ライブストリーミングプラットフォームベスト10

Wondershare Editor 編集者:

いろいろな生放送番組やコンサート・スポーツなどを録画したいと思っている人は多く、後でさまざまな編集を行うことができないかと思うこともあるでしょう。最近ではいろいろなライブストリーミングプラットフォームがあり、録画編集ソフトを使ってライブ ストリーミングや無料ライブストリーミング・ゲームストリーミングを利用することができます。


無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

Part1.ライブストリーミングプラットフォームTOP5

1位は「ニコニコ生放送」です。

平日の昼間でも1,000人規模のライブを配信している最大級のライブ実況配信サイトです。安定感や圧倒的なユーザーの数が魅力的で、配信は有料ですが反応の良さからビジネスとしても注目されています。

2位は「ツイキャス」です。

独自の世界観が構築されていて、平日でも100名以上の視聴者がいます。世界中に登録ユーザーがいて日本以外でも人気があるサイトです。

3位は「cavetube」です。

実況者を増やしている注目のサイトでユーザーの使い勝手が良いという理由から利用者数を急激に伸ばしています。

4位は「YouTube Live」です。

YouTube がリリースしている配信チャンネルで、画面にコメント欄が出たりYouTube画面そのままなので使いやすいでしょう。

5位は「USTREAM」です。

いろいろなリンクをクリックすると英語ページになってしまいますが、対応機器の多さが特徴的と言えるでしょう。

Part2.ゲームストリーミングプラットフォームTOP5

1位は「OPENREC.tv」です。

ゲームに特化したライブ配信サイトで、国内ゲーム配信サイトにおいて有名なプラットフォームと言えるでしょう。ゲーム配信はもちろん、雑談や音楽などのジャンルも配信可能です。配信するのに審査が必要で、HD画質やコメントの見やすさなどから利用者が増えています。

2位は「ニコニコ生放送」です。

通称「ニコ生」と呼ばれていて、ニコニコの売りであるコメントが流れる機能や配信ラグの少なさなどによって気軽に利用することができます。

3位は「YouTube Live」です。

YouTubeにおいて提供されている配信サービスで、配信中でも以前の映像を遡れるなどのいろいろな便利な機能が多く利用者が増加しています。

4位は「Twitch」です。

ゲーム実況専門のライブ配信サイトです。ソーシャルイーティングやクリエイティブといった配信可能なジャンルを増やしています。日本でもたくさんのゲーマーが配信を行っています。

5位は「プレイム」です。

ゲーム実況専門の動画サイトで、気軽に利用することができユーザーの数を増やしているサイトです。

Part3.ストリーミング動画を録画して保存するソフト「Filmora Scrn」

「Filmora Scrn」はさまざまな動画を録画することができるソフトです。ライブやゲームなどの画像を録画することができ、編集も簡単に行うことができます。直感的な操作画面になっていて、ハイペースのゲーム録画にも最適です。同時録画を行うことができ、パソコン画面とウェブカメラで同時に録画することができるでしょう。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

「Filmora Scrn」は多彩な動画編集を行うことができ、バラエティ豊かなプロツールを使って動画をスピーディに編集することが可能です。さまざまなエフェクトツールが搭載されていて、編集可能なカーソルや注釈などを使って自分のアイディアをクリアに表現することができます。文字や編集アイテムなどを追加し視聴者の動画エクスペリエンスをアップすることが可能です。ベテランはもちろん初心者も簡単に操作することができるので、自分のお気に入りの動画を作成したり編集することができるでしょう。

ストリーミング動画録画ソフトオススメ


無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>