X
filmora logo
Filmora-動画編集アプリ
APP Storeからダウンロード(無料)
Google Playからダウンロード(無料)
入手

動きに合わせて文字を出す方法を徹底解説【マスク利用】

Nov 29, 2022 • カテゴリ: Filmora動画編集

YouTubeなどで目にする、人物(被写体)が動いたのと同時に文字が表示されるいわゆる「テキストアニメーション」を作成したいと思ったことはありませんか?しかし、どんな編集ソフトを利用し、どのような手順で作成を行えば良いのか、正直分からないという方も多いはずです。

そこで今回は、Wondershare Filmoraテキストアニメーションを作成する方法について紹介します。

 目次:      

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1. テキストアニメーションを作るならFilmoraのマスク機能がオススメ

被写体が動いたのと同時に文字が現れる効果(テキストアニメーション)は、テキストキーフレーム機能を使って作成するのが一般的な方法です。

しかし、映像編集ソフト「Filmora」の「マスク」機能なら、従来よりも容易&手軽に作成することができます。Filmoraのマスク機能を使えば、上記のような動きのある文字・テロップを作成したり、背景を星型に切り抜いたり、一部の箇所を透明化させたりと、様々な演出を加えることが出来ます。

そのため、動画のOPやエンディング、ゲーム実況、解説ムービーなど、幅広いシーンで活用することが可能です。

Part2. Filmora(マスク利用)でテキストアニメーションを作成する手順&方法

それでは早速、Filmoraのマスク機能を利用してテキストアニメーションを作成する手順について見ていきましょう。

Step1 ソフトの起動

まずはFilmoraを起動し、画面上部の「メディア」⇒「プロジェクトメディア」から編集したい動画をインポートします。

動画をインポート

Step2 タイムラインに読み込む

タイムラインの左側のアイコン(トラックの管理)をクリックし、ビデオトラックを2つ挿入します。その後、タイムライン(トラック1と3)に動画をドラッグ&ドロップします。

タイムラインに読み込む

Step3 Filmoraでテキストアニメーションを作成する

③-① クリップの分割
まずは、トラック3の動画を選択した状態で、テキストを適用したいシーンに再生ヘッドを移動させます。
再生ヘッド又は、ツールのハサミアイコンをクリックし、クリップを分割します。

③-② テロップの選択及び設定
「エフェクト」⇒「テロップ」から好きなテキストを選択し、タイムライン(トラック2)にドラッグ&ドロップします。

テロップの選択及び設定

追加出来たら、編集を確認できるようトラック3の目アイコンをクリックし、ミュートにしておきます。
続いて、テキストをダブルクリックし、【高度編集】からタイトルの入力、フォントのスタイル・サイズの変更、カラーの適用など、必要な設定を行います。

テロップ高度編集

設定後、上のビデオで分割したシーンに合わせて、テキストの位置を調整します。

③-③ マスクを適用する
作業に入る前に、まずトラック3のミュートを解除しておきましょう。
次に、「エフェクト」⇒「ユーティリティ」から「イメージマスク」を選択し、分割したクリップにドラッグ&ドロップで適用します。

マスクを適用する

適用後、最初に分割した所から更に一コマ(約1~2秒間隔)ずつカットしていきます。
被写体が画面端まで移動したらカットは完了です。

動画をカットする

③-④ マスクの設定
カットした一つ目のクリップをダブルクリックし、イメージマスクの設定を開きます。
下部にある【X】のスライドバーを操作し、画面の被写体に合わせてテキストの動き(表示)を調整します。

マスクの設定

二つ目以降のクリップも同様に、被写体に合わせてテキストを調整していきます。
以上の操作が完了したら、プレビューにて正常にテキストアニメーションが適用されているかを確認します。

Step4 動画のエクスポート

画面右上の「エクスポート」⇒「ローカル」をクリックします。フォーマット、タイトル、出力先、解像度などを指定し、【エクスポート】で動画を保存します。

動画のエクスポート

Part3. 終わりに

皆さん、いかがでしたでしょうか?ゲーム実況やムービー制作等でテキストアニメーションを作成したい時は、是非Filmoraを利用してみてください。

特にFilmoraは、誰でも直感的に操作が行えるソフトとなっており、初心者の方でも簡単&手軽にハイレベルな編集を楽しむ事ができます。また、オートリフレームやグリーンスクリーン、モーショントラッキング、カラーマッチと言った多種多様なツールを搭載していて、テキストアニメーションなどの高度編集も難なく行えます。その他にもFilmoraには様々な魅力が溢れているので、気になった方はWondershare公式サイトより本製品をダウンロードしましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmoraのマスク機能を使ったテキストアニメーションの作り方

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>