Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

【2024最新】MP4の動画を無劣化でカットできるおすすめソフトBEST 13

May 07, 2024 • カテゴリ: 動画編集の基本とコツ

動画編集ソフトは数多くあるものの、その中にはカット時に画質が劣化してしまう可能性があります。もしそのようなことを防ぎたいのであれば、無劣化でカットできるソフトを選ぶのがおすすめです。

この記事では、MP4の動画を無劣化でカットできるおすすめのソフトやそれらの選び方などについて紹介しています。気になる方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

目次:

MP4動画を無劣化でカット/分割におすすめのソフトFilmoraを無料ダウンロード

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

Part1.MP4の動画を無劣化でカットできるおすすめソフト

● Filmora

Filmora

Filmoraは、動画編集の分野で最も優れたソフトの1つです。直感的なインターフェースに豊富な機能を備えた編集ツールは、プロの編集者から初心者まで幅広いユーザーに適しています。

さらに、Filmoraはエフェクトやトランジション、BGMなどを数多くそろえており、無劣化でカットしつつ、オリジナリティあふれる動画を作成しやすくなっています。

もちろん、MP4動画のカットも可能であり、複数のクリップをまとめてカットできるため、効率よく作業したい方にもおすすめです。

その他、AIコピーライティング機能やスクリーンレコーダー機能、オートモンタージュ機能など、ここでは話しきれないほどの豊富な機能が備わっています。非常に扱い易く、無料で試せるため、まずは一度インストールしてみることをおすすめします。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

対応OS

Windows・macOS

料金

1年間プラン:6,980円
マルチプラット1年間プラン:7,980円
永続ライセンス:8,980円

主なメリット

・初心者でも扱いやすい
・機能が充実している
・エフェクトやトランジションといった素材が豊富に用意されている

主な対応形式

・MP4・WMV・AVI・MOV・FLVなど

公式サイト

Filmora公式サイト

Filmoraを使ってMP4動画を無劣化でカットする方法

Step1.Filmoraを起動し、新しいプロジェクトを作る

無劣化でカットする方法

Step2.カットしたいMP4動画をドラッグ&ドロップでタイムラインに加える

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

Step3.再生ヘッドをカットしたいところまで移動させ、ハサミのアイコンをクリックする

無劣化でカットする方法

Step3.編集が終わったら「エクスポート」をクリックし、名前や保存先などを決めて「出力」をクリックすれば完了となります。 

動画エクスポート

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

初心者向け🔰動画編集の始め方!Filmora基本操作ガイド【2023】|Wondershare Filmora


● AviUtl

AviUtl

AviUtlはニコニコ動画に投稿されている動画でよく用いられているソフトであり、完全無料で利用できます。機能を自分でカスタマイズでき、必要な機能だけをそろえたソフトに変えられます。

Windowsしか利用できないという欠点があるものの、それでも人気の高さや無料でできること、手軽にMP4動画をカットできます。

対応OS

Windows

料金

完全無料

主なメリット

・機能を自分でカスタマイズできる
・完全無料で利用できる
・ソフト動作が軽い

主な対応形式

・MP4・WMV・AVI・MOV・FLVなど
※初期状態では読み込み不可

公式サイト

AviUtl公式サイト


● Shotcut

Shotcut

Shotcutは、オープンソースの動画編集ソフトウェアとして高く評価されており、MP4動画をカットできるソフトとして知っている方もいるかも知れません。AviUtl同様に完全無料で利用でき、プロフェッショナルな編集ツールが備わっています。

また、オープンソースコミュニティからのサポートと更新があるため、安定性と機能の向上も期待でき、安心して利用できるでしょう。

対応OS

Windows・macOS

料金

完全無料

主なメリット

・完全無料で利用できる
・プロフェッショナルな本格編集ツールが備わっている
・オープンソースコミュニティによるサポートと更新が行われている

主な対応形式

・MP4・MKV・WebM・H.264・AV1など

公式サイト

Shotcut公式サイト


● Bandicut

Bandicut

Bandicutは、動画のカットやトリミングに特化したソフトです。シンプルながらも魅力的なツールが備わっており、無劣化で素早くMP4動画をカットしたいユーザーに向いています。

その他、動画から音声を抽出できる機能やファイル変換機能なども備わっています。

対応OS

Windows・macOS

料金

1年:2,970円
永続:4,730円
※無料プランあり

主なメリット

・動画のカットやトリミングに特化している
・動画から音声を抽出できる機能やファイル変換機能なども備わっている
・Bandicamと一緒に買うとセット割引が受けられる

主な対応形式

・MP4・AVI・TS・MOV・MKVなど

公式サイト

Bandicut公式サイト


● VideoProc Converter

VideoProc Converter

VideoProc Converterは、動画に関するさまざまな機能を備えているソフトです。画面録画や動画圧縮、動画保存などが可能で、用途に合わせてさまざまな使い方ができます。

