filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

色調補正って何?基本情報や動画や写真の色調補正ができるおすすめソフトも紹介!

Jun 15, 2022 • カテゴリ: 動画編集のコツ

動画や写真を魅力的なものにするためには、色調補正が重要になります。しかし、どのようにして調整すればよいかわからない方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、色調補正の基本情報やおすすめソフトを紹介します。気になる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

色調補正できるソフトできるソフトFilmoraを無料体験:

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2

Part1.色調補正とは?

そもそも色調補正とは、目的に合わせて動画や写真の色合いを補正することを指します。例えば、もともとの風景写真の色調を補正して夕日のようなオレンジっぽいものにするといったことが挙げられます。

Part2.動画の色調補正ができるおすすめソフト3選

まずは動画の色調補正ができるソフトから見ておきましょう。おすすめのものとして、「Filmora」と「Premiere Pro」、そして「Final Cut Pro」の3つが挙げられます。どれも有名なものであるため、すべて聞いたことがある方もいるかもしれません。

色調補正の基本

2-1.動画の色調補正ソフト①Filmora

動画編集ソフトFilmora

「Filmora」は、ソフトウェアメーカーである株式会社ワンダーシェアーソフトウェアが開発・販売している、動画編集ソフトです。初心者から中級者向けのソフトであり、これから初めて動画の色調補正する方でも使いこなせるソフトです。

主な機能

・カラーマッチ

・ナレーション録音

・豊富なCGテンプレート

メリット

・初めての方でも使いやすい操作性

・買い切りタイプと自動更新タイプの2種類を用意

・無料体験版がある

デメリット

・上級者だと物足りないと思う可能性がある

・無料体験版だとウォーターマークがつく

・Filmoraを指定する仕事が少ない

対応OS

・Windows・Mac

色調補正ができる動画作成ソフトFilmora

初心者でも簡単にできる動画編集ソフト
  • 新機能搭載:カラーマッチ、HDRサポート、TTS、STT、デザイン文字など
  • MP4など多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリミング、結合、クロップ、BGM追加など多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジションで動画をかっこよく編集
  • PIPや色調補正、手振れ補正、クロマキーなどの高度編集機能
  • 自動レンダー&レンダープレビュー機能が充実
  • 分割スクリーンプリセット機能も搭載
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

色調補正できるソフトできるソフトFilmoraを無料体験:

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2


2-2.動画の色調補正ソフト②Premiere Pro

動画編集ソフトFilmora

「Premiere Pro」はAdobe社の動画編集ソフトであり、多くのプロ動画クリエイターが利用しています。世界各国にユーザーがいるおかげでインターネット上に、数多くの情報があります。そのため、独学でもスキルを磨きやすい環境が整っているのが特徴の1つです。

主な機能

・Lumetri カラー

・自動ダッキング

・マスタークリップエフェクト

メリット

・機能が豊富

・Premiere Proを指定する仕事が多い

・インターネット上に数多くの情報がある

デメリット

・操作性が少し複雑

・買い切りタイプがない

・要求スペックが少し高め

対応OS

・Windows・Mac


2-3.動画の色調補正ソフト③Final Cut Pro

動画編集ソフトFilmora

「Final Cut Pro」は、Appleが開発した動画編集ソフトです。そのことからMacしか利用できないものの、「Premiere Pro」と肩を並べる存在として人気が高く、ハイクオリティな動画を作れます。特に直感的な操作性は「Final Cut Pro」を代表する特徴です。

主な機能

・カラーボード

・カラーインスペクタ

・マグネティックタイムライン

メリット

・直感的な操作性

・Apple製品と連携しやすい

・初心者でも使いやすい

デメリット

・Windowsだと利用不可

・買い切りタイプしかない

・教材が少ない

対応OS

・Mac

Part3.写真の色調補正ができるおすすめソフト2選

写真の場合は「Filmora」や「Final Cut Pro」がおすすめですが、写真の場合は「Photoshop」と「PhotoScape」の2つがおすすめです。それぞれどのようなソフトなのか、こちらも1つずつ紹介します。

3-1.写真の色調補正ソフト①Photoshop

「Photoshop」は、「Premiere Pro」と同じ会社が開発したソフトです。そのため、「Premiere Pro」と連携して使うことも可能です。「Photoshop」は写真の色調補正ができるソフトとして有名なものであるため、こちらも教材が豊富にそろっています。

