動画ズームをフリーでできるソフトおすすめ5選

Wondershare Editor 編集者:

動画ズームとは

動画ズームとは、動画を拡大することができる便利な機能です。例えば、強調したい部分を拡大したり、重要な部分を拡大したりすることで、動画にインパクトを与えることができます。また、拡大は動画を見やすくする場合にも便利です。しかし、動画編集ソフトは高価なものなので、フリーで動画をズームできるソフトがあれば良いと思います。

今回は動画をズームできるフリーソフトおすすめ5選を紹介します。

動画ズームをフリーでできるソフトおすすめ5選

さて、動画ズームをフリーでできるソフトを紹介していきたいと思います。

動画ズームソフト1. Filmora無料体験版

一番のおすすめソフトは、Wondershareが販売する動画編集ソフト「Filmora」です。このFilmoraは、動画をより簡単に編集できるように考えられており、直感的なデザインで使いやすくインターフェースに優れています。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Filmoraにはクリエイティブな機能が揃っているので、動画をより魅力的に編集できます。動画を簡単にズームイン・アウト&クロップできます。

パン&ズーム

フィルターとオーバーレイ :多様なフィルターやオーバーレイを動画に適用することで、動画を色鮮やかに編集することができます。

モーションエレメント :動画に様々なモーショングラフィックを追加することで、さらに印象的な動画に編集できます。

トランジション:動画と動画の切り替わり部分にエフェクトを追加することができます。何気ない場所も編集することによって、お洒落な動画に仕上がります。

テキストとタイトル:動画にテキストやタイトルを設定できます。豊富なアニメーションタイトルやテロップ、エンドロールなど、場面に合ったテキストを適用することが可能です。

音楽 :好きな音楽を動画のBGMにすることができます。音楽一つでお洒落にできたり、雰囲気を作り出せたりします。

分割表示 :画面を分割させて、複数の動画を一度に再生することができます。例えば、動画を比較したり、別々の動画を再生したりする場合に便利です。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」の操作ガイド

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

動画ズームソフト2. VideoPad

「VideoPad」はNCH Softwareが販売する動画編集ソフトです。このソフトは、誰でも簡単に本格的な動画編集を行うことができます。シンプルで使いやすく、動画処理の速さはトップクラスです。また、エフェクトや切り替え効果、字幕やナレーション、BGMなどを設定することで、自分だけの動画を簡単に作成できます。

VideoPadでは、ほとんどの操作がドラッグ&ドロップでスピーディーに行えます。豊富なエフェクトや切り替え効果を使って、本格的な動画に編集できます。デジカメやカムコーダー、VHSで録画した動画も簡単に編集できます。編集した動画はDVDに焼いたり、YouTubeにアップロードしたり、様々な方法で保存できます。

動画ズームソフト3. Renee Video Editor

「Renee Video Editor」はRENE.E Laboratoryが販売する動画編集ソフトです。このソフトは実用的な動画編集ソフトで、初心者からプロまで幅広く使えます。また、わずか数クリックの簡単操作で動画を編集することができます。
Renee Video Editorには高度な編集機能があります。動画のクロップや結合、動画エフェクトなどを適用することができます。他にも音楽や字幕の追加、テキストや画像の透かし、高度なトリミング機能など、豊富な編集ツールで動画を作成することが可能です。

動画ズームソフト4. Windows Live ムービーメーカー

「Windows Live ムービーメーカー」はMicrosoftが提供するサービスの一つで、Windows Live Essentialsの中に含まれています。このソフトはWindowsでしか利用できませんが、高機能で使いやすく、初心者でも簡単に高品質な動画を作成することができます。
Windows Live ムービーメーカーには、タイトルやクレジット、テキストの適用、動画の分割やトリミング、トランジションや特殊アニメーションなどの適用、BGMのフェードイン・アウトなど、様々な編集機能があります。

動画ズームソフト5. AviUtl

「AviUtl」は「KENくん」が個人で開発している動画編集ソフトです。このソフトはシンプルですっきりとしたインターフェースですが、動画を編集するにはこれだけでも十分なくらいの機能が揃っています。
AviUtlにはテキストやトランジションの適用、動画のトリミングやリサイズ、動画の結合、クロップといった基本機能に加え、音声入れ替えや画質・色調補正、モザイクなどの操作を行うことができます。また、拡張性が非常に高いので、機能や対応フォーマットを追加していくことができます。

いかがでしたでしょうか?今回紹介した動画をズームできる編集ソフトは、どれもシンプルで使いやすいものばかりです。その中でも「Filmora」がおすすめで、デザインや使い易さ、操作性が最も優れています。Filmoraには多様なフィルターやオーバーレイ、モーションエレメント、トランジションなど、様々なエフェクトを適用することができます。

動画をズームできるソフトを探しているのなら、是非Filmoraを利用してみてはいかがでしょうか。また、他に紹介したソフトも利用してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>