あらゆる動画ファイルをトリミングやカットするソフトと方法

Wondershare Editor 編集者: Apr 26,2017 16:20 pm

動画のトリミングソフトについて

動画を撮った事のある人や、動画を何回も見た事のある人であればわかると思いますが、動画の中には余計な部分が入っている事も少なくはありません。例えば、自然の風景を録画したとしましょう。綺麗な景色が映っている部分は必要になりますが、移動の部分は必要が無いため、動画をトリミングして、その分をカットしたいという場合もあるでしょう。

そんな時には、動画の一部分をトリミングした方が無駄のない動画として完成するので、何とか動画の一部分をトリミングしたいと思う事でしょう。撮った動画をトリミングをして無駄のない動画に仕上げたい場合は、動画をトリミングできる専用のソフトを購入する必要があります。

お勧めなのがWondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」と呼ばれている動画カット無劣化編集ソフトです。(最新システムWindows 10にも対応できます)

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

*Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac用動画トリミングソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を無料ダウンロードしてください。

動画を編集できるのは常識となっているのですが、動画には不要な場面のカット、動画のリサイズ、トリミング、動画結合などを編集する為には専用のソフトが必要になってきます。そこで、動画編集トリミングする事ができるソフトが無いか調べてみると、割と多く動画トリミングができるソフトの情報がある事に気が付くと思います。

3ステップで動画トリミング、カットなど編集が可能です。

ステップ 1 トリミングしたい動画ファイルの追加

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を起動後、「追加」ボタンをクリックして、動画ファイルを追加します。MP4、WMV、M2TS、FLV、MTS、MKVなど多様なファイル形式をサポートしています。

動画編集,トリミング,カット

ステップ 2 トリミングと多彩なエフェクトの追加

動画編集が好きで、 動画のトリミング をよく行っているような方や、動画編集の仕事をしているような方には、しっかりとしたソフトで作業時間が短縮されて助かると思います。トリミング操作も簡単でミスもしなくて済むでしょう。

中にはフリーソフトもあるのですが、フリーソフトはセキュリティー面で不安が残るので、あまりお勧めはできません。

動画編集,トリミング,カット

この「Filmora(旧名:動画編集プロ)」と呼ばれているソフトを利用する事で、動画のトリミングだけではなく、ありとあらゆる動画の編集が可能になります。

動画編集

ただトリミングを行うだけであれば、安いソフトやフリーソフトでも良いかもしれませんが、トリミングを含めた色々な編集を行うのであれば、 「Filmora 動画編集」を利用するのが最もお勧めです。

ステップ 3 カットした動画の保存形式の選択

編集した動画は再生環境に合わせてファイルの形式やサイズなどを指定することができます。

動画編集,トリミング,カット

更に動画を大幅に時間短縮したい場合であっても、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を使用すれば、ビートでジャンプカットを利用する事で簡単に大幅な時間短縮動画を作る事が可能となるのです。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

動画ファイルをトリミングやカットする方法の操作デモがご覧になれます 


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。

1 動画 カット/トリミング
1.1 動画 トリミング方法
2 各形式をトリミング/カット
2.1 MP4 カット
2.2 MOV カット
2.3 AVI カット
2.4 ニコニコ動画 カット
2.5 YouTube動画 カット
2.6 iPhone動画 カット
3 動画トリミングソフト
3.1 Top 動画カットソフト
3.2 iMovie カット
3.3 VLCでカット
3.4 Adobe Premiereカット
3.5 ムービーメーカーカット
3.6 Top オンラインカッター