Filmora GWセール・人気VFX素材BlockBusterコレクションが20%OFF!

グリーンスクリーン

グリーンスクリーンは、オーバーレイの拡張機能です。2つのオーバーレイクリップの前面レイヤーの一部の色域を透明にし、背後の動画クリップや画像が透けて見えるようにします。これは仮想の背景の上に対象物をスーパーインポーズするなど、動画制作で使われる特殊なツールです。スーパーヒーローが空を飛んでいる場面なども、この方法が用いられています。Filmoraでは、グリーンスクリーンの動画クリップを利用したり、動画撮影時に実際にグリーンスクリーンの背景を使用して、このようなことが簡単に実現できます。

ここでは、下記の内容が含まれています。

1 動画クリップにオーバーレイを追加する

Filmoraで動画オーバーレイを作成する方法は、こちらを参照してください。 this

2 グリーンスクリーンを作成する

1. Filmoraを起動し、「高度編集モード」を選択します。

2. 背景の動画や画像とグリーンスクリーンのクリップをメディアライブラリにインポートします。

3. 下の図のように、背景のクリップをタイムラインの動画トラックに、グリーンスクリーンのクリップをPIPトラックにドラッグします。

4. グリーンスクリーンのクリップの上にマウスカーソルを移動してダブルクリックすると、設定ウィンドウが表示されるので、「高度な編集」をクリックします。

5. 「エフェクト」タブで「クリップの一部を透明にする」をチェックすると、透明にする色の指定や明度の調整ができます。「影」、「ボーダー」、「フリップ」の設定も行えます。

6. 結果をプレビューし、保存します。