アクションカメラ初心者必見・使い易い編集ソフト【Windows版】

Wondershare Editor 編集者:

アクションカメラについて

スマートフォンやタブレット端末が普及した現在では、簡単に動画撮影ができるようになりました。スマートフォンのカメラ性能もデジタルカメラ並みになってきています。手軽に撮影できるため、スポーツシーンでも対応できる機能が搭載されているカメラもあり、アクションカメラとしても活用できます。また、スポーツ専用のアクションカメラは小型化され、あらゆるスポーツの場面で活用されています。例えば、水中や海の中で魚との遊泳シーンだけでなく、陸上の自転車競技や車のアクション、ウィンタースポーツであればスノーボードやスキーなどのシーンを撮影することも多くなりました。

アクションカメラで撮影した動画はそのままでは無駄なシーンが多くなってしまうのも事実です。ヘルメットに装着したり自転車に装着したりと、自身がスポーツをしている間は動画の撮影開始、停止をコントロールすることは難しく、基本的には最初から最後まで撮りっぱなしとなります。ではこのような撮影動画をどのように管理することが良いでしょうか。答えは簡単で、動画編集ソフトウェアを利用して1本の動画に仕上げたり、シーンごとの短編動画としてインターネット上にアップロードしたりする用途として利用します。自身の記録として残すのであれば、ブルーレイディスクやDVDなどに残すのが一般的な方法です。撮影した動画を編集するにはどのような方法があるかと言いますと、パソコンに取り込んだ動画を簡単に編集できるソフトウェアが数多く存在しています。その中でもアクションカメラで撮影した動画を編集するのにおすすめなソフトウェアが「Filmora(旧名:動画編集プロ)」Windows版です。

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

アクションカメラコレクション-雪山での冒険をFilmoraとダイナミックに編集


filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

アクションカメラで撮った動画を編集するソフトをおすすめ

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」Windows版はどのような編集ソフトかと言いますと、一言で表すなら誰もが簡単に高度な動画編集を行うことができるソフトウェアです。高度な動画編集と言うと抵抗がある人もいますが、filmoraはマウス操作でほぼ仕上げることができます。

さらに、filmoraの特徴はアクションカメラで撮影した動画のシーンをよりカッコよく、そのシーンにマッチしたエフェクトを追加できるアクションカメラエレメントがあります。アクションカメラエレメントは、アクションカメラにありがちなレンズの歪みを補正したり、スピード調整を行ったりすることが簡単にできるものです。アクションカメラエレメントは予め用意されたエフェクトを利用するだけの簡単な動画編集で、それぞれのシーンに適したアクションカメラエレメントを自分の好みで動画を編集することができます。このように、filmoraにはアクションカメラで撮影した動画編集を行うモードが予め用意されており、誰でも簡単に動画を編集することができるようなソフトウェアです。

filmoraのメリットは、これだけではなく、BGMの挿入や細かい時間指定での動画カット、結合、文字入れなどができます。動画編集に欠かせないBGMは好みの音声ファイルを追加でき、好きな場所から動画の好きなシーンに挿入することができます。アクションカメラエレメントはスポーツなどのシーン、アクションカメラで撮影した動画を編集して適した動画に補正することができます。その他、動画編集としてエフェクトを追加して1本のストーリーがある動画として完成させることが簡単にできるようになっています。filmoraはエフェクトを追加することでより効果的な動画編集を行うことができるソフトウェアです。予め用意されたエフェクトを利用して文字入れをして加工したりした動画をフォーマットしても利用でき、文字の編集も多くのパターンで作成することができ、簡単なエフェクトを利用することもでき、動画編集ソフトウェアとしておすすめのソフトウェアです。

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>