保育園や幼稚園の運動会で絶対に盛り上がるおすすめ競技5選

Wondershare Editor 編集者:

保育園や幼稚園の運動会というと一生に一度の経験の場です。その経験の場をカメラで撮影しようとする方も多いかと思います。そこで今回は見所のある保育園、幼稚園の運動会の競技と撮影した動画を編集するアプリをご紹介します。

運動会ビデオ作成にぴったりのエフェクトパック - 年に一度の一大イベントをすっきりきれいに演出!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1. 保育園や幼稚園の運動会で絶対に盛り上がるお勧め競技5選

競技1 玉入れ

玉入れは、子供たちが楽しんで取り組める代表的な運動会の競技の一つです。まだコントロールが難しい年代ということもあって、玉入れにも様々な種類があります。その中でも代表的なものが追いかけっこ玉入れです。 ルールとしては保育士が玉を入れるかごを背負って走ります。そのかごを子供たちが追いかけて玉を入れるというものです。この追いかけっこ玉入れは、幼稚園の運動会競技の中でもアイディア性が見られます。

競技2 大玉転がし

大玉転がしも一般的な競技です。大きな玉を転がすのでコントロールが難しいということもあり、皆さんの知っている大玉転がしとはルールが異なります。 ルールは大きな布の上に大玉を置き、子供が持ち運びやすいように取手を作ります。その取手をもってゴールまで運ぶというものです。また、ただ玉を運ぶだけとなると味気がないですから、何かの果物に見立てて競技を行うと子供たちも楽しむことが出来ます。

競技3 綱引き

綱引きは運動会の競技の中でも定番中の定番です。こちらの綱引きも一工夫加えられてあり、ルールが少し異なります。 ルールは指定されたお題をクリアしてから綱を引くというものです。例えば、頭の上で10回手を叩く、ジャンプを5回する、先生とじゃんけんで勝つなど様々なルールがあります。親子そろって楽しむことが出来る競技です。

競技4 おんぶ競争

おんぶ競争は保育園や幼稚園だと定番の競技です。 ルールは保護者が子供を背負ってゴールを目指すというものです。ですが、ただ保護者が走るだけになると面白みがなくなってしまいますから少し工夫がしてあります。例えば、最初の何メートルかを子供が歩いたり、走ったりするというものです。 一工夫をするだけで親子楽しむことが出来る競技となります。

競技5 リレー

子どものみでリレーを行う保育園や幼稚園はよくありますが、親子リレーというのもあります。親子リレーは名前の通り、親子で手を繋いで走っていきます。その為、レーンの幅が広くないとぶつかって危ないので、考慮して行う必要があります。 バトンは主に子どもが持ち、走っていきます。親子で走るということは互いにペースをそろえなければならないので、また難しさがありますが、とても盛り上がる競技です。

Part2. 運動会競技の写真や動画を素敵に編集

動画編集に最適なFilmoraというソフトを紹介します。 「Filmora」の特徴は以下の通りです。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

  • ・多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • ・動画トリミング、クロップ、BGM追加など多様な編集機能
  • ・ピクチャーインピクチャー機能で、映像と映像を簡単に組み合わせることができる。
  • ・豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載

といったものが挙げられます。 無料体験版では編集した映像に「Filmora」の透かしロゴが入ってしまいますが、機能は全て使うことができます。まずはお試しで使用してみて機能の豊富さ・使い易さを実感してから、購入するかしないかを判断することが出来ます。

また、Filmoraには「運動会パック」というエフェクトが追加しました。 運動会パックの特徴は、運動会で撮影した動画を華やかに編集することが出来るエフェクトがたくさん入っています。公開後はぜひお試しいただければと思います。

運動会パック

最後にまとめになりますが、運動会の見所のある競技をカメラで撮影した後、撮影した動画をFilmoraで編集してみてください。そうすることで、お子さんとまた別の楽しみ方をすることが出来ると思います。また、動画を撮影しておくと思い出にもなるので、大きくなった時に見返してみるのもいいかもしれません。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

運動会の思い出をきれいに残そう!|運動会動画講座・編集編


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>