もちろん、動画編集機能も問題なく利用でき、無劣化でMP4動画をカットできるだけではなく、トリミングや字幕の作成なども可能です。

対応OS

Windows・macOS

料金

年間プラン(PC3台):年額2,980円
永久ライセンス(PC1台):8,918円
永久ライセンス(PC2台):9,373円
※無料プランあり

主なメリット

・動画に関するさまざまな機能が備わっている
・画面録画や動画圧縮、動画保存なども可能
・16種類のエフェクトが備わっている

主な対応形式

・MP4・FLV・MPG・SWF・MOVなど

公式サイト

VideoProc Converter公式サイト


● LosslessCut

LosslessCut

LosslessCutは、動画・音声ファイルを再エンコードすることなく、カットができるソフトです。操作性がシンプルで使いやすく、MP4動画を編集するのが初心者の方でも扱いやすいでしょう。

動画の1シーンを静止画として保存することも可能で、YouTubeのサムネイル画像として1枚欲しいときにも立ちます。

対応OS

Windows・macOS

料金

完全無料

主なメリット

・完全無料で利用できる
・操作性がシンプル
・動画の1シーンを静止画として保存できる

主な対応形式

・MP4・M4V・F4V・MKV・WebMなど

公式サイト

LosslessCut公式サイト


● Microsoft フォト

Microsoft フォト

Microsoft フォトはMicrosoft社によるソフトで、Windowsのみ対応しています。写真や動画の管理ソフトとしても役立つものであり、PC内のメディアだけではなく、OneDriveやiCloudフォトなどとの連携も可能です。

動画編集機能も備わっており、MP4動画の無駄なシーンを無劣化でカットしたり、フィルターを追加したりすることもできます。

対応OS

Windows

料金

完全無料

主なメリット

・写真や動画の管理ソフトとしても活用できる
・OneDriveやiCloudフォトなどと連携できる
・PCによっては標準搭載されている

主な対応形式

・MP4・MKV・MOV・WMV・AVIなど

公式サイト

Microsoft フォト公式サイト


● macXvideo

macXvideo

macXvideoは、VideoProc Converterと同じ会社からリリースされているソフトです。4K動画のエンコードが主力であり、無劣化でカットできるだけではなく、圧縮もできます。

動画や音声ファイルの変換も可能で、高速変換にも対応しているからこそ、スピーディーに別のファイル形式へ変えたい方におすすめです。

対応OS

Windows・macOS

料金

完全無料

主なメリット

・無劣化で動画圧縮できる
・高速で動画や音声ファイルの変換ができる
・YouTubeやfacebookなどへの共有も可能

主な対応形式

・MP4・MOV・MPEG4・WMVなど

公式サイト

macXvideo公式サイト


● Renee Video Editor

Renee Video Editor

Renee Video EditorもFilmora同様に、直感的なインターフェースが魅力のソフトです。AVIやMP4、MPEGなど多彩な動画ファイル形式に対応しており、カット以外に動画の結合やエフェクトの追加などもできます。

お得なキャンペーンが開催されているときもあり、時期によっては通常よりも安く購入可能です。

対応OS

Windows・macOS

料金

7,509円 ※無料版あり

主なメリット

・多彩な動画ファイル形式を編集できる
・24時間365日対応しているサポートセンターがある
・時期によってはお得な割引キャンペーンが行われている

主な対応形式

・MP4・AVI・MPEG

公式サイト

Renee Video Editor公式サイト


● VidCutter

VidCutter

VidCutterはMP4やFLV,AVIやWMVなどの動画を、無劣化で高速カットできます。ほとんどの動画ファイル形式に対応しているため、不要な場面を多く含む動画を素早く取り除きたい方におすすめです。

ただ、日本語非対応であることから、VidCutterを選ぶほどならば、上位のソフトを使ったほうが良いでしょう。

対応OS

Windows・macOS

料金

無料

主なメリット

・ほとんどの動画ファイル形式に対応している
・完全無料で利用できる
・再エンコードする必要なく作業できる

主な対応形式

・MP4・FLV・AVI・MKV・WebMなど

公式サイト

VidCutter公式サイト


● Movica

Movica

Movicaは、シンプルかつ効果的なビデオ編集ツールで、その優れたカット機能は特に注目に値します。動画編集のプロセスをシームレスに進めるために設計されたこのツールは、ユーザーフレンドリーなインターフェースを備えており、初めてビデオ編集に取り組む方も、Movicaを使ってスムーズに操作でき、クオリティの高い動画制作が可能です。

対応OS

Windows

料金

無料

主なメリット

・迅速に操作できる
・音楽ファイルにも対応できる
・編集結果を即座に確認できる

主な対応形式

・MP4・FLV・AVI・WMV・MPEGなど

公式サイト

Movica公式サイト


● Avidemux

Avidemux

Avidemuxは優れたカット機能を備え、ユーザーが簡単かつ効果的に動画を編集できる強力なツールです。フレーム単位での正確なカットが可能であり、細かい部分の編集やシーンの調整が容易です。

