手ぶれ補正

動画の手ぶれ補正をするには、次の操作を参考にしてください。

1. Filmoraを起動し、[新しいムービーを作成]を選択します。

2. 動画をメディアライブラリにドラッグ&ドロップします。

3. メディアライブラリの動画を右クリックまたは[Ctrl]を押しながらクリックし、 [手ぶれ補正 ]を選択します。手ぶれ補正-1

4.2つのスライダーで、手ぶれ補正する部分を指定し、[手ぶれ補正]をクリックすると、手ぶれ補正が始まります。 手ぶれ補正-2

5. [再生]ボタンをクリックすると、手ぶれ補正された動画を確認できます。スムーズレベルを調整して、見栄えを良くすることもできます。また、手ぶれ補正された動画は、保存先を指定して、保存できます。動画を手ぶれ補正したら、最後に[適用]ボタンをクリックして、手ぶれ補正を有効にするのを忘れないでください。手ぶれ補正-3

6. 手ぶれ補正された動画は、最後にメディアライブラリに自動的に追加されます。他の編集でタイムラインにドラッグ&ドロップして、後から利用できます。