動画ズーム-動画画面を部分拡大できるアプリおすすめ5選

Wondershare Editor 編集者:

最近ではパソコンだけでなく、スマートフォンで動画を編集する方も多くなっています。そんな動画編集ですが、スマートフォンで動画を拡大できるアプリがあると便利です。画面を拡大することで見やすくしたり、注目して欲しい所を強調したり、編集の幅を増やせると思います。しかし、どんなアプリを使えば動画を拡大させられるのでしょうか?

そこで今回は、動画の画面を拡大できるおすすめズームアプリを5つ紹介します。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Part1. 動画画面を部分拡大できるアプリおすすめ5選

さて、動画の画面を拡大できるアプリを5つ紹介したいと思います。

ズームアプリ1. VivaVideo

VivaVideoはQuVideoによって開発された無料動画編集アプリです。
世界2億人以上に利用されているアプリなので、誰でも簡単に高度な編集を行うことができます。このアプリはiphoneでもAndroidでもどちらでも動画ズームが可能です。

・ トリミング、フィルター、トランジション、テーマやテキスト、BGMや効果音など、高度な編集機能が揃っています。
・ ビデオカメラ機能が付いているので、動画撮影や自撮りが可能です。
・ 作成した動画は高画質で保存することができ、LINEやTwitter、Facebook、YouTubeなどに共有可能です。

ズームアプリ2. VideoShow

VideoShowは世界161か国のGoogle Playで掲載されており、約1億人の方々が利用しています。完全無料で時間制限もないので、快適に動画編集を行えるアプリです。

・ テーマ、字幕、音楽、フィルター、絵文字、トリミング、モーションエフェクトなどを動画に適用することができます。
・ 自撮りフィルターやビューティーカメラ、顔の調整など、女性にはうれしい機能があります。
・ 落書き機能で動画に直接絵や文字を書くことができます。

ズームアプリ3. PowerDirector

PowerDirectorは、CyberLinkが開発したPC版動画編集ソフトのAndroid版です。
このアプリは画面をスワイプするだけの簡単操作で、短時間で本格的な動画を作成することができます。また、ドラッグ&ドロップ操作に対応しています。

・ 多様なエフェクトやトランジション、早送りやスローモーション、逆再生、音楽などを適用できます。
・ クロマキー合成機能で背景を透明し、他の動画を重ねることが可能です。
・ 作成した動画をすぐにFacebookやYouTubuに公開することができます。

ズームアプリ4. InShot

InShotはGoogle Playで注目された有名な動画・写真編集アプリです。
Instagram向けに動画と写真を編集することができます。また、インターフェースがシンプルなので、使い易いと評価されています。

・ トリミングや回転、反転、テキストや絵文字などを適用できます。
・ 1080p形式の動画に対応しており、動画の解像度を調整することができます。
・ タイムライン機能で音楽やテキスト、絵文字など、動画に簡単に同期することが可能です。

ズームアプリ5. ビデオエディタ

ビデオエディタはAndroid向けの動画編集アプリです。
インターフェースがシンプルなので、Androidに保存してある動画を簡単に編集できます。また、スライドショーを作成することも可能です。

・ 2つの動画を分割表示させて、1つの動画に編集することが可能です。
・ 1つのファイルに複数のビデオを結合することができます。
・ YouTubeやFacebookなどに動画を共有できます。
・ 動画をトリミングしたり、回転したりできます。

Part2. 動画をズームできるソフトFilmora

Wondershareが販売する動画編集ソフトFilmoraも動画をズームすることができます。このFilmoraは動画をより簡単に編集が行えるように考えられています。また、直感的なインターフェースで、繰り返し使いたくなるようなデザインです。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Filmoraにはクリエイティブな機能が揃っているので、誰でも簡単に動画を編集することが可能です。

・ 多様なフィルターやオーバーレイが用意されているので、雰囲気に合わせた動画に仕上げられます。
・ テキストやタイトル、テロップ、字幕などを追加できます。

また、豊富なアニメーションタイトルを適用したり、テキストに動きを付けたりすることも可能です。

・ モーションエレメント機能で動画にモーショングラフィックを適用できます。
・ トランジションを設定することで、動画と動画の間にエフェクトを付けられます。
・ 好きな音楽をインポートして動画のBGMにできます。

おすすめ動画編集アプリを5つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
どのアプリも使いやすく、簡単に動画の編集を行うことができます。もし、動画編集アプリに迷っているのなら、是非今回紹介したアプリを参考にしてみて下さい。

また、スマートフォン用のアプリではありませんが、Filmoraも動画画面を拡大することができるので、機会があれば利用してみてはいかがでしょうか。

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」の操作ガイド

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>