Ep. 7 動画に文字を入れる方法・テキスト&クレジット

編集者: May 15,2017 10:57 am

win版ダウンロード    Mac版ダウンロード


春はお花見に夏の花火大会と、秋のハロウィンと冬のクリスマス、四季のある日本ならではの年間を通して楽しいイベントが盛り沢山です。イベントで動画を撮影すれば大切な思い出になります。家族の誕生日では、子どもの成長記録として動画を撮影する事があります。子どもが成長した時に観るとずっと残せる大切な思い出になります。新郎新婦の出会いから、結婚までのムービーを披露宴で上映します。そうすれば、出席者全員で新郎新婦を祝福します。大切な動画には、出演者や撮影者の想いが込められています。その大切な感情を表現する為に、wondershare社のFilmora動画編集を使って簡単な手順で動画に文字を入れる事が出来ます。

動画にテキスト・クレジットを追加するなら「Filmora動画編集」で

動画にテキスト・クレジットを追加するならwondershare社の「Filmora動画編集 」がお薦めです。「Filmora動画編集」は、Windows版とMac版の両方がリリースされています。WindowsとMacどちらのユーザーにも使って頂けます。
「Filmora動画編集」では、テキストに100種類程のフォントが用意されています。「嬉しい」や「楽しい」といった感情を、お好みのフォントやテキストのアニメーションで表現する事が出来ます。更には、ハロウィンやクリスマスのパーティーで撮影した動画には、季節のイベントにピッタリなテキストが豊富に用意されています。
子どもの成長記録動画なら子どもの名前を、新郎新婦の馴れ初めを記録した動画なら二人の名前をテキストで追加します。そうすれば、視聴者に動画の内容をダイレクトに伝える事が出来ます。
クレジットでは数種類のテンプレートが予め用意されています。大切な記念日のホームムービーにクレジットを追加すれば、どんなムービーなのか視聴者に伝える事が出来ます。動画のスタート時に「Start」、終了時に「The End」とすれば、より視聴者に親切で分かり易い動画の仕上がりになります。映画の様に、エンドロールとして動画の最後に出演者の名前を流す事も簡単な操作で実現します。
テキストをただ追加するだけではなく、色やフォントにアニメーション、文字のサイズをカスタマイズする事が出来ます。テキストに色を付ける事で、楽しい気持ちや幸せな気持ちには赤やピンク等にすれば感情に合わせた色の選択をする事が出来ます。テキストを動かすアニメーションを使えば、動画が更に楽しくなります。動画を観た方に、笑顔になってもらう為にフォントの色やアニメーション等を上手に加える事をお薦めします。

この様なテキストやクレジットを動画に追加する方法は、動画編集初心者には難しいと考えてしまいます。今回お薦めする「Filmora動画編集」は、何方にも安心の簡単操作を実現しました。続いては、「Filmora動画編集」でテキスト・クレジットを追加する方法を紹介します。

「Filmora動画編集」で動画にテキスト・クレジットを追加する方法

「Filmora動画編集」では、好みのテキスト・クレジットを動画に追加して自由にカスタマイズする事が出来ます。
「Filmora動画編集」を起動後、最初にスマートフォンやビデオカメラ等から編集したい動画を「Filmora動画編集」のタイムラインにドラッグ&ドロップします。その後高度編集モードで「テキスト」をクリックします。豊富に用意されたテキストの中から、季節や動画の内容に合わせて選択します。選択したテキストをクリックすれば、テキストの文字を変更する事が出来ます。出演者の名前等を表示すれば、動画に込められたメッセージか観た方へ直接伝わります。
選択したテキストは、タイムラインにドラッグ&ドロップすると追加する事が出来ます。動画のどの位置にテキストを追加するのか、テキストをドラッグするだけでイメージ通りに位置を決める事が出来ます。
テキストをカスタマイズするには、テキストをダブルクリックするだけで簡単に行う事が出来ます。カスタマイズメニューは、フォントの種類、サイズ、色、テキストの位置について自由な変更が可能です。
クレジットを動画が終了する少し前から最後まで追加しましょう。「The End」のクレジットをエンドロールにすれば、動画の終わりを明確に伝える事が出来ます。
テキストのカスタマイズは、メニューの画面で実際の動画として効果を確認する事ができるので安心です。全ての処理が終了したら、「適用」をクリックしてテキストの追加が完了します。


You tubeに自作の動画をアップロードしたら、沢山の方に視聴して欲しいですね。視聴数を伸ばす為には、動画の内容はもちろんテキスト・クレジットを効果的に使って視聴者にメッセージを伝える事が重要です。「Filmora動画編集」なら、誰でも簡単な操作でテキスト・クレジットを追加できるのでお薦めします。

次のエピソード

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。