QuickTimePlayerで動画をキャプチャする方法

Wondershare Editor 編集者:

Macの画面を動画キャプチャする方法としてQuickTime Playerを使用する方法があります。アプリの使い方を解説する動画を作成する際などにはよく活用されています。QuickTime PlayerはMacに標準で搭載されているので特別な準備も必要なく、簡単にデスクトップでの画面を録画することができます。


ダウンロード mac版    無料ダウンロード windows版

Part1. QuickTime Playerで動画をキャプチャする方法

QuickTime Playerはアプリケーションのフォルダにあるので「Finder」「アプリケーション」と選択していくことで起動することができます。

ステップ1:QuickTime Playerを起動したら上部メニューの「ファイル」から「新規画面収録」をクリックします。すると画面収録というウインドウが表示されます。

QuickTime Playerで動画をキャプチャする方法

ステップ2:画面収録というウィンドウが表示されて真ん中に赤くて丸いボタンが現れるので、そこをクリックして画面のどこかをクリックするとフルスクリーンでの録画が始まります。このボタンの横にある矢印のマークをクリックすることでマイク録音をするかどうかを選択できます。

QuickTime Playerで動画をキャプチャする方法

録画を終了する際にはメニューバーの停止ボタンをクリックすればOKです。画面の一部を録画したい場合は赤い丸いボタンをクリックした後に、画面中の任意の場所ドラッグして範囲指定を行います。その状態で「収録開始」をクリックすれば一部分だけで録画が始まります。

ステップ3:停止の際には先ほどと同じく「停止ボタン」をクリックします。録画を停止すると動画の再生画面が表示されます。この画面で「再生ボタン」を押せば、録画した内容を確認することができます。

QuickTime Playerで動画をキャプチャする方法

録画を行った後は「ファイル」という項目から「書き出す」をクリックすることで動画ファイルのサイズを選択できます。選択できるサイズとしては1080px、720px、480pxの3サイズに加えて、iPhoneやiPodに合わせたサイズにすることも可能となっています。書き出される動画ファイルの形式は.mov形式となります。

Part2. QuickTime Playerよりも使いやすいmacで動画キャプチャができるソフト

QuickTime Playerよりも使いやすいmacで動画キャプチャができるソフトとして「Filmora Scrn Mac版」があります。デスクトップ画面を全画面で動画キャプチャしたり、任意の範囲だけやウェブカメラの映像を同時に動画キャプチャすることができる便利なソフトになります。

ダウンロード mac版    無料ダウンロード windows版

使い方は以下の通りです。

公式サイトから「Filmora Scrn Mac版」を無料ダウンロードし、パソコンにインストールします。

ステップ1:動画キャプチャーソフトを起動する

「Filmora Scrn Mac版」を起動すると、「新規作成」「クイックキャプチャ」「動画編集ツール」の3つのボタンが表示されるので、「新規作成」を押します。※「クイックキャプチャ」を押すとデフォルトの設定ですぐに録画を開始できます。

動画キャプチャーソフトを起動する

ステップ2:設定を行う

「新規作成」を押すと設定画面が表示されます。「画面」から録画する画面サイズを全画面または任意のサイズに変更できます。「オーディオ」で録画する音声を選択できます。デフォルトでは画面上の音声とPCまたは外部接続しているマイクの両方を録音するようになっていますので、ナレーションなどの音声だけ後撮りする場合はマイクの録音をオフにします。「カメラ」はPCに内蔵されているカメラまたは外部接続しているウェブカメラの映像を録画する場合に設定するものです。デスクトップの映像のみ録画する場合はカメラの録画をオフにします。

設定を行う

ステップ3:動画キャプチャーを開始する

設定が完了したら、「録画」ボタンを押します。ポップアップメニューが表示されるので、「録画開始」を押すか、「Shift+Command+2」を押すと3秒後に録画が開始されます。録画を終了する時は「Shift+Command+2」を押します。もう一度「Shift+Command+2」を押すと録画が再開されます。

動画キャプチャーを開始する

ステップ4:キャプチャーした動画を出力する

録画が終了したらデータを任意の場所に保存するか、「Filmora Scrn Mac版」の「動画編集ツール」にデータをインポートすることができます。「動画編集ツール」では録画した映像を編集することができます。

キャプチャーした動画を出力する

よくある無料の動画キャプチャソフトでは、ウィンドウ単位で全画面録画しかできないものが大半ですが、「Filmora Scrn Mac版」では必要な部分だけを指定して録画できます。また、ウェブカメラの映像も同時に録画することや録画した映像をそのまま編集することができるため、実況動画を撮影したいという人にとっては非常に使い勝手の良いソフトになっています。

ダウンロード mac版    無料ダウンロード windows版

Mac動画キャプチャーソフトオススメ


ダウンロード mac版    無料ダウンロード windows版

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

• 動画キャプチャー
1.1 動画キャプチャーソフト
1.2 動画キャプチャーフリー
1.3 Mac動画キャプチャー
1.4 Windows 7動画キャプチャー
1.5 動画キャプチャアプリ
1.6 ゲーム動画キャプチャー
1.7 Debut動画キャプチャ
1.8 youtube動画キャプチャ
1.9 QuickTime Player動画をキャプチャ
1.10 高品質動画キャプチャ