ファッション系動画編集・コマ抜きを使うタイミング

Wondershare Editor 編集者:

動画を撮影するジャンルとしてはいろいろなジャンルがあります。 その中でもきれいな映像を要求するジャンルと言えば、メイク動画やファッション動画があります。 どちらも、映像のきれいさが見る人への影響があり、動画自体のクオリティに大きく影響します。 そこで、ファッション関係の動画を撮影した後に、編集する分けですが、プロのカメラマンなどであれば、自由に編集することができますが、素人でファッションの動画を編集するのには難しい部分があります。 そんな編集の難しいファッション動画でも、簡単に行うことができる動画編集ソフトや使えるエフェクトなどもあります。 その、編集ソフトとエフェクトを個人でも手軽に使える時代になってきています。 今回は簡単な操作で使えるような動画編集ソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を使ってから、プロ顔負けのファッションの動画編集をしてみてみましょう。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

ファッション系動画編集・コマ抜きを使うタイミング

ファッション系の動画を撮影してから全部を利用するということはあまりありません。 必要な動画だけをとりだしてからつなぎ合わせることで紹介したいファッションを紹介することができます。 できるだけ撮影したファッション動画をクオリティの高い動画へと編集することができます。 入らない部分というのは、ファッション動画で言えば、見栄えの悪い部分や、着ている洋服がうまく映っていないで、商品の紹介をする上で不必要な部分です。 撮影した動画をそのまま編集するのではなく、その不必要な映像部分をできるだけカットすることが一番重要です。

その中で、できるだけファッション自体が良く見せることができる動画だけにするには、カット編集をすることが重要です。 カット編集をする上で、動画編集ソフトを使用しなければいけません。 そこで今回は、カット編集がマウスの操作だけで簡単に行うことができるFilmoraを使ってから編集をしていきます。 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」には基本機能も充実していて、ファッション関係の動画に特化した編集をすることも出来ます。 その編集は、簡単なマウスの操作だけでもできます。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

ファッションコレクション - メイク&ファッション動画をよりスタイリッシュに


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmora及びファッションコレクションを使用して動画をおしゃれに編集する

Filmoraを利用するために公式サイトから製品版を購入してからダウンロードしてインストールします。 インストールして起動すると、「簡単編集モード」と「高度編集モード」の2種類があるので、その中の「高度編集モード」を利用してから動画の不要な部分のカット編集をすることが出来ます。 カット編集はタイムライン上にファッション動画を挿入してからカットしたい位置へマウスで簡単に移動させることが出来ます。

あとははさみマークをクリックしていくだけで動画をカットできます。 カットした動画を確認するには再生をしてから確定させてから、ゴミ箱をクリックして削除できます。 削除した後に動画間の切り替えが不自然になる場合はfilmoraに備わっているオーバーレイエフェクトを使ってからタイムライン上へ挿入することで動画間の映像を切り替えることができます。

Filmoraにはファッションエフェクトが多数用意されていて、カットした動画間でも使うことができます。 それだけではなく、動画にエレメントを使ったり、トランジションを使ってきれいなファッション映像へ編集することができます。 ファッション専用のエフェクトがあるので、そのエフェクトだけを使ってから、ファッション映像をきれいに編集していくことができます。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>