自分らしいYouTube動画の作り方&動画編集ツールをご紹介

May 19,2020 • カテゴリ: Filmora動画編集

動画の作り方は?

「動画の作り方を教えて下さい!動画を作成してYouTubeにアップしたい」よいうQAがよく見えますね。この記事はYoutubeで人気の動画とYouTubeで稼げる動画の作り方、そして人気動画を支える使えるYouTube動画編集ツールについて解説します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1: Youtubeで人気な動画には?

面白い
感動する
共感できる
役に立つ
勉強になる
可愛らしい
セクシー

思いつくだけで、視聴者がYouTube動画から得られる感情はいくつかありますが、このような需要にハマる動画を供給できれば最後には収入につながるという方程式を描くことができます。

Part2: YouTubeで稼ぐ動画の作り方

YouTube動画の正しい作り方・「自分」を込めるについてご紹介します。

色んな動画を見ながら編集を独学したり、視聴者のみなさんとコミュニケーションを取りながら試行錯誤しながら自分の動画のスタイルを確立していきましょう。

一番大事なのは投稿する動画に「自分らしさ」が入っているかどうかです。

自分の好き
自分の楽しみ
自分の思い
自分の情熱
自分の特技

を伝える、そしてどうやったら見てくれる人に伝わりやすいかを考えることが大切です。例えば自分の興味ややりたいことを一方的に伝えるだけでは、TV番組と変わりがありません。YouTubeの魅力は発信する視聴者の感想やリアクションをリアルタイムで取り込んでいけることにあり、相互方向のコミュニケーションを活かしながらよりよいコンテンツ作りに励むことを心がけましょう。

Part3: YouTube動画編集ツールと作り方

YouTube動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」をご紹介します。「Filmora(フィモーラ)」はWindows版とMac版があり、初心者でもカンタンに使いこなせる直感的な操作画面が特長の動画編集ソフトです。エフェクトや音楽素材などがあらかじめ400以上内蔵されており、幅広いテーマのYouTube動画作成に最適です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

また素材サイトのFilmstock(フィルムストック)には様々なテーマの素材が用意されており、いつでもお好きなタイミングで素材を買い足すことができます。

YouTube動画編集ツール

YouTube動画の作り方!編集方法もまとめ

撮影した動画にごくカンタンに編集を加え、それをYouTubeにアップするだけでも十分カタチになりますが、動画編集を行うとより視聴者にとってみやすく、メッセージが伝わりやすい内容に作り替えることができます。例えばリアクションに効果音をつけて面白くしてみたり、音を調整して聞きやすく、または字幕を加えるだけでメッセージ性が高まります。

また視聴者の興味を引き付けておけるよう適度なタイミングでトランジションを挿入したり、エフェクトを追加してアクセントを加えたりすることもできます。以下は動画編集ソフト、Filmoraを使って完結できる主な操作です。

①カット      :長さを調節できる
②角度を変える   :左右に90度ずつ角度を変えることができる
③クロップ     :画面のサイズを切り取る
④自動補正     :クリックするだけで最適な補正をかけてくれる
⑤明るさ調整    :明るくする
⑥コントラスト   :コントラストを調整する
⑦彩度       :色の鮮やかさを調整する
⑧色温度      :色温度を調整する 例:青すぎる動画を白に近くする
⑨エフェクト    :白黒にしたり、セピア調に変える
⑩BGM         :動画にBGMを入れる
⑪分割表示:    :画面マルチ表示あるいは複数画面を一つ画面に表示する

Youtubeに動画をアップしよう!

編集が終わったら、忘れずにプロジェクトを保存しましょう。「Filmora(フィモーラ)」を使うと、編集後直接Youtube動画をアップロードすることもできるようになっています。撮影&編集にできるだけ時間を割きたい人には、時間が節約できるうれしいポイントですね。

Youtubeに動画をアップする

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

YouTube動画編集ソフト「Filmora (フィモーラ)」であなたの面白いを始めよう!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>