filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

iPhoneやipadで利用できる動画編集アプリ

Jul 15, 2022 • カテゴリ: 動画編集アプリ

様々な動画編集ソフトが登場していますが、手軽さを重視する場合スマートフォンでできると良いですよね。そこで、今回は動画を作れるおすすめのアプリと、簡単な操作でより高度な編集ができるソフトをご紹介します。

目次:

iOS版ダウンロード    Android版ダウンロード

Part1.最高のムービー作成アプリ

1つ目:【FilmoraGo】

iPhone、iPad、Androidでで使えるWondershare社が提供する動画編集アプリです。簡単な操作で本格的な動画を作れるので、動画編集をあまりやったことがない人にもおすすめです。1000以上の自由に使える音楽や様々な加工やエフェクトのテンプレートがあるので、かっこいい動画やおしゃれな動画も簡単に作れます。さらに、完成したらそのままTikTokやInstagramの投稿画面に移動できるので、SNSに動画を載せる人には特におすすめです。もちろんカットやテロップ入れなどの基本機能も充実しているので、これ1つで十分に編集することができます。

【FilmoraGo】無料で使える!動画編集アプリ

iOS版ダウンロード    Android版ダウンロード

2つ目:【VITA】

「SNOW」「SODA」など若い世代から人気の高い写真撮影・加工アプリを手掛けるSnow Corporationから動画編集アプリが登場しました。こちらのiPhone、iPad、Androidで利用可能です。このアプリでは様々な種類のビデオのテンプレートがあるので、選んで自分の動画を入れるだけで簡単におしゃれな動画を作れます。最近流行しているVlogも、テンプレートを使うことで一瞬でできあがります。さらに、自由に使える音楽の種類も豊富でテーマにぴったりの音楽を探せます。これまでいろいろなサイトに登録してBGMを探す手間が省ける便利なアプリです。

3つ目:【InShot】

アニメーションステッカーやビデオ効果、4Kでの保存などクオリティの高い動画を作れるアプリです。カットや速度変更などの基本的な機能はもちろん、豊富な種類のフォントやフィルター、トランジションが用意されています。特にバラエティ風の動画編集をしたい場合におすすめです。テンプレートが多いので、自分では作るのが難しいエフェクトやステッカーも簡単に挿入できる万能アプリです。こちらもiPhone、iPad、Androidで利用できます。

4つ目:【PowerDirector】

背景を合成したり手ブレ補正をしたりと、アプリではなかなか手が届かないような編集機能が備わっています。特にYouTubeやその他のSNSに投稿する時に重要なのがフォントです。PowerDirectorにはおしゃれなフォントがたくさん入っているので、Vlogのようにシンプルだけどおしゃれな雰囲気の動画を作るのにぴったりです。さらにボイスチェンジャーや複数の動画を同時に編集できる機能もあるので、クオリティの高い動画を作りたい人におすすめです。iPhone、iPad、Androidで利用できます。

5つ目:【キネマスター】

様々な機能が充実した編集アプリです。2500以上のトランジションやエフェクト、色味補正やフィルターが用意されています。手軽にかっこいい動画やおしゃれな動画を作りたい人におすすめです。もし撮影した動画が暗くて見えづらい場合や、もっと鮮やかな色合にしたい場合はカラーコントロール機能を使ってお好みの色合いに調整しましょう。動画の出力をする時は解像度やフレームレートの調節もできるので、YouTubeやSNSなど、どこに載せるのか考えて最適なサイズを選びましょう。このアプリもiPhone、iPad、Androidで利用できます。

Part 2.Wondershare Filmoraでムービーを作る

有名なムービーメーカーはたくさんありますが、高機能のためどうしても値段が高かったり、初心者には使いこなせなかったりするデメリットがあります。Wondershare Filmoraでは直感的に操作できる編集ソフトを実現しています。特におすすめのポイントをいくつか見てみましょう。

1.豊富な素材

動画編集には様々な素材が必要になります。BGM、トランジション、テロップ、エフェクトがそれに当たります。いろいろな素材ダウンロードサイトに登録して一つひとつ探しているとかなり大変ですが、Filmoraではこれらの素材がソフト内にすでにいくつも用意されています。そのため、ユーザーはBGMやトランジションなどのジャンルを選択するだけでお好みの素材を探せます。また、自分で作るのが難しい凝ったデザインのテロップなども入っているので、選択してテキストの内容を変えるだけでテロップの挿入は完了です。

2.簡単な操作

初心者が動画編集を難しいと感じる理由の1つに、編集ソフトの操作自体が難しいことがあげられます。Filmoraでは「オーディオ」「タイトル」「トランジション」「エフェクト」「エレメント」などわかりやすくカテゴライズされたボタンが設置されているので、どこを押せば自分の使いたい機能があるのかすぐわかります。

3.圧倒的コスパの良さ

数万円するソフトや月額数千円かかるソフトが多い中、Filmoraは1年間のプランで6,980 円、買い切りで8,980円という値段で買えてしまいます。安いから機能が悪いのかと言えば、全くそんなことはありません。例えば、BGM1つとっても200種類近く用意されています。無料でも有料と同じ機能を使えるので、これから動画編集をしてみたい方はまずはお試しで使ってみることをおすすめします。出力した動画には透かしが入るので、透かしをなくしたい場合は有料プランへの変更をおすすめします。

関連情報:

まとめ

ここ数年で一気に動画の需要が高まり、個人で動画編集をする場面も増えてきました。また、企業でも説明会やセミナーなどで動画を使う場面も多いでしょう。Wondershare Filmoraは低価格で高品質なソフトです。ぜひ導入してみてください。

iOS版ダウンロード    Android版ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>