Filmoraエフェクトストア期間限定セール!

画像編集ソフトと画像編集方法について

Wondershare Editor 編集者:

Part1.なぜ画像を加工する必要があるのか。

観光地は人が多く、せっかくデジカメで写真を撮影しても余計な人や物が写ったりしてがっかりした経験ってあるのではないでしょうか?

最近のデジカメの画素数は非常によくなり、きれいにプリントができるようになりました。 でも、そのままのサイズではWebに投稿したり、メールで送るには、ファイルサイズが大きすぎて送れなかったり、転送時間もかかって不便です。そういう時は!画像をサイズを変更して保存するといいですね。

Part2.写真編集ソフトと写真加工方法

デジカメで撮影した写真をちょこっと切り抜いたり、ちょこっと明るくしたり,クロップしたり、写真にコメントを付けたり、簡単な画像を加工したい方々に、カンタンな写真加工方法をご紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

写真編集ソフトの「Filmora(旧名:動画編集プロ)」なら誰でも簡単に写真を加工ことができます。
下記は切り抜き、テキスト追加、輝度やコントラスト調整、エフェクトについてご説明します。
「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を起動したら、加工したい写真を選んでダブルクリック 編集画面になります。

ステップ 1.画像の切抜き

解像度をそのままに 固定サイズで画像を トリミングします。

ステップ 2.字幕の追加

テキスト入力したい画像をクリックして、字幕の追加、文字の編集ができます。

字幕の追加

ステップ 3.彩度やコントラスト、明るさを調整

解像度をそのままに 固定サイズで画像を トリミングします。

ステップ 4.DVDの作成

すべて決まったらOKをクリックします。ここで「ライブラリーへ戻る」で最初の画像一覧になります。こんな感じに写真が切り抜けました。

簡単でしょ!「Filmora(旧名:動画編集プロ)」をダウンロードして体験してみましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

簡単!スライドショーの作り方|思い出をきれいに整理


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>