画面録画ソフトFilmora Scrnの無料体験版を使う前に知っておきたい!

Wondershare Editor 編集者:

【Filmora Scrn無料体験版って使えるの?】

直感的に簡単に使える画面録画ソフトFilmora Scrnの無料体験は誰でも簡単に利用できます。Filmoraのホームページにアクセスすると、無料ダウンロードのボタンがすぐ見つかりますので、そこから入手できます。Filmora Scrnの試用版には、Windows版とMac版があり、Windows版はWindows10と8および8.1、それに7に対応しています。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

PC画面録画ソフトオススメ


無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

【Filmora Scrn無料体験に制限はあるの?】

無料のFilmora Scrn試用版に使用期間の制限はありません。いつまででも使えます。有料ソフトの無料体験版には、使用期間に制限があるものも多いですが、Filmora Scrnにはそれがありません。安心して、ゆっくりと使ってみることができます。

Filmora Scrnにはたいへん多くの機能が搭載されていますが、それらをすべて使ってみてから判断することも十分可能です。製品版はダウンロードで購入することになりますし、クレジットカード決済やPayPal、銀行振り込みによる支払いとなりますので、必要になったらいつでも入手できます。機能面での制限は、一切ありません。

製品版とまったく同じように、製品版に搭載されている機能すべてが使えます。使い勝手が隅々までわかるので、十分納得してから、製品版を購入するかどうかを決められます。製品版の永久ライセンス版を購入するとしたら、早ければ早いほどお得であると言えます。しかし、購入するかどうか判断がつかない場合や、必要な時にごく短期間だけ使うから年間更新版でいいという場合は、試用版を使い続けるという選択もあります。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

【Filmora Scrn無料版と製品版の違い】

「Filmora Scrn」の無料版と製品版の違いは、録画した動画をエクスポートして再生する画面に、ロゴが入るかどうかだけです。それ以外の違いはありません。製品版に搭載されている機能は、すべて無料版でも試してみることができます。録画がワンタッチで始められるのも同じですし、動作が軽いのも同じです。録画後にFilmora Scrnで、録った動画を編集する際も、ロゴは出ません。ただ、エクスポートしてフルスクリーンで再生する際には、ロゴが出ます。フルスクリーンで再生する前には、必ずエクスポートしなければなりません。

ロゴは、録画画面の中央部に大きく白い文字で表示されるため、気にする人が多いです。録画映像にこだわる場合や、堪能したい場合、他人に見せる場合などは、ロゴがないほうが好まれます。動画で残したいような内容であれば、画面の中央にロゴが大きく出ている状態は、あまり望ましくないと感じることも多そうです。ロゴのない状態で動画をフルスクリーンで見たい場合は、製品版を購入することになります。

【Filmora Scrn無料版の特徴を知って使いこなす!】

Filmora Scrn試用版に使用期限はありませんので、ロゴが入ることを気にしなければ、いつまででも使い続けられます。個人的に利用するだけの動画であれば、試用版をずっと愛用するというのもひとつの方法です。試用版を愛用し、日常的に使いこなせていれば、他人に見せる動画が必要になったときに、すぐ製品版を購入し、難なく利用できます。製品版には年間更新版と永久ライセンス版があり、年間更新版は税込み2,980円で、永久ライセンス版は税込み3,980円ですから、1,000円違います。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

ロゴが入らない映像が必要となるのは短期間であるとはっきりしている場合は、年間更新版がお得です。永久ライセンス版なら今後ずっとアップデートされ続けますから、何度も必要になりそうなときは、永久ライセンス版を購入するのが得策となります。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>