Adobe Premiere Proを購入するには?

Wondershare Editor 編集者:

動画編集ソフトの中には、購入方法が分からないものが多く、頭を悩ませている方も多いと思います。 しかし、今回ご紹介する編集ソフト「Adobe Premiere Pro」なら、簡単で尚且つスムーズに購入する事ができます。 今回は、Adobe Premiere Proの購入方法について紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part 1:Adobe Premiere Proとはどんなソフト?

Adobe Premiere Proは、自宅でも簡単にプロ顔負けの編集ができる動画編集ソフトです。 映像業界などの様々な分野で高い評価を受けているソフトで、CGやアニメーション作成などの編集機能を搭載しています。 また、「Premiere Pro」では、チュートリアル動画が用意されているので、初心者の方でも安心して編集テクニックを学ぶ事ができます。

Adobe Premiere Pro

Part 2:Adobe Premiere Proを購入する手順および方法

Adobeでは、購入プランを「個人」、「法人」、「学生・教職員」、「教育機関」の4つから選択できます。 また、それぞれのプランによって、購入方法が少し異なります。 今回は、一般的なプランである個人版でAdobe Premiere Pro購入する方法を紹介します。

ステップ1:購入プランの選択

Adobe Premiere Proもしくは、Adobe公式ホームページから「購入プランを選ぶ」をクリックします。 続いて、「個人」、「法人」、「学生・教職員」、「教育機関」それぞれのプランから「個人」を選択します。

Adobe Premiere Pro購入プラン

ステップ2:Adobe IDの登録

「単体プラン」の「アプリケーションを選択」から「Adobe Premiere Pro」を選択して、「購入する」をクリックします。 すると電子メール画面が表示されるので、メールアドレスを入力し「続行」を選択します。 ※初めて購入する場合は、入力したメールアドレスが自動的にAdobe IDとして登録されます。 また、Adobe IDとして登録されているメールアドレスを入力した場合、パスワードの入力を求める画面が表示されます。

Adobe Premiere Pro Adobe IDの登録

ステップ3:Adobe Premiere Proを購入する

ご請求画面が表示されるので、お支払い方法、氏名、電話番号などの必要事項の選択および入力し、ページ下部にある「注文する」をクリックして購入を行います。 ※クレジットカード払いを選択した場合は、カード番号、有効期限なども入力します。 購入後、「ご購入ありがとうございます」という表示に変われば、注文処理は完了です。

Part 3:Adobe Premiere Proの価格は?

Adobeでは、Adobe Premiere Proの価格を様々なプランから選択する事ができます。

Adobe Premiere Pro価格

・個人版の場合

個人版では、一つのソフトのみ購入できる「単体プラン」と、premiere proを含めた全てのソフト・アプリを利用できる「コンプリートプラン」を選択できます。 「単体プラン」は年間プランの月々払いが2,180円、一括払いが26,160円、月々プランが、3,180円となっています。 一方「コンプリートプラン」では、月々払いが4,980円、一括払いが59,760円、月々プランが7,980円になっています。

・法人版の場合

法人版では、個人版と同様「単体プラン」、「コンプリートプラン」から選択できます。 「単体プラン」は、年間プランの月々払いが2,980円、一括払いが35,760円です。 「コンプリートプラン」は、年間プランの月々払いが6,980円、一括払いが83,760円となっています。

・学生・教職員版の場合

学生・教職員版では、「コンプリートプラン」のみ選択可能で、通常価格の約60%OFFで購入することができます。 支払いプランは、年間プランの月々払いが1,980円、一括払いが23,760円となっています。

Part 4:より簡単に高度な動画編集ができるソフト「FilmoraPro」について紹介

Adobe Premiere Proについて紹介してきましたが、人によっては「使いづらい」や「編集が難しい」と感じる方も当然いると思います。 そんな方にオススメしたいのが、同じくプロ向けの動画編集ソフト「FilmoraPro」です。プロな動画編集ソフトにある複雑な操作を簡素化にされましたが、上級向けの高度機能を満喫できるようなソフトになりますね。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

色彩・エフェクト・トランジション・モーショングラフィックなどのビデオ・オーディオに対するフル機能を装備されています。キーフレームという高度機能と合わせて作ったカスタマイズアニメーションで思い通りの映像を実現可能で、エフェクトと新規作成プレーンで特別な合成効果を表現できます。それだけではなく、便利な編集ツールは長時間の作業を効率的に完成させます。オーディオ調整の機能とツールも多様で、映画感満々の音声を表すことがより簡単になります。 これだけの機能を、無料体験版でも味わえてしまうのは「FilmoraPro」しかありません。

Filmora

いかがでしたでしょうか? 今回紹介した手順で操作すれば、簡単にAdobe Premiere Proを購入する事ができます。 初めて上級向けの編集ソフトを使うという方は、ぜひ「FilmoraPro」のご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「FilmoraPro」操作デモ(機能紹介とチュートリアル)


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part 5:初心者の方でも簡単に動画編集が可能なソフト「Filmora」

Adobe Premiere Proについて紹介してきましたが、人によっては「使いづらい」や「編集が難しい」と感じる方も当然いると思います。 そんな方にオススメしたいのが、高性能動画編集ソフト「Filmora」です。 専門知識が無くても簡単に操作できるのが特徴で、従来のソフトよりも遥かに優秀なインターフェースを搭載しています。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

それだけではなく、「Filmora」では編集機能も充実していて、フィルターやテキスト、オーバーレイなど、動画編集の基本となる機能は全て用意しています。 また、クロマキー合成やチルトシフト、グリーンスクリーンと言った、高度な編集に役立つ機能も搭載されています。 これだけの機能を、無料体験版でも味わえてしまうのは「Filmora」しかありません。

Filmora

いかがでしたでしょうか? 今回紹介した手順で操作すれば、簡単にAdobe Premiere Proを購入する事ができます。 初めて編集ソフトを使うという方は、ぜひ「Adobe Premiere Pro」のご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>