オンラインでGIF編集・加工できるサイトまとめ

Wondershare Editor 編集者:

動画が編集ソフトはたくさんありますが、オンラインでソフトを使わないGIFの編集や加工ができるところもあります。 パソコンにインストールしないでWEB上に無料で利用できるサイトがあり、実際にGIF画像を加工・編集するには便利なサイトがあります。 全ての機能が無料で使えるオンラインサイトを紹介します。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Part1. オンラインでGIF編集・加工できるサイトまとめ3選

1)EZGIF.COM

オンラインGIF編集・加工サイト

EZGIF.COMサイトはオンライン上で、GIF画像をアニメーション化することもできる編集機能が充実しているサイトです。 GIFのサイズを変更したり、GIF画像の切り取りなどもできます。 やりたいGIF画像の加工機能がほとんど備わっている無料で使えるGIFアニメーション加工サイトです。 パソコンにインストールする必要もなく、編集したいGIF画像をアップロードして加工できる編集サイトで、誰でも自由に利用できます。

2)LUNAPIC

オンラインGIF編集・加工サイト

LUNAPICは、GIF画像を本格的に編集・加工できるサイトです。 サイト上部にメニューがあり、パソコン上で編集するような操作性があり、シンプルな編集画面構成です。 左から順番にメニューに沿って編集していけば、最終的に望んでいるGIF画像を作成できます。 メニューの左のアップロードで編集したいGIFファイルをアップロードして準備完了です。あとは、サイト上ですべての編集作業が行えます。 画像の編集機能が充実していて、細かな編集ができます。 さらに、挿入できるエフェクトの種類も豊富でひな型が多数用意されています。

3)もじまる

オンラインGIF編集・加工サイト

もじまるは日本語サイトで初めてGIF画像を編集したいと考えている人が無料で使えるオンライン画像編集・加工サイトです。 基本機能も揃っていて、文字を挿入したりモザイクを入れたり、好きなテキスト加工ができます。 画像効果の機能も豊富で、カラーフィルター・グラデーションフィルター・エフェクトなども利用できて、かなり本格的なGIF加工ができます。 複数枚の画像加工もできて、色々なシチュエーション加工ができます。

Part2.エフェクトが盛りだくさんのGIF編集・加工できるソフト-Filmora

オンラインサイトでGIF画像の編集・加工はできますが、機能面で不十分なオンラインサイトを使うより、自分がやりたい編集・加工ができる「Filmora(旧名:動画編集プロ)」動画編集ソフトがおすすめです。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

パソコンへインストールしなければいけませんが、一度インストールすると、複雑な編集機能も使えて、追加で色々なエフェクトを利用することができます。 インストールして使うには、filmoraは自由にGIF画像を編集してオリジナル画像を作ることができます。 作ったGIF画像をDVDへ書き込んで、保存しておくこともできます。 編集したGIF画像をそのままSNSサイトにアップロードすることもできます。

Filmoraは動画でも静止画でもたくさんのエフェクトを挿入出来て、オリジナルの動画や静止画を作成できます。 エフェクトには、タイトル・オーバーレイ・トランジション・エフェクト・音楽など複数のエフェクト機能を挿入できるようになっていて、GIF画像をバナー広告としてテキストを挿入して広告用の画像に編集することもできます。 タイトルを挿入することで、静止画像をオープニング画像として挿入することも可能です。

GIF編集・加工ソフト

GIF画像ファイルを編集・加工出来るオンラインサイトを紹介してきました。 初心者向けの画像加工サイトから、本格的な画像加工オンラインサイトまで厳選して3つのサイトを紹介しましたが、プロ並みの画像処理を行いたい場合は、パソコンにインストールして使う動画編集ソフトがおすすめです。 その中でも細かな編集ができる「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は、おすすめの画像編集ソフトではないでしょうか。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

GIFの作り方

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>