1万円ほど低価格であり、コストパフォーマンスも良いままです。Wondershare filmoraがユーザー数を増やし続けている理由の1つとして、動画ソフトに専門的な知識を持っていないユーザーでも気軽に使いこなせて、ソーシャルネットワーキングサービスにも直接アップロードができて簡単、という特徴があります。メモ代わりのパソコンへの保存や家族のメモリアルとしてのDVDへの出力、友人との共有や可愛いエフェクトなど、ビジネスマンが仕事で欲しい機能ではなく、素人がプライベートで欲しい機能をWondershare filmoraは全て叶えているのです。今回の高度色彩補正機能も色は補正したいが難しい操作を覚えるのは億劫、というユーザー層にぴったりな機能で、スマートフォンのアプリを使いこなす感覚で簡単に操作できます。

フルカラーの動画を白黒やセピアにしたり、特定の色だけを抽出してその色のみ他の色に変更するなどの加工も可能で、プロのイラストレーターなどが使用する10万円を超える価格の画像編集ソフトの機能をWondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で実現化させました。以前からWondershare filmoraを使用していたユーザーは簡単なバージョンアップ操作で高度色彩補正機能が使え、始めてWondershare filmoraを使用するため不安な場合は、無料ダウンロード版から試すことができるのでお得です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。