写真の歪みが補正できるフリーソフト6選

Oct 15,2019 • カテゴリ: 動画編集のコツ

写真を撮影したときに、歪が出る写真などをきれいに補正してくれる無料ソフトを6つ紹介します。 その中でも補正がプロ並みにできるfilmoraなどもあります。 自分にあった歪補正ができるソフトを紹介しているので、できるだけ詳しく見ていきましょう。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Part1. 写真の歪みが補正できるフリーソフト6選

1)ParalleloAdjust

ParalleloAdjust

ParalleloAdjustは写真の歪を補正できるソフトで、簡単な操作で平行四辺形の歪を補正することができます。
単純な機能なので、操作も簡単で、初心者でもすぐに利用できます。
複数枚の写真をまとめて処理することも可能です。

2)kujira

kujira

Kujiraは画像の傾き補正処理や切り抜き処理ができる無料画像処理ソフトです。
平行四辺形の歪も補正してくれる優れた無料ソフトがkujiraです。
Winodows7・8・10で利用できるため便利な無料画像編集ソフトで、歪補正もできる優れものです。
何よりも操作性がシンプルな簡単操作で歪を補正してくれます。

3)uonome

uonome

Uonomeは、魚眼レンズ写真を超広角写真へと補正してくれる動画編集ソフトです。
また、普通の写真を魚眼レンズへ変換することもできます。
どちらの機能も備えている無料動画編集ソフトがuonomeです。
加工前の写真と加工後の写真を比べると、きれいに魚眼レンズ補正がされていることがわかります。
操作も簡単で初心者でも簡単に編集できる優れものです。

4)Hugin

Hugin

Huginはパノラマ写真を作成するためのソフトです。
機能面は優れていて、パノラマ画像を作成するための4つの作成法によって作成できます。Huginを使いたいときは、複数のファイルをダウンロードして初めて使えるソフトです。
インストールして起動するまでがちょっと大変ですが、一度インストールしてしまえば、使い勝手の良いソフトです。

5)GIMP for Windows

GIMP for Windows

GIMP for Windowsは、写真の歪みを補正できるフリーソフトです。
オープンソースで開発されている画像処理ソフトです。
Windows7以降でインストールして使うことができます。
画像を読み込んで、変形作業する作業ウィンドウが表示されます。
マウスで変形したい部分をつまむだけで簡単に変形できます。
1回の変形作業は数分で完了します。

6)写真加工.com

写真加工.com

写真加工.comは画像編集サイト上で、写真の編集ができるようになっています。
インストールする必要がないので、パソコン内の容量を使わなくてWEBにアクセスして使えます。
パソコンからだけではなく、iPhoneやスマフォ端末上でも利用できます。
使い方は簡単でサイトを開いて、編集したいファイルを指定してサイト上で自由に編集できます。
インストール不要でサイトへの登録なども必要ありません。
基本は50mb以下の画像ファイルであれば編集加工できます。

Part2. 広角レンズや魚眼レンズで撮った動画を補正できるソフト-Filmora

広角レンズや魚眼レンズで撮影した写真を、きれいに補正してくれるのが「Filmora(旧名:動画編集プロ)」という編集ソフトです。機能面は有料版があり、操作性もシンプルな操作でいけるところまでいけるようになっています。
アクションカメラツールでwindows上にインストールすると最初は体験版が利用できます。問題なければ性器ソフトとして扱うことが可能となります。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>