【weddingキャンペーン】キャンペーン期間中にFilmoraをご購入の方へ抽選で豪華景品をプレゼント!

動画に雷のビジュアルエフェクトを合成する方法

Wondershare Editor 編集者: May 12,2017 19:41 pm

YouTubeやFacebookなどの投稿サイトを見ていると、雷のビジュアルエフェクトが合成されている動画があったりします。これらの多くは、個人が作成しており、市販の動画編集ソフトを使ってビジュアルエフェクトが加えられているケースがほとんどです。以前は、映画供給会社やテレビ局、広告代理店などの専門機関でなければ、このような特殊エフェクトを動画に挿入することができませんでした。しかし、最近はインターネットで動画編集ソフトがダウンロードできるようになっており、初心者であっても簡単ビジュアルエフェクトを合成可能です。数ある動画編集ソフトのなかでも、Wondershare社が提供している「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は使い方が簡単で、様々な機能とエレメントが搭載されていることから多くのユーザーから支持されています。また、Wondershare社は、filmora専用のVFXソフトであるBlockbusterを発売しています。この二つのソフトを使うことによって、個人の動画に雷のビジュアルエフェクトを簡単に合成することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Block Buster コレクションVol.1 & 2(爆発、レーザー光線、スパーク、隕石、火炎など)|Filmoraエフェクトストア


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

filmoraを使用して動画に雷のビジュアルエフェクトを合成する方法

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は、マックとウィンドウズの両方に対応していますので、ほとんどのパソコンにインストールすることが可能です。有料版のfilmoraは、同じ程度の機能を持つ動画編集ソフトと比較すると半分くらいの値段になっています。また、無料版のfilmoraソフトが、Wondershare社のウェブサイトに掲載されており、有料版を使う前に試してみることができます。filmoraの基本的な機能として、無料版と有料版に大きな違いはありません。しかし、無料版のfilmoraで作成した動画には、「Filmora」という大きなウォーターマーク(すかし)が表示されます。そのため、外部のサイトなどに動画を投稿する場合は、有料版のソフトを使い、ウォーターマークがついていない動画を編集する方がよいでしょう。

filmoraとBlockbusterのプラグインをパソコンにダウンロードすれば、すぐに動画編集に入ることができます。

ステップ1:パソコンにインストールされたfilmoraを起動し、「高度編集モード」をクリックします。 次に、雷のビジュアルエフェクトを合成する動画を、filmoraにインポートします。filmoraは、「ドラッグ・アンド・ドロップ」と呼ばれる「クリックしてつかみ、落とす」処理によって、多くの作業が完結する仕様になっています。

ステップ2:編集する映像をドラッグ・アンド・ドロップで、filmoraにインポートします。インポートされた映像を、filmoraのインターフェイス下部にあるタイムラインに、ドロップ・アンド・ドロップで挿入します。ここから、実際にエフェクトをかける作業になります。

ステップ3:filmoraのソフトにも、文字の挿入、フィルター、オーバーレイ、トランジションなどの様々なエフェクトが用意されています。雷のビジュアルエフェクトを合成は、Blockbusterが必要になります。ここで、Blockbusterをインターフェイスにインポートします。そうすると、Blockbusterの色々なエレメントがインターフェイス上に表示されます。

ステップ4:雷のビジュアルエフェクトを選択し、ドラッグ・アンド・ドロップでタイムライン上に出ている映像の挿入したい箇所に落とし込みます。エフェクトの長さや位置などの細かい調整も可能になっていますので、インターフェイス右上に表示されるプレビューで確認し、適宜編集します。調整が完了したら、ファイル名と映像の保存先を入力します。これで、 雷のビジュアルエフェクトを映像に合成する作業が終わります。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。