タイムラプス動画を撮影するには

Sep 30,2019 • カテゴリ: Filmora動画編集

今話題の撮影技法「タイムラプス動画」を撮影するには?

幻想的なムービーを撮影できる「タイムラプス動画」は、身近な撮影技法としてYouTubeやテレビで話題になっています。 そのため、「自分もタイムラプス動画を撮影したい」などと思っている方は多いのではないでしょうか? そこで今回は、初めての方でも簡単にタイムラプス動画を撮影する方法をご紹介します。

video

撮影する前にチェック!タイムラプス動画を撮影する際に必要な機材

タイムラプス動画を撮影するには、一眼レフカメラはもちろん、いくつかの機材を用意する必要があります。 ここでは、タイムラプス動画を撮影する際に必要な機材を紹介します。

三脚

・三脚

タイムラプス動画を綺麗に撮影するには、画像を安定して撮り続ける必要があります。 軽くて持ち運びしやすいものだと、風などでカメラが倒れる危険が高いので、脚がしっかした安定性のある三脚を購入しましょう。

タイマーレリーズ

・タイマーレリーズ

「タイマーレリーズ」とは、レリーズ(カメラに触らずにシャッターを切れる装置)にシャッター時間、間隔、回数の設定機能を搭載したアイテムです。 所有のカメラにインターバル機能が搭載されていない場合に使います。

NDフイルター

・NDフイルター

NDフイルターは、シャッタースピードを落として対象を撮影したい場合に使用します。 これを使うと、躍動感のある映像を作成する事ができます。

映り込み防止機材

・映り込み防止機材

展望室などから夜景を撮影すると、どうしても室内の明かりが窓ガラスに映り込んでしまう事が多くあります。 「映り込み防止機材」を使えば、窓ガラスを気にせず快適に撮影できます。

夜露防止ヒーター

・夜露防止ヒーター

夜間に屋外でタイムラプスを撮影する際に便利なのが「夜露防止ヒーター」です。 この機材を使うと、気温の低下によるレンズの曇りを防ぐことができます。

いざ実践!タイムラプス動画を撮影する方法・手順

ステップ1 【カメラをタイムラプス動画用に設定する】

先ほど上記で紹介した機材を用意できたら、タイムラプス動画用にカメラを設定します。 カメラの設定を開いて、「画像の保存形式→RAW」「ホワイトバランス→マニュアル(jpegの場合のみ)」「手ぶれ補正→OFF」「ノイズリダクション→OFF」に変更します。

※RAW現像ソフトが無い場合、画像の保存形式はjpegを選択してください

ステップ2 【タイムラプス撮影の設定】

カメラの設定が完了したら、続いてタイムラプスの再生時間、撮影時間及びインターバル(間隔)、撮影枚数、フレームレート、シャッター速度を決めていきます。 決める時は、スマホアプリもしくは、Webサイトに掲載されている「タイムラプス用計算機」を使って、撮影設定を詳しく計算してください。

※例えば、夕~夜景のタイムラプス動画を約1時間撮影する場合

再生時間:15秒

撮影インターバル:10秒

撮影枚数:360枚

フレームレート:24fps

シャッター速度:4秒

に設定します。

ステップ3 【タイムラプス動画を撮影する】

撮影の設定後、早速タイムラプス動画を撮影する場所に向かい、三脚とカメラをセッティングします。 後は、被写体にカメラのピント・角度をしっかりと合わせて、タイマーレリーズで撮影を開始します。

※撮影開始後は、絶対カメラや三脚に触れないように注意してください。

ステップ4 【画像の現像・レタッチ】

タイムラプス動画の撮影が終了したら、「lightroom」などの写真現像ソフトを使って、画像の現像及びレタッチを行います。 一般的な手順として、ソフト起動→撮影した画像のインポート→現像・レタッチ→書き出しが大まかな流れとなります。

picture

タイムラプス動画等を編集するなら「Filmora9」がオススメ

「Filmora9」は、Wondershare社から販売されている高性能な動画編集ソフトです。 初心者の方でもプロ顔負けの動画編集できるのが本ソフトの特長で、快適な操作を可能にする優れたユーザーインターフェースを実現しています。 中でも「Filmora9」では、タイムラプスなどの動画作成に役立つハイレベル&オシャレなエフェクト・機能を多彩に収録しています。 例えば、エフェクトは、フィルター・オーバーレイ・トランジションなどがあり、素材数はなんと500種類以上にも及びます。 また、編集機能はここでしか利用できないものばかりを搭載していて、パワーツール、グリーンスクリーン、高度色調補正、手ぶれ補正など、非常に豪華なラインナップです。 この「Filmora9」にできない事は一切ありません。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

いかがでしたでしょうか? 今回紹介した記事を参考にすれば、初心者の方でも簡単にタイムラプス動画を撮影する事が可能です。 また、タイムラプスなどの動画を編集する際は、ぜひ「Filmora9」を購入してみてはいかがでしょうか。

動画編集ソフトFilmoraの操作ガイド|初心者でもプロ並びの動画を簡単に作成できる!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>