X
filmora logo
Filmora-動画編集アプリ
APP Storeからダウンロード(無料)
Google Playからダウンロード(無料)
入手

YouTubeの音楽(曲)をダウンロードして保存するには?

Nov 29, 2022 • カテゴリ: YouTube動画編集

皆さんは、世界最大級の動画共有サイトYouTubeをご覧になりますか?たくさんの動画がアップロードされており、ジャンルは様々です。商品レビューや、ライフハック系の動画、料理動画など、人気のジャンルを上げればキリがありません。 その中でも大きなカテゴリとして存在するのが「音楽」です。最近では「YouTube Music」というサービスも開始され、音楽を聴くことに特化した機能も実装されました。今回は、YouTubeで音楽を聴く時によくある悩みとYouTubeの曲や音楽をダウンロード・保存する方法についてご紹介します。

目次

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

音楽素材が搭載されるYouTube動画編集ソフトFilmora

動画を高画質化できるソフトFilmora
  • 新機能搭載ボイスチェンジャー、音声認識、オートモンタージュ、オーディオスペクトラム、オーディオ同期、オーディオダッキング、無音検出など
  • MP4など多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • 著作権フリーの音楽、効果音、オーディオ素材が盛りだくさん
  • トリミング、結合、クロップ、BGM追加など多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジションで動画をかっこよく編集
  • 色調補正、手振れ補正、ノイズ除去などの高度編集機能
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

1.YouTubeで音楽を聴く時の悩み

YouTubeにアップロードされている音楽主体の動画も多岐にわたり、アーティストのミュージックビデオや試聴動画から、ピアノやギター等でオリジナルの曲を演奏したものもあります。また、カバー演奏を行ったものやアレンジしたもの、フリー素材のBGMや今話題のASMRなど、人気のカテゴリもまた沢山あります。

YouTubeで音楽を聴くに当たっては、通勤・通学中のバスや電車などでスマホを用いている方が多いですね。しかし、ここでネックになるのが通信量の問題です。モバイルルーターやポケットWi-Fiをお持ちの方は問題ありませんが、通信制限に引っ掛かってしまうと、動画の再生が困難になってしまう場合があります。 そうなるとYouTubeで音楽を聴くばかりでなく、普段の使用にも支障をきたしかねません。何かいい方法は無いのでしょうか?

2.YouTubeから音楽をダウンロードしよう

そんな時にお勧めなのがYouTubeから音楽をダウンロードしておくという方法です。投稿者が削除してしまうとその動画は見られなくなりますが、ダウンロードしておくことでいつでも聴くことができる上、通信制限を気にせず楽しむことができます。今回はYouTubeから曲をダウンロードする方法を皆様にご紹介したいと思います。YouTubeから音楽をダウンロードするには専用のソフトをPCで使用するか、Webサービスを利用するのが良いでしょう。それでは、各々の手順を見ていきましょう。

その1.ソフトを使用したもの

YouTubeの動画や音楽をダウンロードする専用のソフトがあります。今回は「4K Video Downloader」を例に解説いたします。まずソフトをインストールし、起動しましょう。

Step1.設定を行う

起動したら、まず「スマートモード」というものを有効にしましょう。画面上部スマートモードのアイコンをクリックし、現れた項目から「スマートモードを有効にする」という項目にチェックを入れましょう。加えて「ディレクトリ」の項目にて、保存するフォルダを設定します。デフォルトではマイドキュメントのビデオフォルダになっていますが、デスクトップなどの分かりやすいフォルダに変更しておくと良いでしょう。

4K Video Downloader 設定を行う

Step2.音楽をダウンロードする

続いてダウンロードしたい曲のURLをコピーし、画面上部の「リンクを張り付け」をクリックします。すると自動でダウンロードが開始されますので、ゲージがいっぱいになるまで待ちましょう。ダウンロードが完了したら指定したフォルダを確認してください。その後、MP3に変換するか、動画形式のままスマホに保存する事もできます。自分の環境にあった方法を選んでくださいね。

4K Video Downloader ダウンロードする

以上が4K Video Downloaderを使ってダウンロードする方法です。このソフトは無料で使用でき、チャンネル登録を行っておけばチャンネル内の動画を一括でダウンロードすることもできますので非常に便利です。

その2.Webサービスを利用したもの

Webサービスを利用したものは上記ソフトと同じように、URLを指定することでダウンロードすることが可能です。また、サイト側でMP3に変換する機能が搭載されていることが多いです。今回は「Offliberty」というサイトを例に解説します。

Step1.URLを張り付ける

サイトにアクセスしたら、動画URLを張り付け電源マークを押します。しばらく待っていると「Extract audio」というボタンが現れますので、そちらをクリックしてください。これで動画ファイルを音楽ファイルに変換することができるわけです。

Offliberty URLを張り付ける

Step2.音楽をダウンロードする

またしばらくすると二つのボタンが現れますので、黄色いボタンをクリックし、ファイルをダウンロードしましょう。

Offliberty ダウンロードする

以上でOfflibertyを使った解説は終了です。こちらはスマートフォンを用いた操作も可能なため、環境を選ばず手軽です。しかし、動画毎にダウンロード出来ないものがある場合や、サイトの不具合が起きた時には使用できない点に注意が必要です。

関連記事:
動画にBGMや音楽を入れられるソフトやアプリおすすめ8選>>
【YouTube向け】著作権フリー音楽・BGM素材の見つけ方とおすすめのBGM素材9選>>

3.YouTubeの音楽を使用して動画編集をするならWondershare Filmoraを使おう!

今回の記事を参考にYouTubeから音楽をダウンロードしてみてください。また、その曲を動画編集ソフト「Wondershare Filmora」を使って自分の動画に使用してみるのも良いでしょう。動画編集をする際はWondershare Filmoraをご検討ください。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

簡単な操作

Wondershare Filmoraは他の動画編集ソフトと比べて、操作が簡単でインターフェースもとてもシンプルです。動画編集の初心者や動画編集になれていない方でもおすすめです。

Wondershare Filmoraの簡単な操作

多様なエフェクトや素材

Wondershare Filmoraには、エレメント、トランジション、サウンドなどのエフェクト素材がたくさん用意されています。お気に入りの素材を使用して個性的な動画を作成することが可能です。著作権フリーの音楽素材もたくさん搭載されています。

Wondershare Filmoraの多様な素材

豊富なオーディオ編集機能

Wondershare Filmoraにはたくさんのオーディオ編集機能があります。例えば、オーディオの分割や調整、速度の変更、音楽ビートの検出、ノイズの除去、フェードインとフェードアウト、オーディオダッキングなどです。最新のバージョンでボイスチェンジャー、音声認識、オーディオスペクトラムなどの音声高度機能も搭載されています。Filmoraで基本的な編集から高度な編集まで全部できます。YouTubeの音楽を動画に使う方法も結構簡単です。

YouTubeの音楽を使用して動画編集をするならぜひWondershare Filmoraを試してみてください。ただし、著作権の問題に注意する必要があります。無断に著作物を利用してはいけません。

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード

関連記事:
Youtubeのオープニング動画を作る方法>>
YouTube動画をダウンロード&編集する方法やテクニック!>>

フリー音楽素材の見つけ方(著作権フリー)

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>