メイクアップ動画に文字をうまく入れる方法

Wondershare Editor 編集者:

動画を撮影してから、編集ソフトでいろいろなエフェクトを利用して動画としての完成度を上げてから視聴者に駆りやすいものに仕上げることが出来するのが、動画編集ソフトです。いろいろなジャンルの動画がありますが、動画だけでも十分伝わるジャンルもありますが、解説を入れることで、より動画が何を表現しようとしているのかや、動画で映像として流しているものが何を意味しているのかを、表現するのにエフェクトを利用することが出来るのではないでしょうか。

出来るだけ動画だけで表現が出来て視聴者に伝わればいいのですが、思いもよらないジャンルもあります。エフェクトを使ったほうがいいジャンルの動画の中には、ビューティー系のメイクアップ動画でも同じことが言えます。メイクアップ動画は、淡々とyoutuber動画メイクを行っている姿を、動画で撮影してそのやり方を見て学ぶものですが、動画を見るだけでは、わかりにくい点がいくつかあります。それが、メイクアップで使っているメイク用品がなんなのかや、今から何をやろうとしているところなど、ちょっとした説明があれば、メイクアップ動画もよりわかりやすくて、動画を見ながら再現したいと思っている人が、自分のメイクアップでも利用することが出来ます。

Wondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」及びビューティーエフェクトを紹介する

動画編集ソフトに「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を使うことで、既存のエフェクトや別途エフェクトセンターのエフェクトをダウンロードしてから利用することが出来ます。エフェクトセンターにはビューティーコレクションが用意されていてそのエフェクトを利用することでメイクアップ動画もよりわかりやすくきれいな動画へと変身させることが出来ます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」では、ビューティー動画用に用意されたエフェクトがありまして、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」利用者であれば、購入してダウンロードできて、そのまま「Filmora(旧名:動画編集プロ)」内に導入することが出来ます。「Filmora(旧名:動画編集プロ)」の特徴として、単なる動画編集ソフトではなく、必要なプラグインを別途用意していて、ジャンルごとにエフェクトをダウンロードして「Filmora(旧名:動画編集プロ)」内で編集用として使うことが出来ます。その中の1つで、ビューティー系動画にもエフェクトが用意されていて、ビューティーコレクションとして、テキスト・オーバレイ・エレメントなど多数のエフェクトがあります。編集ソフト内のテキスト編集で、メイクアップの説明文を入れるだけでも役に立ちますが、ビューティーコレクションを使うことで、メイクアップ専用のテキストなども利用できて、より動画にあったエフェクトを挿入することが出来ます。

ビューティーコレクション - メイクアップ動画をもっとおしゃれに


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ビューティーエフェクトを使用してメイクアップ動画に文字をうまく入れる方法

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で文字を動画に入れてみます

ステップ1:「Filmora(旧名:動画編集プロ)」内にエフェクトセンター化ら導入したビューティーコレクションを使ってから、動画内にテキストを入れるには、まずは「Filmora(旧名:動画編集プロ)」エフェクトセンタよりビューティーコレクションを購入してダウンロードします。そうすると、自動的にダウンロード後には「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を起動して、そのままエフェクトが使える状態で挿入されていてメニューに表示されます。

ステップ2:ここから、編集したい動画を読み込んで、タイムラインへ挿入します。あとは動画でテキスト説明を入れたい場所まで移動して、メニューの「テキスト」をマウスでクリックすると挿入できるテキストとそのメニューが表示されます。左側に表示されたテキストの中に、今回導入したビューティーコレクションの中のテキストから1つ選んでからタイムラインへ挿入します。タイトルは31本の中から選べるので、数は十分にそろっています。

動画に文字をうまく入れる

ステップ3:タイムライン上に表示されているテキストをダブルクリックすると、画面上部に編集用のテキスト画面と基本設定画面が表示されるので、そこで、文字内容を変更して、文字などの高度設定をしたい場合は、基本設定画面の右下に表示されている「高度な編集」をマウスでクリックすることで高度編集画面が表時されます。テキストに影をつけたり文字の種類を選んだり、ぼかしを入れたり出来ます。自由に設定できて、完成すると、画面右下の「OK」をマウスでクリックすれば編集完了となります。

動画に文字をうまく入れる

これで、編集が完了して後は再生をしてから確認してよければ、そのまま保存すれば完成です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。