【保存版】youtubeが繋がない?その理由と解決方法を徹底解説

Dec 28,2019 • カテゴリ: Youtube動画編集

日頃からyoutubeを利用している方は多いと思いますが、もし繋がらず、動画が視聴できない事態に陥った時はどのように対処をすれば良いでしょうか?いつ発生してもおかしくない状況なので、身近な話題だと感じる方もいらっしゃるでしょう。今回は、万が一に備えてこのような状況が発生する原因とその対処法について紹介していきたいと思います。

You Tube

◆考えられる原因とは?

ユーチューブが繋がらず、何度試してもアクセスできない時、考えられる原因を述べていきます。youtube(他の動画サイトであっても当てはまります)が接続しづらい、または繋がらずどうしようもない場合、大きく二つの理由に分けられます。システム障害のようなトラブルがyoutube側に発生したケースと、自分の通信環境に不具合が生じて接続できないケースです。 前者のケースでは、youtubeが繋がりにくいのは自分だけではなく、大勢の人々が自分と同様の状況にあります。SNSで検索してみると、自分以外に困っている人が見つかるかもしれません。検索しても該当者が見つからない時は、後者のケースを想定する必要があります。そもそもyoutubeにアクセスできないのか、アクセスはできても動画の再生が困難なのかで、対応も変わります。

◆対処法

youtubeでシステム障害が発生したケースでは、時間をおいてアクセスし直すしかありません。youtube側の対応が完了するまで気長に待ちましょう。 自分に原因があるケースについての対処法を述べていきます。

・そもそもyoutubeにアクセスできない場合

① デバイスのバージョンを確認する

現在お使いのパソコン・スマートフォン・タブレットといった、デバイスのバージョンが最新の状態であるかどうか確認してください。どのデバイスであっても、「設定」と書かれているか歯車マークのアイコンで表示されている場所を確認すれば、最新の状態であるかわかります。

② youtubeのバージョンを確認する

デバイスが最新の状態であっても、youtubeのバージョンが古い場合起動できないことがあります。アップデートを行い、常に最新の状態を保つようにしましょう。一度アプリを削除し、再インストールしてみるのもおすすめです。

③ キャッシュを削除する

データが次から次へと蓄積されていくと、サーバーの負担となり読み込みが遅くなる原因となります。キャッシュを削除することで不要なデータを減らした結果、正常に作動することがあります。

・動画が再生できない場合

① 自分の通信環境を確認する

自分の現在地が高層建築の影にあたる場所で電波が届きづらかったり、通信速度制限がかけられていて動画が再生しづらかったりすることがあります。電波状況が悪い場合は、場所を移動すると解決するかもしれません。

② 他の動画が再生できるかどうか試す

自分が視聴したいと考えた動画が再生できなかっただけで、他の動画であれば問題なく再生できることがあります。著作権の関係で権利者から削除要請があった場合、動画は削除され、再生できない状態になります。

youtube側に問題が生じて接続できないケースでは、対応が完了するまでの間退屈だと思います。時間を潰す方法はいくらでもありますが、普段動画を視聴する立場の方があえて制作に挑戦してみるのも一興ではないでしょうか。動画編集初心者の方にもおすすめしたいのが「Filmora9」という編集ソフトです。

filmora9

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

デザインがシンプルでわかりやすく、再生スピードの調整や色彩補正といった動画編集の基本となる操作も容易に実行できます。画像を合成して動画にするだけでなく、複数の動画の合成も簡単にできて、BGMや効果音といった素材も豊富なので、過去撮影した思い出の画像や動画を素晴らしいクオリティにすることが可能です。もし納得がいくクオリティの動画ができたら、Filmora9を利用して本格的に動画の制作を始めて、動画サイトに投稿してみるのも良いでしょう。気になった方は、まずは体験版をダウンロードして使用感を確認してみてください。

今回はyoutubeに接続できない場合の対処法について紹介しました。何事も、トラブルが発生する時は必ずその原因が存在します。あらかじめ原因となりやすい事由を知っておけばいざという時に対処しやすいと思います。拙い文章でしたが、皆様のお役に立つことができれば幸いです。

「Filmora (フィモーラ)」であなたの面白いを始めよう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>