filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

動画を自動編集できる無料アプリおすすめ6選

Jul 15, 2022 • カテゴリ: 動画編集アプリ

自分の作った作品をPCやスマホが動画自動編集を無料でやってくれる?私はこの言葉を聞いた時、(本当に?と)嬉しい気持ちがあふれ出てきました。『YouTube動画を自分でupしてみたい。』と、思ってから早数カ月経ち動画は撮れたけど、いざ編集となると手間と時間よりも、やる気が出てきませんでした。そんな私ですが、やる気がふつふつと湧き上がる気持ちが出てきました。少し調べてみましょう!!

目次:

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全3

動画を簡単に自動編集してくれるソフト
初心者でも簡単にできる動画編集ソフト
  • 新機能搭載:モザイクのトラッキング、ハイライト自動検出、キーフレーム、モーショントラッキング、オーディオダッキング、カラーマッチなど
  • MP4など多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリミング、結合、クロップ、BGM追加など多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジションで動画をかっこよく編集
  • PIPや色調補正、手振れ補正、クロマキーなどの高度編集機能
  • 自動レンダー&レンダープレビュー機能が充実
  • 分割スクリーンプリセット機能も搭載
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Part1.おすすめの動画を自動編集できるAndroid用アプリ

おすすめの動画を自動編集できるAndroid用アプリ① Quik

自動動画編集アプリquik

1) 価格:年額¥1,080 月額¥200 → 年払いが断然安いです。
無料での試用期間は無制限ですが、全ての機能利用とアップロード等を行う場合は有料での利用がよいようです。
2) 特徴:2022年3月16日よりiOS & Android共に利用可能になりました。両方の携帯で使える事から、今後Quikを利用してのスマホ自動編集の紹介YouTube等も出たら参考としてみるのも良いでしょう。Quikに関してはたくさんのサイトで自動動画編集アプリとして掲載されております。


おすすめの動画を自動編集できるAndroid用アプリ② InShot

Inshot

1)価格:3日間の無料トライアルで年間¥1,400
2)特徴:InShotの特徴としては動画編集&写真編集を行ったものを
InstagramにUPする際に、クオリティの高いスマホでの動画編集に
適しているようです。


おすすめの動画を自動編集できるAndroid用アプリ③Adobe Premiere Rush

自動動画編集アプリAdobe Premiere Rush


1) 価格:月額540円
2) 特徴:Adobe Sensei AIを搭載した機能より、動画のサウンドバランスや自動ダッキングが可能です。音楽と自分が編集したい動画に合致したものを選んで自動編集してくれるアプリです

Part2.おすすめの動画を自動編集できるiOS用アプリ

おすすめの動画を自動編集できるiOS用アプリ①FilmoraGo

自動動画編集アプリFilmoraGo

1) 価格:月額¥310 年契約¥2,120 永久使用¥3,150 出力する場合、無料版では透かしロゴが付きます。
2) 特徴:「FilmoraGO」の有料版では高画質保存、5000以上ものテンプレートが使用可能に!素材を入れて、テンプレートと合わせて自動でおしゃれな動画を作ってくれます。モザイク加工、ぼかしも入れることが出来るようになります。有料契約をすれば透かし無しの自分オリジナルの動画作品を配信する事が可能になります。自動動画編集アプリとして最適かもしれません。


おすすめの動画を自動編集できるiOS用アプリ②Quik

自動動画編集アプリquik

1) 価格:年額¥1,080  月額¥200
2) 特徴:GoProで動画を撮影後iPhoneかiPadをペアリングして、動画編集をする事により手軽に動画処理→活用することが出来ます。半面GoProは高性能であるが故に価格が少々難点ですが、今後iPhone&iPadを使った動画自動編集ユーザーも増えるかもしれません。


おすすめの動画を自動編集できるiOS用アプリ③ iMovie

自動動画編集アプリiMovie

1) 価格:iPhone & iPad を利用して動画編集を行う際は無料です。
2) 特徴:Apple社の製品は以前に比べ目にする方は増えたと思いますが、10%~15%です。Apple社のスマホであるiPhoneの利用者はAndroidに比べ、少し上回っております。その為、動画自動編集アプリとしてiMovieはどうなのでしょうか?動画編集初心者の方には少し難しく感じるかもしれません。

Part3.PCで動画を自動編集したい場合、Filmoraがおすすめ

大きい画面で動画編集をしやすいようにやりたいですよね。ここでやはりアプリ版ではなく、PC版ソフトウエアである 「Filmora」を紹介致します。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

動画編集ソフトwondershare filmora

 価格:個人 1年 ¥6,980 永年ライセンス 8,480 (無料版あり)

Filmoraを有料でお使い頂ければ幾千ものコンテンツ・効果・スタイルなどを付けたハイクオリティー動画を作成することが出来ます。それらの動画を作成するにあたり、やはり時間と労力がかかりがちです。ですが、最新のFilmoraであれば、一部の操作を自動動画ソフトとして手助けしてくれます。
Filmoraでの自動動画編集機能には以下に述べる機能が御座います。

①AIポートレート

自動的に被写体である人物をAIで認識し、フォーカスを当て背景を処理する事が可能にする機能です。とてもオートマティック便利です。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

 AIポートレートアドオンディレクトリ

② オートリフレーム

こちらは、機能は、フォーカスを当てたい物、特に人物に対して自動的に位置調整を行ってくれる機能になります。具体的に申し上げますと、YouTubeショートでは縦長の人物が動きます。その人物が横に行ったり来たりする時に、人物にフォーカスを当てなくてはなりません。それをこのオートリフレームがフレーム(=枠内)に収めてくれる機能になります。

自動動画編集ソフト

③ARステッカー追加

こちらは、俗に言う被り物・お飾り等をデジタル処理のステッカーとして人物等に付け加える事が出来る機能になります。

FilmoraでARステッカーを追加

④ハイライト自動検出

こちらは、映像の中で明るすぎる部分をFilmoraが自動的に検出してくれる機能になります。自分では目でよく見てみなければわからない部分を時短で教えてくれます。人間の補助役として、本当に便利でしょう。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

自動ハイライト起動方法3

⑤ オートノーマライズ

こちらの動画自動編集機能はその名の通り自動で音声を正常化してくれる物になります。

Filmoraでこれらが半自動的に動画を編集してくれるのは、私たちにとってとても重要な『時間を買う』事であります。

Filmoraオートノーマライズ

Part3.おすすめの動画自動編集アプリ・ソフトまとめ

本日はおすすめの動画自動編集アプリ・ソフトまとめて紹介しました。皆様の『やりたい事』を見つける為に、 「Filmora」の体験版などで色々お試しになり、自分に最適なそれを探してみてはいかがでしょうか?
まず、一歩踏み出さないと始まりはやってきません。試行錯誤をして、身に付ければきっと本当に自分の物になるでしょう。自分の未来の為に始めましょう!

関連記事:動画編集ソフトのテンプレートを使って動画編集できるおすすめソフト

関連記事:【mac・Windows】無料で動画を自動編集するソフト5選

Filmora 11リリース発表!|スピードランプ・マスクパワーアップなどの新機能を大公開

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>