Wondershare Filmora Scrnの評価・評判・レビュー

Wondershare Editor 編集者:

Filmora Scrnとは?

パソコン画面に映し出された映像をそのまま録画でき、その後の動画編集も可能なソフト、「Filmora Scrn」は、2017年9月に発売されたばかりの最新鋭の有料ソフトです。Filmora Scrnには、無期限で利用可能な無料試用版があり、それを使ってから購入を決めることができるようになっています。最新の有料ソフトだけあって、さまざまな工夫が凝らされており、Filmora Scrn評価は上々のようです。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

Filmora Scrnは、パソコン画面に表示されているサイトのURLを入力して保存する形式ではなく、パソコン画面に映った映像をそっくり録画できるソフトです。そのため、ゲーム画面やウェブカメラ映像、USBケーブルで接続したiPhoneなどの画面も、パソコン画面に映し出すことができさえすれば、そのまま録画できます。

PC画面録画ソフトオススメ


無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

Filmora Scrnのメリットについて

メリット①:動作が非常に軽い

Filmora Scrnは、動画編集に相当詳しいユーザーの本格的な使用にも適したソフトであり、多彩な機能を搭載していますが、動作が非常に軽いのが特徴です。動作が重いと、編集がつい億劫になってしまいがちですが、Filmora Scrnはサクサク動くので、それが大きなFilmoraScrnメリットとなっています。

メリット②:多彩な動画編集

編集可能なカーソルや注釈でアイディアをクリアに表現します。動画トリミング、結合、回転などの動画編集も手軽にできます。

メリット③:使いやすい

動画編集に詳しいユーザーのニーズにも応えられる本格的なソフトである一方、初心者向けに、簡単に使い方がわかる仕様にもなっており、幅広いユーザーに対応できています。そのため、初心者からも、ヘビーユーザーからもfilmora scrn評判は良いと見られます。

メリット④:手頃な価格

まだ発売されて間もないため、製品版のFilmora Scrnレビューはそう多くはありません。無料試用版をじっくり使ってみてから、製品版を購入する人が増えそうです。Filmora Scrnは、パソコンに映し出された画面をそっくり録画でき、しかも編集機能まであるソフトとしては、かなり安価なほうだからです。年間更新版で税込み2980円、永久ライセンス版でも税込み3980円という安さです。

無料試用版は、製品版とまったく同じ内容です。無料試用版を使えば、費用対効果の高いソフトであることがわかります。ただ、無料試用版には、録った動画をフルスクリーンで再生するときに、大きくロゴが入ります。使い勝手がいいため、動画を大量に録画し、編集も繰り返し、そのあとで再生したときに、ロゴの存在が残念に感じられることも多いようです。その時点では既に使い慣れていますので、あとは製品版を購入し、編集しなおすことになります。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

FilmoraScrnのデメリットについて

FilmoraScrnデメリットは、無料試用版にロゴが大きく入ることでしょう。フリーソフトでもロゴが入らないソフトもありますが、編集機能や動作の軽さという点で、Filmora Scrnに匹敵するかどうかは定かではありません。Filmora Scrnの製品版であれば、ロゴも入らず、編集機能も充実していて、しかも動作は軽いですが、やはりフリーソフトを使い慣れていると、有料ということに抵抗を感じるユーザーも少なくありません。値段は低めではあるものの、有料であるということが、最大のFilmoraScrnデメリットと感じられているようです。

「Filmora Scrn」は、パソコン画面をそのまま録画でき、しかも録画した動画を編集もできるソフトです。動画編集に詳しいプロ級のユーザーの要求にも応える多彩な機能を搭載していますが、使い方が直観的にわかる仕様になっているため、初心者でも簡単に使えます。有料ソフトであるため、購入前に無料試用版を使って試してみましょう。無料試用版は無期限で利用できます。ただし録画映像にロゴが大きく入りますので、他者に見せる動画であれば、製品版がおすすめです。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>