Wondershare Filmora
アニメーションを付けるテキストの編集ソフト
ー縦書きテキストも対応
  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • オープニング、タイトル、テロップ、字幕など豊富なテキスト素材搭載
  • 文字の縁取り、縦書き文字、テキストシャドーなどに対応
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

動画のテキストにアニメーションを適用する方法

Jan 07, 2021 • カテゴリ: Filmora動画編集

動画を編集する際に、テキストにも動きを付けられたら面白いと思います。動画ではテキストの動き一つでお洒落に表現させたり、読んでほしい部分を強調させたりすることが可能です。しかし、テキストに動きを付けられるかはソフトによって違いがあり、全ての動画編集ソフトでそれができる訳ではありません。では、どんなソフトを使えばテキストに動きを付けることができるのでしょうか?

今回はFilmoraを使ってテキストにアニメーションを適用する方法を紹介します。

 目次:

    

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

動画に文字を入れることができるWondershare Filmoraについて紹介

Wondershareの動画編集ソフト「Filmora」は動画に文字を入れたり、文字にアニメーションを適用したりできますが、まずはこのソフトについて紹介したいと思います。

Filmoraには、強力で種類豊富な編集ツールが用意されており、動画をより簡単に編集・作成できるように考えられたソフトです。また、モダンで直感的なデザインなので、操作しやすくインターフェースに優れています。

動画編集ソフトおすすめ

Filmoraはクリエイティブな機能でどんな動画も魅力的に編集することができます。

フィルターとオーバーレイ :フィルターやオーバーレイを追加して、色鮮やかに動画を編集できます。動画を背景に重ねたり、動画にフレームを設定したりすることも可能です。

テキストとタイトル :本格的なテキストやタイトルを設定できます。豊富なアニメーションタイトルでお洒落なタイトルを設定したり、動画にテロップを設定したりすることが可能です。

モーションエレメント :動画にモーショングラフィックを追加することで、何気ない動画に華やかさが出ます。

トランジション :動画と動画が切り替わる部分にエフェクトを適用することができます。ちょっとした場所を編集することによって、雰囲気も変わってきます。

音楽 :好みの音楽を動画のBGMに設定して、雰囲気に合わせてお洒落な動画を作れます。

Wondershare Filmora9では簡単に様々なエフェクトを適用できるので、誰でもレベルの高い動画に編集することが可能です。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

あなたの「面白い」を始めよう!|Wondershare Filmora

関連記事:初心者必見!動画に入れる文字を編集する方法>>

Filmora9で動画のテキストにアニメーションを適用する方法

さて、ここからFilmoraテキストにアニメーションを適用する方法を紹介します。

Windows版ダウンロード1     Mac版ダウンロード1

ステップ1.ソフトのインストール

何はともあれ、まずはソフトをインストールしましょう。

①. 検索ブラウザからFilmoraのサイトにアクセスします。
②. 製品ページの上部の「無料ダウンロード」をクリックします。
③. それぞれの画面指示に従って操作を完了させて下さい。

ステップ2.テキストにアニメーションを適用

インストールが完了したら、さっそくFilmoraを起動して、動画のテキストにアニメーションを適用してみましょう。

①. Filmora9を起動し、「新しいプロジェクト」をクリックします。
②. 「メディア」から「ここにメディアファイルをインポートする」をクリックします。
③. テキストを適用したい動画を選択し、「開く」をクリックします。
④. 次に「タイトル」から適用したいテキストタイプを選択します。
⑤. タイムラインに適用したテキストが表示されるので、それをダブルクリックします。
⑥. 任意で文字を入力し、上部にある「アニメーション」をクリックします。
⑦. 適用するアニメーションをダブルクリックし、「OK」をクリックします。

add-customized-font

ステップ3.編集を保存する

動画の編集が完了したら、最後はしっかりと保存しましょう。

①. ツールバーから「エクスポート」を選択します。試用版の場合はウィンドウが表示されるので、「試用」をクリックして下さい。
②. すると、「出力」ウィンドウが表示されるので、作成するファイル形式を選択します。
③. 名前を入力し、保存場所が選択できたら、最後に「出力」をクリックします。

add-customized-font

指定した場所に保存されていることが確認できたら操作は完了です。

最後に

いかがでしたでしょうか?Filmoraを使うことで、動画のテキストにアニメーションを適用することができます。他にもFilmoraには豊富な編集機能があり、誰でも簡単に動画を編集・作成することができます。また、直感的なデザインなので、操作しやすくインターフェースが優れています。

もし、動画のテキストにアニメーションを適用できるソフトを探しているのなら、是非Filmoraを利用してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード3     Mac版ダウンロード3

動画に文字を入れる方法・テキスト&クレジット|Wondershare Filmora 動画編集チュートリアル

Windows版ダウンロード2     Mac版ダウンロード2

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>