動画初心者におすすめなデスクトップキャプチャーソフト10選【録画ソフト】

Wondershare Editor 編集者:

近年、動画を撮影・制作し、動画が投稿サイトにアップロードする方が増えてきています。それに伴い、多くの動画編集ソフトがリリースされているようです。パソコン画面が録画できるデスクトップキャプチャーソフトもそのうちの1つ。今回は、初心者におすすめできるいくつかのデスクトップキャプチャーソフトを10位までのランキング形式で紹介します。

デスクトップキャプチャーソフト Filmora Scrnのダウンロード:

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

デスクトップキャプチャーとは

「デスクトップキャプチャー」とは動画キャプチャーの1種で、パソコン画面を動画ファイルとして録画・保存することを意味しています。デスクトップキャプチャー可能な編集ソフトは「デスクトップキャプチャーソフト」と呼ばれています。デスクトップキャプチャーソフトを利用すればパソコンを操作している様子、ゲームのプレイ映像などが録画可能となるため、パソコンで何か作業をしてもらう際の説明や、ゲームのプレイ映像を動画サイトにあげたい場合に大変便利なツールです。似たようなものとして「ビデオキャプチャー」があげられますが、こちらはゲーム機の映像などパソコンの外部の映像を録画する作業を指します。パソコンに表示される画面を録画するデスクトップキャプチャーとは別の作業です。

おすすめデスクトップキャプチャーソフトランキング!

おすすめのデスクトップキャプチャーソフトを10位までのランキング形式で紹介します。

おススメソフト1位. Filmora Scrn:

「Filmora Scrn」は、使いやすさ、機能ともに非常に優れた有料のデスクトップキャプチャーソフトです。面倒な設定は一切不要でソフトをパソコンにインストールしてすぐに録画をすることができます。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

他のデスクトップキャプチャーソフトと比べた際の利点として、ウィンドウ単位の全画面録画だけでなく、任意の画面範囲を指定して録画できること、デスクトップ画面と同時にパソコンに付いているカメラやパソコンに接続したWEBカメラの映像も同時に録画することができます。マイクの音声の録音をオン・オフで切り替えることもできるので、ナレーションを後付けすることも簡単です。録画した映像の保存形式も「MOV」と「MP4」の2種類から選択できるので、多くの動画投稿サイトに映像をアップロードすることができます。

また、「Filmora Scrn」を使えば録画した映像をすぐに編集することも可能です。テキストや効果音を入れたり、ピクチャーインピクチャー映像を作るのも簡単です。「Filmora Scrn」には無料体験版もあるので、気軽に使用感を確かめることもできます。

PC画面録画ソフトオススメ


無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

おススメソフト2位.Bandicam:

「Bandicam」は有料版・無料版の2種類があります。機能が充実しており、操作も簡単です。無料版だと動画にロゴや10分以上録画できないといった制限があるので注意してください。

おススメソフト3位.GameDVR:

「GameDVR」は、Windos10に標準搭載されているデスクトップキャプチャーソフトです。機能自体は必要十分といったところですが、低負荷かつ操作も簡単なので初心者におすすめできます。

おススメソフト4位.ShadowPlay:

「ShadowPlay」は、NVIDIAが無料で提供するデスクトップキャプチャーソフトです。独自のシステムより低負荷での快適な録画を可能にしています。ただし、録画にはNVENC対応のグラフィックボードが必要となり、フルスクリーンの録画しか対応していません。

おススメソフト5位.ロイロゲームレコーダー:

「ロイロゲームレコーダー」は、その名にもあるようゲーム録画に最適な無料ソフトです。DirectXに対応しており、操作も簡単です。欠点としては、録画枠やコーデックを指定しての録画ができないことがあげられます。

おススメソフト6位.LoiLoScope:

「LoiLoScope」は、複雑な設定なしですぐ利用可能な無料デスクトップキャプチャーソフトです。初心者でも簡単に扱うことができ、実況録画ソフトとよく使われています。録画は画面範囲を指定することができませんが、簡易的な録画ソフトとしては十分です。

おススメソフト7位.Apowersoft:

「Apowersoft」は、画面が見やすく初心者にも扱いやすい無料デスクトップキャプチャーソフトです。ソフト自体が重く頻?にフリーズしてしまうようですが、多機能な点が評価されています。

おススメソフト8位.Aviutl:

「Aviutl」はavi形式のデータ編集ができる無料デスクトップキャプチャーソフトです。プラグインを入れることで機能をさらに充実させることができます。プラグインによるカスタマイズに抵抗のある方にとっては、少々扱いが難しいかもしれません。

おススメソフト9位.アマレココ:

「アマレココ」は昔からある無料デスクトップキャプチャーソフトです。機能は充実していますが、扱うためにはある程度の知識が必要となります。また、録画はWindows画面のみしか対応していません。

おススメソフト10位.iMovie:

Appleが提供する「iMovie」はMac専用ソフトです。iPhoneやiPadに対応しています。Windowsで利用できないという大きな欠点がありますが、映画さながらの動画編集ができます。

まずはさまざまな用途に対応している「Filmora Scrn」の無料体験版を利用するのがおすすめです。自分のニーズがはっきりしたら、必要に応じて有料版や、他のソフトを試してみましょう。一口にデスクトップキャプチャーソフトと言っても、ソフトによって使用感や機能はさまざま。よりよいキャプチャー環境を整えるためには、いろいろなソフトを試してみる姿勢が重要です。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>