さらに、エフェクトやフィルタの追加が可能で、カットだけでなく独自のクリエイティブな要素を動画に加えることができます。

対応OS

Windows・macOS

料金

無料

主なメリット

・フレーム単位で正確にカットできる
・一括で処理ができる
・高品質な形式で保存できる

主な対応形式

・MP4・FLV・AVI・ASF・MKVなど

公式サイト

Avidemux公式サイト


● Freemake Video Converter

Freemake Video Converter

Freemake Video Converterのカット機能は直感的で、ユーザーフレンドリーです。ビジュアルなタイムライン上で始点と終点を指定するだけで、簡単に動画を切り取ることができます。

さらに、高速な処理速度も魅力の一つ。カットや変換などの処理が効率的に行われ、ユーザーは待ち時間なくスムーズに作業を進めることができます。

対応OS

Windows

料金

無料

主なメリット

・処理が迅速で、効率的な動画編集できる
・システムのリソースをあまり消費せずに動作できる
・高品質な形式で保存できる

主な対応形式

・MP4・FLV・AVI・3GP・MKV・WMVなど

公式サイト

Freemake Video Converter公式サイト

フィモーラ13💫注目の新機能まるわかり!AI動画生成・AI音楽・AIマスク|Wondershare Filmora

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

Part2.MP4の動画を無劣化でカットできるソフトの選び方

ここまでさまざまなソフトを紹介してきましたが、それでもどれが良いのか悩む方がいるかも知れません。もしそうであるならば、以下で紹介している選び方を参考にして、自分に合いそうなものをインストールしてみましょう。

2-1.作業画面は見やすいか?

作業画面が見やすいものほど、直感的に操作できます。特に動画編集初心者の場合、複雑な画面だと何をどうすれば良いのか悩んでしまうかもしれません。

初めて動画編集ソフトを使うのであれば、Filmoraのように作業画面が見やすいものを選ぶのがおすすめです。

2-2.編集しやすいか?

編集作業をスムーズに行えるかどうかも重要です。簡単にカットやトリミングができ、タイムライン上での操作が便利かどうかを確かめてみましょう。

なお、今回紹介したソフトのほとんどは無料で利用できるため、気軽に試すことが可能です。

2-3.機能は充実しているか?

本格的な動画編集をしたい方の場合、カット機能だけしかないソフトは物足りないかもしれません。もしそう思うのであれば、機能が充実しているかどうかもチェックしておきましょう。

例えばFilmoraの場合、AIコピーライティング機能やAI画像生成機能など、最新技術を活用した機能が備わっています。ただ、機能が充実していても、使わない機能がほとんどの場合は非常にもったいないため、インストール前にどのような機能が欲しいのか考えてみると良いでしょう。

2-4.対応OSはどうなっているか?

動画編集ソフトによっては、WindowsとmacOS双方に対応しているものもあれば、Windowsしか対応していないものもあります。

特にmacOSはWindowsと比べて対応ソフトが少ないため、必ずチェックするようにしましょう。例として今回紹介したソフトの場合、AviUtlとMicrosoftフォトがmacOSに対応していません。

2-5.安全に利用できるか?

どれだけ魅力的な動画編集ソフトであっても、安全性はチェックしておかなくてはなりません。

特に無料ソフトの場合、安易にインストールするとウイルスに感染する可能性があります。安全性に関しては、リリースしている会社や口コミなどを参考にして、問題なく利用できるかどうか調べましょう。

2-6.料金はどのくらいか?

動画編集ソフトによって、完全無料で使えるものもあれば、有料のものもあります。基本的に高機能なソフトの場合は有料の場合がほとんどであるため、ある程度お金がかかることを踏まえた上で探すのがおすすめです。

一方で「カットだけできればOK!」と考えているのであれば、無料ソフトだけでも十分活用できるでしょう。

Part3.FilmoraでMP4の動画を無劣化カット・トリミングする際のテクニック

Filmoraには、カットやトリミングに関するテクニックとして、超高速動画カッター機能が挙げられます。動画のカットに特化した機能であり、Filmoraのメインメニューから「超高速動画カッター」を選ぶことで利用できます。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

超高速動画カッター

具体的な使い方は以下の記事でわかりやすく紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

超高速動画カッター | Filmoraの使い方ガイド

また、BGMのテンポに合わせて動画をカットしたい場合には、ビート検出機能を使いましょう。

ビート検出機能

ビート検出機能を使うと、自動で音楽のビート部分に対して目印を付けてくれるため、どの部分で動画をカットすれば、リズムに合うのが把握できます。

こちらに関しても別記事で紹介しているため、合わせて読んでみてください。

ビート検出 | Filmoraの使い方ガイド

終わりに、MP4の動画は無劣化でカットして美しく保存しよう!

MP4動画を無劣化でカットできるソフトは数多くあり、FilmoraやMicrosoftフォトなどが挙げられます。ソフトごとで機能性や料金などが違うため、それぞれ比較して最適なものを選びましょう。

そうすることで、ストレスを感じることなく無劣化でMP4動画をカットできるようになります。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>