Filmoraの操作

Filmora9 アイコンをクリックして、Filmora を開始します。[開始] ウィンドウが表示後には、[プロジェクトライブラリ]、[新しいプロジェクト]、[プロジェクトを開く] の 3 つの方法があります。

 Filmora9 の開始

Filmora9 の開始

プロジェクトライブラリ

プロジェクト ライブラリには、最後に変更された順に最新のプロジェクトが表示されます。プロジェクトを開くには、ダブルクリックします。ウィンドウの右側にあるゴミ箱アイコンをクリックして、プロジェクトを削除することもできます。

検索バーにプロジェクト名を入力して、特定のプロジェクトを検索することができます。

既存のプロジェクトを開く

[プロジェクトを開く] をクリックして、コンピューターに保存されているプロジェクト (.wfpファイル) を選択します。

新規プロジェクトを作成する

[新しいプロジェクト] を左クリックすると、編集インターフェイスで新しいプロジェクトを 1 から始めることができます。

編集インターフェイス

[開始] でどのオプションを選択しても、この編集インターフェイスが表示されます。

編集インターフェイス

  • メディアライブラリ: すべての動画クリップ、写真、音楽を含むメディアが表示される場所です。プロジェクト内で使えるトランジション、エフェクト、その他の素材も含まれています。
  • プレビューウィンドウ: プレビュー ウィンドウには、タイムライン内の動画が表示されます。タイムコード内のプレイヘッドの位置が画面右下に表示されます。
  • ツールバー: ツールバーを使えば、編集コマンドを簡単に使用できます。タイムライン上でのズームイン/アウト、「切り取り」や「速度」など各種のツールを簡単に使用できます。
  • タイムライン: タイムラインは、プロジェクト内のメディアとエフェクトを組み合わせる場所です。

アクションカメラの編集

Filmora9 には、GoPro、アクションカメラの動画映像、超高速動画カッター、無劣化トリミングなど多くの機能もあります。詳細ガイドはこちらへ