filmora-9-horizontal
操作ガイド
動作環境
バージョン情報
ユーザーの声
FilmoraとFilmoraProの違い
無料ダウンロード
購入する

キーフレーム(カスタマイズアニメーション)

キーフレームは、変更の開始または終了を示すために使用されるフレームです。

異なる位置を指定する2つのキーフレームがある場合、キーフレーム画像、クリップ、またはエレメントは、キーフレームのタイムスタンプ上で位置を移動します。

キーフレームの使い方

タイムラインのクリップ、画像、またはエレメントをダブルクリックして、 アニメーション タブを選択します。 プリセットカスタムイズのオプションが表示されます。

プリセットアニメーション:好きなアニメーションを選択し、タイムラインにドラッグ & ドロップします。

カスタムアニメーションにキーフレームを適用

キーフレームを使ってアニメーションをかける事ができるパラメータ:回転、スケール(サイズ)、ポジション、不透明度

キーフレームを使ってアニメーションをかける事ができるメディア:ビデオ、画像、エレメント

アニメーションをかける方法:

1. アニメーションタブを開いて、 カスタマイズを選択します。

アニメーションカスタマイズ

2. 再生ヘッドをキーフレームを追加する場所に移動し、追加をクリックします。設定したアニメーションの間で変更が発生するため、すべてのアニメーションには少なくとも2つのキーフレームが必要です。最初のキーフレームは、変更の開始を示します。

アニメーション追加

3. 再生ヘッドを移動し、2番目のキーフレームを追加します。キーフレームメニュー、またはビデオプレビューでメディアをドラッグしてサイズを変更することにより、このキーフレームの値(ポジション、スケール、回転、または不透明度)の少なくとも1つを変更します。

アニメーション変更