素敵な旅行動画を作成する時に知っておきたい!10のコツ

Jul 10,2019 • カテゴリ: filmstocks

旅行前に心がけておきたい事

旅行には思い出があり、誰と行くにしても楽しいものです。 そこでは様々な場所で記念として写真を撮影するものですが、多機能なスマートフォンの普及や、ビデオカメラの高性能化に伴い、写真から動画の撮影に重点が変化しています。 動画撮影の基本として動いている物、あるいは自らが動いて撮影するのが普通になります。 そこには、写真とは違った旅行動画編集や撮影のテクニックがあります。 それを知っていると、より良い旅行動画作成を進めるコツとして活用出来ます。

ここではそんなテクニックを10個程紹介したいと思います。 沢山の旅行動画素材を使って、次回の旅行の時に良い思い出を美しく残せるようになりましょう。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.10のコツを頭に置いて素敵な旅行動画を作成しよう

1.カメラについて

撮影に使うカメラについては様々な種類があり、大きさも様々です。 普通のビデオカメラをメインに使うと、残り撮影時間やバッテリー情報が液晶画面に表示され、保存もSDカードを介してパソコンに取り入れる事が簡単に出来るので撮影には無難なカメラとなるでしょう。 手軽に撮影するなら、最近のスマートフォンは画質がかなり良くなっています。 持ち運びに便利ですが、多くない記憶容量とバッテリーの持ちが長くないという欠点がありますので、予備の保存用カードとバッテリーは必要です。

小型で自動車外部に吸盤固定できる、または人の頭部に帽子の様に取り付けられるアクションカメラも最近は種類が増えてきて、多少激しく動いても撮影が出来るので便利です。 より広い範囲で風景を撮影したいのであれば、空撮ができるドローンも便利です。 大型で公共交通機関を使っての旅行だと持っていくのは大変ですが、車での旅行であれば持っていけますし、中々撮影の難しい風景を撮る事が出来るでしょう。

2.カメラ用アクセサリ

撮影をするにあたり「手ブレ」が気になるなら、「カメラスタビライザ」は如何でしょうか。 スマートフォンを取り付けて使用するものですが、手ブレ振動を抑えてくれる機器です。 スマートフォンを「自撮り棒」に付けて撮影するのも良いでしょう。

3.撮影角度(アングル)

同じ角度から撮影した動画は味気ない物です。 しかし、様々な角度から画像を撮影すれば、観る時に面白さが増えて、変わった画像作りになりますから印象の深い動画になります。

4.パン

撮影の時にちょっとした工夫を凝らすため、「パン」という技法を使ってみましょう。 目的の被写体をいきなり撮影するのではなく、まずは別の角度から撮影をスタートして、ゆっくりと横方向や縦方向にカメラを移動させメインの被写体を写す技法です。 観ている人の興味を引き込むような映像になります。

5.スローモーション

編集のやり方で調整する部分ですが、通常の映像のスピードを落とす事によって画像からの雰囲気を変え、印象深いシーンにします。

6. BGM

あらかじめBGM(バックグラウンドミュージック)を決めて集めてから編集時に挿入すると、動画全体の印象が良くなります。 シーンによって音楽の切り替えをしても良いでしょう。

7.色調補正

撮影した素材画像に手を加えて、画面の色を調整します。 何となく暗い画面に感じた、または演出としてセピア色にしてみたい等、編集をする方のセンスによって完成度が高くなります。

8.テキスト

画面に表示する文字は、撮影した映像のタイトルや説明といった事に使います。 画面の所々で様々な飾り文字を駆使し、アニメ調のタイトル等を入れると効果的です。

9.エフェクト

画面の切り替わりにエフェクト効果を入れてみると、観る人を飽きさせない動画に仕上がります。 画像編集ソフトには、簡単に挿入出来るエフェクト素材がありますので試してみてください。

10.トランジション

最初の画面から徐々に次の画面へ移り変わる演出を「トランジション」といいます。 滑らかに変化していくので、観る人の目を引く事でしょう。

Part2. Filmoraと沢山の旅行動画素材が揃えられているFilmstocksを使ってみましょう

今回は「旅行」というテーマで動画作りをするコツを紹介しましたが、画像編集に必要なソフト選びは、凝った画像作りをしようと思えば、それなりに高価で、初心者には扱い難い製品があります。 また、カメラを購入した時に付属したソフトは、編集にいれたい素材や効果があまり揃えられていません。 そこでダウンロード専用ソフトですが、プロ並みのエフェクト素材と初心者にも易しい画面操作が出来るWondershare社の「Filmora9」と、連携した素材サイト「Filmstocks」をお薦めします。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

今回のように「旅行」というテーマが決まっているならば、Filmora9から「Filmstocks」にアクセスし、検索枠内に「旅行」と入力してサイト内検索をすれば、テーマにそった素材パックを購入する事が出来ます。 まずは編集に慣れるため、Filmora9無料版を試用して頂き、その使い易さを体験してから有料完全版を、そして使用用途に合ったFilmstocksの料金プランを購入して使ってみて下さい。

エフェクト素材

新サービスFilmstocks登場!|新しくなったFilmoraエフェクトストア


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>