エレメント、トランジション、サウンドなどのウェディング・エフェクトの追加

ウェディング・エレメントは、動画を自由にアレンジできるモーショングラフィックです。結婚式の暖かい雰囲気を演出できます。

トランジションは、動画クリップ間に追加して動画の流れをよくしたり、目立たせることができます。Filmora9×Weddingにあるトランジションがウェディングムービーに最適です。

このチュートリアルでは、Filmora9×Weddingでこれら 3 種類のエフェクトを使用する方法を説明します。

1. ウェディング・エレメントを適用、削除、「お気に入り」に追加するには

ウェディング・エレメントをプロジェクトに追加:

  • [エレメント] をクリックして表示させ、[ウェディング]ファイルを展開してプロジェクトに追加したいエレメントを選択します。
  • ウェディング・エレメントをタイムラインにドラッグします。

  • ウェディング・エレメントをプロジェクトから削除:

    動画からウェディング・エレメントを削除したい場合、2 通りの方法があります:

    • 削除したいウェディング・エレメントを選択し、キーボードの [Delete] を押します。
    • タイムライン内のウェディング・エレメントを右クリックし、メニューから [削除] を選択します。

    ウェディング・エレメントを「お気に入り」に追加するには:

    [エレメント] メニュー内のエレメントを右クリックし、[お気に入りに追加] を選択します。

    2. ウェディング・トランジションを適用、削除、「お気に入り」に追加するには

    ウェディング・トランジションをプロジェクト内の動画や画像の間に追加:

    [トランジション] を表示して好みのウェディング・トランジションを見つけ、タイムライン内の 2 つのクリップの間にドラッグします。

    ウェディング・トランジションを単一の動画クリップまたは画像に適用:

    • 動画クリップまたは画像をタイムラインにドラッグ&ドロップします。
    • [トランジション] をクリックし、ウェディング・ファイルを展開させます。
    • ウェディング・トランジションを選択して、タイムライン内の動画クリップ、画像の先頭または末尾にドラッグします。

    トランジションの継続時間を変更するには、タイムライン内のトランジションをダブルクリックして新しい継続時間を入力します。トランジションの開始点または終了点をクリックして動画クリップまたは画像内で前後にドラッグすることもできます。デフォルトの継続時間は、2 秒です。

    プレフィックストランジション

    プレフィックストランジション

    ポストトランジション

    ポストトランジション

    トランジションを単一のクリップや画像に適用する以外にも、2 つの動画クリップや画像の間に適用することもできます。

    • 動画クリップや画像をタイムラインにドラッグ&ドロップします。
    • [トランジション] をクリックし、ウェディング・ファイルを展開します。トランジションを選択して 2 つの動画クリップまたは画像の間にドラッグします。

    トランジションの継続時間を変更したい場合、タイムライン内のトランジションをダブルクリックして設定したい継続時間を入力します。トランジションの先頭または末尾の端をクリックして動画クリップまたは画像内で前後にドラッグすることもでき、トランジションの長さが継続時間を表します。(デフォルトの継続時間は2秒です)

    トランジション

    注: メディアがトランジションを含めるのに十分な長さがない場合は、トランジションを機能させるためにフレームのトリミングを利用します。

    同じウェディング・トランジションをプロジェクト全体を通じて適用するには:

    使用したいウェディング・トランジショントランジションを右クリックして [すべてに適用] を選択します。トランジションが隣り合っている 2 つのクリップのそれぞれに適用されます。

    ウェディング・トランジションをプロジェクトから削除:

    • タイムラインから削除したいウェディング・トランジションを選択し、キーボードの [Delete] を押します。
    • またはタイムライン内のウェディング・トランジションを右クリックし、メニューから [削除] を選択します。

    トランジションを「お気に入り」に追加:

    [トランジション] メニュー内のトランジションを右クリックし、[お気に入りに追加] を選択します。

    トランジションを「お気に入り」に追加