X
filmora logo
Filmora-動画編集アプリ
APP Storeからダウンロード(無料)
Google Playからダウンロード(無料)
入手

カンタンに動画背景を透過して合成動画を作成する方法

Nov 23, 2022 • カテゴリ: Filmora動画編集

 動画背景を透過

動画編集をしていると、動画背景を透過したり他の背景に変更し、合成したい場面はよくありますよね。 そんな方に向けて、この記事では動画背景を透過する方法をご紹介します。 グリーンバック素材が無いケースで背景透過する裏技についても解説しますよ!

目次:

Part1. 動画の背景を透過する手段2選

①クロマキー合成で動画の背景を透過

クロマキー合成という手法で動画の背景を透過できます。動画の背景を透過する手法としては最も一般的な手法で、緑色(グリーンバック)や青色(ブルーバック)の背景で対象を撮影した素材を使用します。 クロマキー合成は、簡単にいうと特定の色を透過するという処理をおこないます。背景色を指定することでその色を動画内から全て消してしまうというわけですね。

ただし、髪や衣服、アクセサリーの色などにも気を使う必要があります。

関連記事:【クロマキー合成用】グリーンバックおすすめ8選を紹介!撮影のコツも解説≫

②AIツールで動画の背景を透過

一部の動画編集ソフトやツールでAIツールを使って動画の背景を透過処理できます。 クロマキー合成では背景を単一職にして撮影をしたグリーンバック素材が必要ですがこういったAIツールを活用すれば素材に制限を持たせず、どのような動画でも自動で被写体を認識し、背景を透過してくれます。

Part2. 動画背景を透過できるソフトとツールおススメ3選

動画背景を透過できるソフトとツールについて現時点で最強の3選をご紹介します。 先述の通り、AIツールを活用することで今まで撮影した動画の全てを背景透過できる素材として再活用できますし、グリーンバック素材をわざわざ撮影する手間も省けますよ。

ソフト1.Wondershare Filmora

Wondershare Filmoraは高機能で多機能ながら、シンプルで直感的な操作感を併せ持つ人気動画編集ソフトです。 バージョン10.5以降「AIポートレート」機能をアドオン(有料)することが可能になり一層便利さを増しました。

Filmoraの「AIポートレート」機能で動画の背景透過を効率的に

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

 AIポートレートアドオンディレクトリ

AIによって動画背景の透過はもちろん、境界線を描き出したり、グリッチを追加したり、ぼかしたりという多様な効果をわずかワンクリックで追加することが可能です。 また、簡単な操作で範囲や強度の調整も容易です。

対応OS:
Windows : Windows 7/Windows 8(Windows 8.1を含む)/Windows 10/Windows 11
macOS : macOS v12 (Montere), macOS v11 (Big Sur), macOS v10.15(Catalina), macOS v10.14(Mojave), macOS v10.13 (High Sierra), macOS v10.12(Sierra).

価格:
無料体験版
6,980円(税込)/1年間
8,480円(税込)/永続ライセンス(1PC)

動画背景削除・被写体を縁取りする方法★AIポートレートの使い方


  • *多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • *動画トリミング、クロップ、BGM追加など多様
    な編集機能
  • *豊富なフィルター、タイトル、トランジション、
    エレメント搭載
  • *イントロ、クレジットやエフェクトで個性的な
    動画作成
  • *動画逆再生や色調補正、手振れ補正、
    クロマキーなどの高度編集機能
  • *動画画面のスナップショットに対応
  • *エコー、モザイクのトラッキング、テキスト
    キーフレーム、オーディオダッキング、
    カラーマッチなど新機能搭載
  • *対応OS:Windows 、Mac

Windows版ダウンロード2   Mac版ダウンロード2

関連記事:【AI動画編集】動画背景削除・被写体を縁取りする方法>>

ソフト2.Adobe Premiere Pro

Premiere ProはAdobe社が誇る世界的動画編集ソフトです。 映画やCMなど多くの動画クリエイターに信頼され使用されており、機能面で他のソフトに劣ることはほとんど無いと言っても良いでしょう。

Adobe Premiere Pro動画編集ソフト

上級者向けのソフトで操作の難しさや覚えることの多さから初心者の方が使いこなすまでに時間がかかってしまう点はデメリットですが、使用するクリエイターが多いことから情報もインターネットに多く出回っているため、調べながら問題解決していけるはずです。

AIツールは無いもののクロマキー合成により、グリーンバック素材であれば背景透過もハイクオリティでこなせます。 買い切り版が現在存在しないため月々のサブスクリプションになってしまう点に注意が必要です。

対応OS:
Windows :Microsoft Windows 10(64 ビット)日本語版バージョン 1909 以降
macOS :macOS v10.15(Catalina)以降

価格:
2,728円/月(税込)

ソフト3.Unscreen

UnscreenはソフトではなくAIによる背景透過オンラインツールです。

背景削除ツールUnscreen

PCのスペックやデバイスを問わず背景を透過できるのがオンラインツールのメリットです。 ただし、無料でできる範囲では、解像度、秒数、フォーマットなどに厳しい制限が設けられており「Unscreen」のウォーターマークが自動で入ってしまう点にも注意が必要です。

Pro版ではウォーターマーク等の制限は解除できmp4にも対応し解像度フルHD、動画の長さにも制限がないため、気に入って日常的に実用する場合はアップグレードする必要があります。オンラインツールの場合、動画編集までワンストップではできず、生成した動画をダウンロードして、動画編集ツールに入れる手間がかかることを考えると、あくまでライト使用の方におすすめです。