主な機能

・スウォッチパネル

・調整レイヤー

・描写モード

メリット

・他のAdobeソフトと連携可能

・既存のイラストを利用したオリジナルの加工が可能

・ペンタブレットを用いた編集も可能

デメリット

・動的な共有や提案には向いていない

・体験版だと利用期限がある

・買い切りタイプがない

対応OS

・Windows・Mac


3-2.写真の色調補正ソフト②PhotoScape

「PhotoScape」は韓国で生まれた画像編集ソフトであり、簡単で楽しく操作できるのが魅力的なポイントです。「Photoshop」と比べると機能性が劣るものの、シンプルなUIであることから、サクッと色調補正をしたい場合に向いています。

主な機能

・コントラスト調整

・コラージュ制作

・GIFアニメ制作

メリット

・初心者でも簡単に操作できる

・UIがシンプル

・フォルダ単位で編集可能

デメリット

・動的な共有や提案には向いていない

・体験版だと利用期限がある

・買い切りタイプがない

対応OS

・Windows・Mac

Part4.Filmoraでの動画の色調補正方法

もう少し具体的なことを知るために、色調補正方法を見ていきましょう。まずはFilmoraを無料ダウンロードしてください。これから、「Filmora」を用いた場合の色調補正方法をステップバイステップで解説します。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

4-1.ステップ1.素材をタイムラインへ追加する

まずは素材をタイムラインへ追加することから始めましょう。追加方法は簡単で、直接タイムラインへ素材をドラッグ&ドロップすればOK。この操作方法に関しては、ほとんどの動画編集ソフトで同じです。

4-2.ステップ2.素材をダブルクリックして調整する

次にタイムライン上の素材をダブルクリックし、「」タブに切り替えましょう。そうすると素材の色調補正ができます。

色補正する

なお、「色」タブ内の項目に関しては以下の通りです。

  • カラーエンハンス:動画にメリハリをつけられる
  • ホワイトバランス:色の温度や色合いなどの調整ができる
  • トーン:動画の色彩のコントラストや明るさなどを調整できる
  • 3D LUT:さまざまな映画風のフィルターをかけられる
  • カラーマッチ:複数のクリップを一括して色調補正ができる

なお、一部項目には「オート」というものがあります。「オート」をクリックすると最適な色調補正をしてくれるため、細かく設定するのが面倒な方におすすめです。詳しくは実際に各項目のスライダーを左右に動かして、どのように変化するのかプレビューで確認してみましょう。

4-3.ステップ3.納得できる色調補正ができたら「OK」をクリック

色調補正に関しては、各項目のチェックを外すことで補正前の動画と比較できます。定期的に補正前の動画と比較しながら色調補正していき、問題なければ「OK」をクリックしましょう。そうすれば色調補正が適用された状態で、動画編集ができます。

関連記事:Filmoraで色調補正>>

Part5.Photoshopでの写真の色調補正方法

上記で「Filmora」での操作方法を解説しましたが、写真の場合はどのようにして補正すればよいのでしょうか。こちらの場合は「Photoshop」を例に挙げて色調補正方法を紹介します。

5-1.ステップ1.「イメージ」メニューから「色調補正」を選ぶ

「Photoshop」の場合は、画面上部のメニューバーから「イメージ」を選びます。そうするとさまざまな項目が出てくるため、その中から「色調補正」を選びましょう。

5-2.ステップ2.調整したい項目を選んで調整する

「Photoshop」の場合はさまざまな項目が用意されており、「色調補正」をクリックすると「色相・彩度」や「カラーバランス」、「明るさ・コントラスト」などが表示されます。そのため、自分が調整したい項目を選びましょう。
例として「色相・彩度」を選んだ場合、3つのスライダーがあるウインドウが表示されます。「色相・彩度」では写真の鮮やかさや特定の色の調整などができるため、目的に応じてスライダーを動かしましょう。仮に写真の鮮やかさを調整したい場合は、真ん中のスライダーである「彩度」を左右に動かすことで、鮮やかさを調整できます。

関連記事:Photoshopのレンズ補正・広角補正フィルターで歪みを修正>>

Part6.色調補正で魅力的な動画・写真にしよう!

色調補正は目的に合わせて動画や写真の色合いを補正することを指し、撮影した動画や写真を魅力的なものにできます。特に動画の場合は「Filmora」が簡単に色調補正ができるため、色調補正ができる動画編集ソフトを探しているのであれば、「Filmora」を検討してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード2 Mac版ダウンロード2
安全2

色調補正||Wondershare Filmora

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>