【2022年最新】TikTokトレンド動画10選

Apr 28, 2022 • カテゴリ: tiktok

動画需要の高まりをうけ、人気が高まっている「TikTok」。TikTokは2021年11月に「TikTok流行語大賞2021」ノミネート30を発表しました。2021年に流行したハッシュタグチャレンジや楽曲から、動画投稿数、再生数、いいね数などの人気度をもとに選出されています。当記事では、ノミネートされた30個の中から、おすすめトレンド10選を紹介します。

目次:

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

Part1.【2021年最新】TikTokトレンド動画10選

ノミネートされた各トレンドの内容を解説します。

1. #いややばいでしょ

「#いややばいでしょ」は、独特な日本語ラップが特徴の動画です。特徴的なリズムが耳に残る動画となっており、日常的な話をラップに乗せて投稿するユーザーが続出しました。この音源を使った動画の再生回数は28億回再生を記録しています。

▼#いややばいでしょ

https://vt.TikTok.com/ZSe67evTN/

2. #卒アルお父さん

「#卒アルお父さん」は、お父さんの卒アル写真や昔の青年時代の写真を投稿し、昔の姿と現在を比較するビフォーアフター動画です。お父さんやお母さんの若い頃の写真を、家族で楽しむことができます。イラストや写真でも投稿できるため、幅広いユーザーが投稿したトレンド動画です。

▼#卒アルお父さん

https://vt.TikTok.com/ZSe67jpB7/

3. #写り込みチャレンジ

「#写り込みチャレンジ」は、専用のエフェクトを使って、写り込みにチャレンジする動画です。ひとりでも、友達と一緒でも楽しめるエフェクトです。累計再生回数が3億回を超え、大人気エフェクトとなっています。

▼#写り込みチャレンジ

https://vt.TikTok.com/ZSe6WvghS/

4. #ヨワネハキ

「#ヨワネハキ」は、MAISONdesという音楽プロジェクトから発売された楽曲です。ボーカル:asumi、作詞作曲:和ぬか、編曲:100回嘔吐のメンバーで制作されています。踊ってみた動画などで人気を集めました。

▼#ヨワネハキ

https://vt.TikTok.com/ZSe67F5oh/

5. #モテすぎて草誘ってて森

「#モテすぎて草誘ってて森」は、なかねなかのTikTokあるあるを歌った楽曲です。2000万回再生を突破し、トレンド楽曲となりました。トレンドとなった「モテすぎて草誘ってて森」がきっかけとなりメジャーデビューを果たしました。

▼#モテすぎて草誘ってて森

https://vt.TikTok.com/ZSe678d61/

6. #YONA YONA DANCE

「#YONA YONA DANCE」は、2021年9月2日にリリースされた和田アキ子の楽曲です。TikTokクリエイターとのコラボ動画が投稿され、盛り上がりを見せました。振付をまねして踊る動画がたくさん投稿されています。新作のエフェクトも公開され、さらに話題となりました。

▼#YONA YONA DANCE

https://vt.TikTok.com/ZSe672xx6/

7. #地球グミ

「#地球グミ」は、パッケージを噛んで食べることや、下が青くなることで人気を集めた地球のような形をしたグミです。地球グミの作ってみた動画も多数投稿されています。

▼#地球グミ

https://vt.TikTok.com/ZSe671FdM/

8. #超チルなラッパー

「#超チルなラッパー」は、コメディやラップでのremixが話題となった動画です。さまざまな投稿が広がっており、音源のフル尺作成も決定しました。

▼#超チルなラッパー

https://vt.TikTok.com/ZSe67jKJX/

9. #選手村

「#選手村」は、オリンピック開催時、各国の選手たちが投稿した選手村のオフショットです。選手村の食事や段ボールベッドなど貴重な映像が投稿されました。

▼#選手村

https://vt.TikTok.com/ZSe6WWoca/

10. #おはようでやんす

「#おはようでやんす」は、クリエイター「ウチら3姉妹」のとうあさんが挨拶として使用しているフレーズです。おはようでやんすの台詞の後に、別の姿に変身するビフォーアフター動画も話題となりました。

▼#おはようでやんす

https://vt.TikTok.com/ZSe6WWAkM/

Part2.TikTokに魅力的な動画をアップするには、動画編集ソフト「Filmora」がおすすめ

TikTokアプリで動画編集を行うこともできますが、動画編集ソフトを使えばオリジナリティ溢れる動画を作成できます。動画編集ソフトを使う際は、ショートムービー作成に適した動画編集ソフトWondershare Filmoraがおすすめです。

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

動画編集ソフトwondershare filmora

Filmoraは、わかりやすいインターフェイスで初心者でも簡単に動画編集を始めることができます。また、ショートムービー作成に適した機能も豊富です。オートリフレーム機能で各プラットフォームに適したサイズに調整できたり、短い時間でもユーザーを引き付けるような効果的なエフェクトが豊富に搭載されています。

関連情報:

Part3.まとめ

当記事では、2021年版TikTokトレンド動画10選を紹介しました。TikTokで魅力的な動画を投稿するには動画編集ソフトFilmoraがおすすめです。当記事を参考にTikTokを楽しんでくださいね。

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

TikTok用に動画を変換する方法・縦長動画の作り方

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

•TikTok 動画編集
1.1 TikTok動画を保存する方法・解決策
1.2 TikTok動画をダウンロードする方法
1.3 TikTok動画を簡単に逆再生する方法
1.4 リアクション動画を作る方法
1.5 TikTokの動画を早送りする方法
1.6 TikTok歌詞動画の作り方を徹底紹介
1.7 動画にナレーションを追加する方法
1.8 TikTokで動画の画質を良くする方法
1.9 TikTok動画編集ソフトおすすめ
2.0 TikTokで効果を最大化するツール
2.1 TikTokトレンド動画10選
2.2 TikTok動画を削除する方法