対応OS:
オンラインツールのため特に無し

価格:
9379ドル(約1,000〜43,500)/月
4.99ドル(約570円)/1分(従量課金)

Part3. クロマキー合成で動画の背景を透過方法

実際にクロマキー合成で動画の背景を透過する方法を「Filmora」と「Adobe premiere pro」について見ていきます。

クロマキー合成で動画の背景を透過方法-Filmora編

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

ステップ1.素材のインポート

Filmoraを起動し、グリーンバック素材とその素材に合成したい背景をインポートします。

関連記事:グリーンバック撮影に必要な素材と注意事項≫

ステップ2.配置

背景にしたい動画を「ビデオトラック1」、グリーンバック素材を「ビデオトラック2」に配置します。 素材のカットが必要な場合はここでカットします。

クロマキー合成 動画をドラッグ

ステップ3.クロマキー合成

グリーンバック素材をダブルクリックして編集画面へ移行。 「クロマキー」にチェックを入れます。

グリーンバックの動画をクロマキー合成

ステップ4.カラー選択

「カラーを選択」の右にあるスポイトマークを選択し、グリーンバック部分の色を抽出することで背景が透過されます。 オフセット、許容差などを変更することでどの程度透明にするかなどの調整も可能です。

クロマキー合成で遊ぼう!グリーンスクリーンのクールな使い方 7選

Windows版ダウンロード2   Mac版ダウンロード2

②クロマキー合成で動画の背景を透過方法-Adobe Premiere Pro編

ステップ1.素材のインポート

Premiere Proを起動し合成したい素材をそれぞれインポートします。

ステップ2.配置

背景にしたい動画をタイムラインパネルの「V1」、グリーンバック素材を「V2」に配置します。

※グリーンバック素材が上であれば構いません

ステップ3.クロマキー合成

「エフェクトパネル」→「ビデオエフェクト」→「キーイング」と進み、「Ultraキー」をグリーンバック素材にドラッグ&ドロップします。

Adobe Premiere Proクロマキー合成 Ultraキー

ステップ4.カラー選択、調整

「エフェクトコントロール」から「Ultraキー」を開きます。 「キーカラー」内にスポイトマークがあるので選択し、背景色を指定しましょう。

Adobe Premiere Proクロマキー合成 キーカラー

Part4. AIでグリーンバックなしで動画の背景を透過する方法

ここではFilmoraとオンラインツールUnscreenを例にグリーンバック素材なしで動画の背景を投下する方法を見ていきます。

①グリーンバックなしで動画背景を透過する方法-Filmora編

ステップ1.インポート

Filmoraを起動し、合成したい動画と背景素材をインポートします。

ステップ2.配置

写真や動画の背景を透過・合成

合成したい動画を「ビデオトラック1」、グリーンバック素材を「ビデオトラック2」に配置します。 素材のカットが必要な場合はここでカットします。 ここまではクロマキー合成をおこなう方法と同様ですね!

ステップ3. AIポートレート

「エフェクト」から「AIポートレート」を選択。 今回は背景を透過するために「セグメンテーション」を合成したい動画にドラッグしましょう。

AIポートレート エフェクト

ステップ4.調整

既にAIによって自動で動画背景が透過されています。 更に良くするため合成したい動画をダブルクリックし、「ビデオエフェクト」や「色」などの項目から微調整して完成です。 非常に簡単ですね!

写真や動画の背景を透過・合成

動画の背景をモノクロに・一部の色だけを残す方法★2選

Windows版ダウンロード2   Mac版ダウンロード2

②グリーンバックなしで動画背景を透過する方法-Unscreen編

ステップ1.アップロード

「Sign up」とありますが、無料で使用する場合は特に必要ありません。 「Upload Clip」をクリックし、背景を透過したい動画をアップロードしましょう。

ステップ2.背景を削除

AIによって自動で背景を削除してくれます。

写真や動画の背景を透過・合成

ステップ3. ダウンロード

無料で透過できるのは5秒間までです。 「Download」右の逆三角形をクリックしてフォーマットを指定すると自動でダウンロードを開始します。 フォーマットに関しても無料では「GIF」「Animated PNG」「Single Frames」の3つから選択する必要があります。

写真や動画の背景を透過・合成

まとめ

動画背景を透明化して合成動画を作成する方法の記事はいかがでしたか?

以前はグリーンバック素材を使用する必要があり、コマごとに範囲指定するなど手間がかかった背景透過ですが、技術が発展した現代では非常に簡単。なんと、グリーンバック素材でなくても自動で透過ができるソフトまで出現しています。

背景を透過して制作したい動画が既にイメージできている方はもちろん、特にないという方もFilmoraのAIポートレートを使って一度遊んでみてはいかがでしょうか。AIポートレートは有料アドオンですが「無料で体験」を選択すればお金をかけずに体験できます。きっと手軽さと精度の高さに驚いてしまいますよ。

関連記事:Macで動画のクロマキー合成ができるソフトおすすめ3選>>

関連記事:動画や画像の背景を変えて動画合成できる ソフト・アプリ・サイト9選>>

関連記事:クロマキー・グリーンバックの動画素材を無料でダウンロードできるサイト10選≫

【Filmoraで簡単クロマキー合成】基本のグリーンバック撮影方法、編集テクニック

Windows版ダウンロード2   Mac版ダウンロード2

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>